スポンサーサイト 

      
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

再度8000割れ 

      
日経225 7,969.03(-107.59 -1.33%)
東証1部出来高  19億1015万株
売買代金 1兆3394億円
騰落レシオ25 76.46
騰落銘柄数 値下がり1332 値上がり282 変わらず97
225平均25日線乖離率 -3.30%
NT倍率 10.23
225先物 7,910(6日後場終値比-150)
TOPIX 778.90(-11.94)

NY市場概況-大幅続伸 金融安定化計画の発表などの期待が後押し
  6日のニューヨーク株式市場は大幅続伸。注目された1月雇用統計の結果はコンセンサスより悪化したが、結果的に景気刺激策への政府の対応が速まるとの見方が優勢となり上昇した。
 序盤のダウ平均は買い優勢。失業率が16年ぶりの水準へ悪化し、非農業雇用者数が34年ぶりの減少幅となった。しかし、ホワイトハウスは議会が景気対策法案を可決する必要性を高めたとの認識を示すなど、早期成立の期待が高まったことが後押しした。

 その後、アナリストが破綻の危機ではないとの認識を示したバンクオブアメリカやシティなどの銀行株が急騰。また、ガイトナー財務長官がワシントン時間の9日正午に金融安定化計画を発表することがあきらかになると、金融セクターがけん引し一段高へ。ダウ平均は249ドル上昇し、結局、大引けは高値圏で終了した。なお、金融セクターは8%高で終了した。一方、週足では主要な株価指数は反発となった。

 個別では破たんの危機にないと指摘を受けたバンカメは27%急騰、シティも10%急騰した。また、決算を発表したエーオンは急騰する一方、バイオジェンは下落した。

 終値はダウ平均が前日比217.52ドル高の8280.59ドル、NASDAQ総合株価指数は同45.47ポイント高の1591.71ポイント、S&P500種株価指数は22.75ポイント高の868.60ポイント。

  セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>他の各種金融サービス、銀行、地方銀行、住宅建設、不動産サービス
 <ワースト5>総合保険、教育サービス、ヘルスケア・テクノロジー、ヘルスケアサービス、環境・ファシリティサービス
トレーダーズ・ウェブより

今日は久しぶりの参戦でした。
調子は良かったのですが、PCがフリーズしてしまい、場中に復旧させることができませんでした・・・(T▽T)
ノートPCも入院中ですし、戻ってきたら今度はメインPCが入院になりそうです。
今日は8000を守れずでしたが夕場には回復していました。
今後どうなるでしょうか・・・。
[前場トレード]
8240ショート→8190買い戻し
[後場トレード]
8125ショート→8090買い戻し
8095ロング→8075ロスカット
09.2.9 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 2月9日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
JPモルガン 44046643223937954196401
ゴールドマン 31895163197415042423919
ドイツ 4523614116182107218881
大和SM 27444304156039432591-1352
立花 013851385


メリルリンチ 16392318679


安藤 23422998656


UBS 1373714307570250437161212
松井 16552147492


野村 2356275539935174419902
SBI 26773025348


水戸 345135981474960-496
ニューエッジ 26245263076265306676146
藍澤 123512915671573217
光世


5475492
のぞみ


7727775
リテラクレア


9999990
SMBCフ


7317310
そしあす


128412840
HSBC 400-40


BNPパリバ 21862078-10816232153530
岡三 34083292-11611171001-116
三菱UFJ 23142062-2521355905-450
Cスイス 28282233-59527581097-1661
バークレイズ 26401793-8471188950-238
モルガンS 39892831-1158917553-364
みずほ 2761566-21950509509
日興シティ 118533287-8566




【マーケット・プロファイル 2月9日分】
MODE 8080 上限 8200 下限 7990
(●)MODE (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
8270 A
8260 A
8250 >aBC
8240 ABC
8230 ABC
8220 ABC
8210 BC
8200 CD *
8190 CD
8180 D
8170 DE
8160 DE
8150 DE
8140 E
8130 EG
8120 EFGH
8110 EFGH
8100 EFGH
8090 EFGH
8080 EFGH ●
8070 EFH
8060 EFH
8050 EH
8040 HI
8030 HI
8020 HI
8010 HI
8000 HI
7990 HI *
7980 I
7970 I
7960 I
7950 I
7940 I
7930 I
7920 I
7910 i<
7900 I
スポンサーサイト
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

上値は重いが8000は守る 

    2009/02/06(金)
      
日経225 8,076.62(+126.97 +1.60%)
東証1部出来高 19億7372万株
売買代金 1兆3685億円
騰落レシオ25 83.61
騰落銘柄数 値上がり705 値下がり876 変わらず134
225平均25日線乖離率 -2.42%
NT倍率 10.21
225先物 8,060(5日後場終値比 +130)
TOPIX 790.84( +4.43)

NY市場概況-大幅反発 時価会計修正の可能性やバンカメ国有化否定の発言などを好感
  5日のニューヨーク株式市場は大幅反発。景気後退の深刻化や金融セクターが重しとなったが、ドッド委員長の発言などを好感した。
 序盤のダウ平均は新規失業保険申請件数が1982年以来の水準まで悪化したことを背景に景気後退の深刻化懸念が嫌気された。さらに、バンカメが国有化されるとの懸念から20%近い急落するなど金融セクターも重しとなり、昨日安値を抜け、7900ドル台を割り込み111ドル安へ。

 しかし、足元の下値では買いが入りやすかったことや、米上院銀行委員会のドッド委員長がバンカメ国有化の噂に否定的な発言。また、不良資産問題に直面している銀行の時価会計について、修正する可能性があることなどが伝わると一段高へ。
 バンカメも上昇に転じ、一時4.6%安まで下落していた金融セクターも切り返し、ダウ平均も151ドル高まで上昇した。結局、ダウ平均の大引けは106ドル高で終了した。なお、バンカメは3%高、金融セクターは1.4%高となった。

 個別ではドッド委員長が国有化の噂を否定したバンカメは3%高。公的資金を返済する用意があるとみられているGSとモルガンスタンレーは5%超の上昇となった。予想を上回る決算を発表したムーディーズは5%上昇した。

 終値はダウ平均が前日比106.41ドル高の8063.07ドル、NASDAQ総合株価指数は同31.19ポイント高の1546.24ポイント、S&P500種株価指数は13.62ポイント高の845.85ポイント。

  セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>衣料小売り、タイヤ・ゴム、ホームエンターテイメント、ヘルスケア施設、カジノ・ゲーム
 <ワースト5>民生用電子機器、住宅用不動産投信、銀行、石油・ガス精製・販売、林産品
トレーダーズ・ウェブより

本日も出かけていたためトレードなしです。
今年はバタバタと忙しく落ち着かないです。
2月も第1週が終了。
来週はオプションSQですね。
今週もお疲れ様でした。
良い週末をお過ごしください。
09.2.6 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 2月6日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
UBS 124951445119563094311925
日興シティ 31820771759


Cスイス 16353325169017451741-4
メリルリンチ 1219249412758030-803
立花 012331233


JPモルガン 6052684679432443955711
ドイツ 5936646152520411520-521
三菱UFJ 348437812979471699752
安藤 2051211867


藍澤


763733-30
みずほ


1200-120
光世


6916965
岩井


0562562
SMBCフ


92494117
のぞみ


6886935
そしあす


8988980
水戸 21782083-959769793
楽天 14201322-98


モルガンS 29082785-12372317541031
松井 16901565-125


岡三 36303445-18511491374225
SBI 31212832-289


ニューエッジ 1827417899-37573957529134
ゴールドマン 36243042-58224771368-1109
バークレイズ 22711667-604892732-160
BNPパリバ 23081329-9791415149681
カブドットコム 11230-1123


野村 38992757-114224363015579
ドレスナー 150018-1482


大和SM 70944939-21552592989-1603


【マーケット・プロファイル 2月6日分】
MODE 8080 上限 8120 下限 8050
(●)MODE (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
8180 A
8170 A
8160 A
8150 ABD
8140 ABD
8130 ABDEF
8120 >aBCDEF *
8110 ABCDEF
8100 BCDEFHI
8090 BCEFHI
8080 BCEFGHI ●
8070 CEFGHI
8060 FGHi<
8050 FGHI *
8040 FGHI
8030 FG
8020 G
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

8100が蓋に 

    2009/02/06(金)
      
日経225 7,949.65(-89.29 -1.11%)
東証1部出来高 21億8609万株
売買代金 1兆4655億円
騰落レシオ25 87.76
騰落銘柄数 値下がり1010 値上がり586 変わらず120
225平均25日線乖離率 -4.26%
NT倍率 10.11
225先物 7,930(4日後場終値比 -80)
TOPIX 786.41(-6.37)

NY市場概況-大幅反落 バンカメ国有化の観測をきっかけに売りへ転落
  4日のニューヨーク株式市場は大幅反落。経済指標を好感する場面がみられたものの、バンカメ国有化の懸念などを嫌気した。序盤は1月ADP雇用統計の結果やISM非製造業景況指数の結果を好感し、一時83ドル高へ上昇した。

 しかし、中盤になるとバンカメがモーゲージや企業向けローンなどが重しとなり国有化されるとの観測が浮上したことをきっかけに売り優勢へ転落。クラフトフーズの減益決算も重しとなっていたことから、ダウ平均は一時149ドル安まで下落。結局、大引けは121ドル安と8000ドル割れで終了し、昨日の上昇分をほぼ打ち消した。

 個別では国有化の噂が浮上したバンカメは11%急落。決算を発表したクラフトフーズが9%安、タイムワーナーは3.7%安となった。また、ベライゾンの一部資産買収を報じられたAT&Tも2.8%下落した。

 終値はダウ平均が前日比121.70ドル安の7956.66ドル、NASDAQ総合株価指数は同1.25ポイント安の1515.05ポイント、S&P500種株価指数は6.28ポイント安の832.23ポイント。

  セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>不動産サービス、ホームエンターテイメント・ソフトウェア、各種金属・工業、電子部品、投資銀行・証券会社
 <ワースト5>陸運、農産物、自動二輪車製造、写真用品、カジノ・ゲーム
トレーダーズ・ウェブより

本日も出かけていたのでトレードはなしです。
3営業日連続で8100が蓋になってしまいました。
09.2.5 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 2月5日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
ニューエッジ 18289197721483788490781194
大和SM 35054661115679445847-2097
モルガンS 2802383010281703176158
BNPパリバ 475138090511151963848
野村 1249170745834474076629
安藤 20382390352


ゴールドマン 2947317522813472171824
水戸 17891967178


立花 11811329148


岡三 2475260212716021491-111
JPモルガン 426743579040393293-746
ドレスナー 04242


SBI 2540256323


岩井


5235230
SMBCフ


863840-23
のぞみ


926916-10
リテラクレア


7107100
藍澤


9369437
光世


7447440
松井 15381507-31


HSBC 2430-243


三菱UFJ 18681548-32071979172
日興シティ 23711992-379636100-536
Cスイス 22591732-52717361277-459
メリルリンチ 31222530-5920545545
バークレイズ 22711572-699948708-240
UBS 1442413714-71033193528209
楽天 11280-1128


ドイツ 63964285-21112190222131


【マーケット・プロファイル 2月5日分】
MODE 7960 上限 8020 下限 7910
(●)MODE (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
8100 F
8090 F
8080 EF
8070 EFG
8060 EFG
8050 EFG
8040 EFG
8030 EFG
8020 EGH *
8010 EGH
8000 EGH
7990 DGH
7980 DHI
7970 ABDHI
7960 ABCDHI ●
7950 >aBCDI
7940 ABCDI
7930 ABCDI
7920 ABC
7910 ABC *
7900 AB
7890 A
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

2月4日のデータ 

    2009/02/05(木)
      
日経225 8,038.94(+213.43 +2.73%)
東証1部出来高 20億4257万株
売買代金 1兆3935億円
騰落レシオ25 93.28
騰落銘柄数 値上がり1202 値下がり403 横ばい109
225平均25日線乖離率 -3.56%
NT倍率 10.14
225先物 8,010(3日後場終値比+240)
TOPIX 792.78(+18.99)

NY市場概況-大幅上昇も、懸念を残す金融セクターは下落
  3日のニューヨーク株式市場は大幅上昇。軟調に推移する場面が見られたものの、今年の安値付近では切り返した。寄り付きは買い優勢となったが、上値は限定的。モトローラが配当を停止したことなどを嫌気し、売りへ転落した。

 その後、ダウ平均は年初来安値付近ではテクニカル的な買いが入ったことや、資金がメルクのようなディフェンシブセクターや財務が安定した銘柄へ流入していたこともあり、指数を押し上げ。ダウ平均は一時174ドル高まで上昇した。ただ、景気後退の深刻化や金融機関への懸念は残っており、S&P500指数10セクターのうち金融セクターのみ下落した。

 個別では決算を発表したメルクが6.4%高、DRホートンが21%急騰、ダウケミカルも2.7%上昇となった。一方、モトローラは10%急落した。

 終値はダウ平均が前日比141.53ドル高の8078.36ドル、NASDAQ総合株価指数は同21.87ポイント高の1516.30ポイント、S&P500種株価指数は13.07ポイント高の838.51ポイント。

  セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>自動二輪製造、住宅建設、パーソナル用品、総合小売り、航空貨物・物流サービス
 <ワースト5>地方銀行、他の各種金融サービス、消費者金融、民生用電子機器、銀行
トレーダーズ・ウェブより

本日は出かけていたのでトレードなしです。
09.2.4 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 2月4日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
バークレイズ 20275661363487393461
メリルリンチ 1612462230115320-1532
JPモルガン 375949141155283144361605
BNPパリバ 941177383219891332-657
HSBC 6750744


Cスイス 1994248549115752467892
三菱UFJ 1708212441612641052-212
UBS 138101404523538004252452
日興シティ 23029060200400200
ドイツ 548555435841011590-2511
光世


699694-5
のぞみ


8398390
SMBCフ


1217123316
そしあす


131413140
リテラクレア


131013100
モルガンS 42254146-7916472176529
藍澤 13941313-816636641
水戸 13731270-103


楽天 16581473-185


SBI 18361603-233


岡三 25482312-23614411424-17
みずほ 2470-247420945525
松井 19691634-335


安藤 21371762-375


ニューエッジ 1963619237-39993746005-3369
野村 23471944-40324312262-169
ゴールドマン 46114066-54519752579604
大和SM 40863259-827353770013464
カブドットコム 12400-1240


立花 12530-1253




【マーケット・プロファイル 2月4日分】
MODE 8000 上限 8050 下限 7940
(●)MODE (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
8090 H
8080 H
8070 GHI
8060 GHI
8050 GHI *
8040 EGHI
8030 EFGHI
8020 EFGHI
8010 EFi<
8000 CDEFI ●
7990 BCDEI
7980 BCDEI
7970 BCDE
7960 BCDE
7950 BCDE
7940 ABD *
7930 ABD
7920 AB
7910 AB
7900 A
7890 >a
7880 A
7870 A
7860 A
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

まだまだ売りたい人がいるよう・・・ 

    2009/02/03(火)
      
日経225 7,825.51(-48.47 -0.62%)
東証1部出来高 22億5897万株
売買代金 1兆3957億円
騰落レシオ25 91.77
騰落銘柄数 値下がり1051 値上がり541 変わらず119
225平均25日線乖離率 -6.37%
NT倍率 10.11
225先物 7,770(2日後場終値比 -100)
TOPIX 773.79(-4.06)

NY市場概況-まちまち NASDAQ指数は大型株が買われ反発
  2日のニューヨーク株式市場はまちまち。オバマ政府による「バッドバンク」設立計画の遅延の可能性が嫌気されたが、銀行救済策の概要が来週にも発表される見通しとの報道を受け下落幅を縮小させた。
 序盤は「バッドバンク」設立計画が遅延する可能性や欧州株が景気後退の深刻化や公的債務悪化などの懸念から下落したことも嫌気され、ダウ平均は7900ドル台割れへ。

 午後になると、WSJで財務省が銀行救済策の概要を来週発表する見通しと報じていたことや、マイクロソフトやインテルなど健全なバランスシートを維持しているテクノロジー大型株買われていたこともあり、下落幅を縮小させた。結局、ダウ平均は64ドル安で終了した。一方、NASDAQ総合株価指数は反発した。

 個別では傘下証券会社売却の可能性が高まったシティが3%高。WSJの報道を受けGSが3.5%高となる一方、JPモルガンは小幅下落。また、指数をけん引したマイクロソフトは4.3%高、インテルは5.7%高となった。

 終値はダウ平均が前日比64.11ドル安の7936.75ドル、NASDAQ総合株価指数は同18.01ポイント高の1494.43ポイント、S&P500種株価指数は0.45ポイント安の825.43ポイント。

  セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>教育サービス、食品流通、半導体、資産運用・資産管理、インターネット販売
 <ワースト5>レジャー用品、紙製品、工業用不動産投信、石油・ガス精製・販売、専門金融
トレーダーズ・ウェブより

今日はランチタイムに日銀が金融機関保有株式買入れの概要を公表したことを材料に買い仕掛けが入り後場は大きくGUスタートでした。
8100円まで買いが入るも、その後は山高ければ谷深しのごとく前場安値割れまで売られました。
今は悪材料だらけで下げ慣れしてきているので、悪材料よりも好材料に敏感に反応するんでしょうね。
ただ8000円が高値掴みになるというのも悲しい話です・・・。
09.2.3 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 2月3日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
立花 016591659


ゴールドマン 27173966124949413112-1829
UBS 1391215083117145063898-608
バークレイズ 194726416941074762-312
野村 2738288915119691736-233
HSBC 8015070


水戸 23612411508968960
松井 1948198941


楽天 2036207034


三菱UFJ 279428192510271330303
大和SM 606960912215091341-168
リテラクレア


172817280
SMBCフ


128312907
日興シティ 7447440935250-685
そしあす


145414540
のぞみ


9069060
岡三 29072850-5713211468147
ドレスナー 580-58


SBI 32833222-61


JPモルガン 49414877-6451625631469
安藤 30342963-710695695
藍澤 19531852-1017497501
Cスイス 18251618-20715011830329
BNPパリバ 592312-28017631893130
モルガンS 38233300-5231156124791
メリルリンチ 26601654-1006


みずほ 28831851-1032


ドイツ 59604667-129316111810199
ニューエッジ 2319221873-1319740389161513


【マーケット・プロファイル 2月3日分】
MODE 7880 上限 7970 下限 7830
(●)MODE (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
8100 E
8090 E
8080 E
8070 EF
8060 EF
8050 EF
8040 EF
8030 EF
8020 EF
8010 EF
8000 F
7990 F
7980 F
7970 F *
7960 FG
7950 FG
7940 G
7930 CG
7920 BCGH
7910 BCDGH
7900 ABCDGH
7890 ABCDGH
7880 ABCDGH ●
7870 ABDH
7860 ABHI
7850 >aBHI
7840 ABHI
7830 AI *
7820 I
7810 I
7800 I
7790 I
7780 I
7770 i<
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

為替が・・・。 

    2009/02/02(月)
      
日経225 7,873.98(-120.07 -1.50%)
東証1部出来高 20億3136万株
売買代金 1兆2558億円
騰落レシオ25 89.80
騰落銘柄数 値下がり1101 値上がり497 変わらず115
225先物 7,870(30日後場終値比-70)
TOPIX 777.85(-16.18)

NY市場概況-大幅続落 バッドバンク設立がとん挫の可能性を嫌気
  30日のニューヨーク株式市場は大幅続落。WSJでガイトナー米財務長官と米FRBバーナンキ議長が不良資産買取案で協議しているとの報道や、米第4四半期GDPが予想よりも悪くなかったことなどを好感し、上昇した。しかし、上値は限定的となり、決算の結果が予想を下回ったP&Gなどが指数の重しとなり売りへ転落、一時140ドル安へ。
 中盤も軟調な推移を続けるなか、CNBCが「バッドバンク」ついて、機能の方法について協議がまとまらず設立しない可能性もあると報じると、187ドル安となり8000ドル割れへ。ただ、ここ最近8000ドル割れ水準では買い需要が強かったことから、終値は8000ドルを維持した。一方、週足では主要な株価指数は下落となった。

 個別ではバンカメが3%安、シティが9%安、JPモルガンが小幅高となった。また、決算が予想を下回ったP&Gは6%安。予想を上回ったシェブロンは小幅安となった。

 終値はダウ平均が前日比148.15ドル安の8000.86ドル、NASDAQ総合株価指数は同31.42ポイント安の1476.42ポイント、S&P500種株価指数は19.26ポイント安の825.88ポイント。

  セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>インターネット販売、金、ヘルスケア機器、銀行、バイオテクノロジー
 <ワースト5>紙製品、写真用品、アルミ、民生用電子機器、地方銀行
トレーダーズ・ウェブより

メインPCが調子悪かったのですが、こちらは何とか修復できたみたいなのですが、恐ろしいことにサブのノートPCが突然逝ってしまいました(T▽T)
今日は1日復旧作業にチャレンジしていたのでトレードはなし。
で、復旧作業にもかかわらず復活は無理みたいですぅ。。。

相場は日中では1/27の安値7790は守りましたが、夕場で為替が89円を割ってしまったこともあり7710をつけました。
09.2.2 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 2月2日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
JPモルガン 427010065579551392928-2211
日興シティ 100027311731633300-333
バークレイズ 18082591783664624-40
立花 9681269301


UBS 7867805919233172814-503
野村 1270139312377567039-717
岡三 2126223811212771006-271
大和SM 214621924634643662198
SMBCフ


704701-3
みずほ


640-64
のぞみ


6986980
リテラクレア


8118110
そしあす


7387380
三菱UFJ 17291717-1285594489
メリルリンチ 18111758-530809809
SBI 21032031-72


藍澤 11981101-97701685-16
水戸 22282120-108116411640
松井 14721355-117


安藤 22872125-162


モルガンS 30462724-32213401336-4
ドイツ 52664663-60311351072-63
ニューエッジ 1478114162-619436172052844
楽天 10890-1089


Cスイス 15504-15461707988-719
ゴールドマン 46172324-229324082318-90
BNPパリバ 42081041-316762321091486


【マーケット・プロファイル 2月2日分】
MODE 7850 上限 7890 下限 7820
(●)MODE (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
7960 D
7950 D
7940 D
7930 D
7920 DE
7910 DE
7900 CDE
7890 CDEF *
7880 CDEFI
7870 CDEFi<
7860 ABCEFI
7850 ABCEFHI ●
7840 ABCFGHI
7830 >aBCGHI
7820 ABCGHI *
7810 ABGH
7800 BGH
7790 B
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

8000守れず 

    2009/01/30(金)
      
日経225 7,994.05(-257.19 -3.12%)
東証1部出来高  19億6583万株
売買代金 1兆3365億円
騰落レシオ25 95.70
騰落銘柄数 値下がり1276 値上がり349 変わらず91
225平均25日線乖離率 -5.05%
NT倍率 10.07
225先物 7,940(29日後場終値比 -260)
TOPIX  794.03( -24.44)

NY市場概況-大幅反落 バッドバンク設立の期待が後退
  29日のニューヨーク株式市場は大幅反落。利益確定売りやバッドバンク設立の期待が後退し、金融セクターが指数の重しとなった。週初からダウ平均が3.7%上昇していたため、予想より悪化した経済指標の結果をきっかけに、利益確定売り優勢で始まった。さらに、フォードが発表した10-12月期決算では59億ドルの赤字と手元資金が減少していたことが明らかになったことも嫌気された。
 その後、バッドバンク設立の期待が後退し、JPモルガン、シティ、バンカメなどの金融セクターが下落。ダウ平均は237ドル下落と一段安へ。結局、大引けは226ドル下落と安値圏で終了した。一方、S&P金融セクターは8.4%反落した。

 個別ではバンカメが8%安、シティが7%安、JPモルガンが8%安となった。また、決算が予想を下回ったフォードは4%安だった。

 終値はダウ平均が前日比226.44ドル安の8149.01ドル、NASDAQ総合株価指数は同50.50ポイント安の1507.84ポイント、S&P500種株価指数は28.95ポイント安の845.14ポイント。

  セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>教育サービス、金、家庭用品、空港サービス、代替え通信事業
 <ワースト5>写真用品、不動産サービス、工業用不動産投信、家庭用電気機器、生命保険・健康保険
トレーダーズ・ウェブより

今日は前場・後場参戦しました。
下げるなら戻ってこないで~と叫びたくなりましたが、この波をうまく利用するのもデイトレの強みなのでしょうから、もう少しうまく波乗りできるようになりたいものです。
1月は8000を守れずに終了しました。
来週からは2月相場です。
ひどい決算が続々と出てきています。
どこまで織り込むことができるのやら・・・。
今週もお疲れ様でした。
良い週末をお過ごしください。
[前場トレード]
8025ショート→逆指値7990買い戻し
8005ショート→逆指値7990買い戻し
7980ショート→7975買い戻し
[後場トレード]
7950ショート→7930買い戻し
09.1.30 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 1月30日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
メリルリンチ 26522081943150628211315
JPモルガン 50476898185145893682-907
BNPパリバ 912831274018871887
ドイツ 5754673397928352721-114
大和SM 2404272632279845877-2107
みずほ 022222230353149114
SBI 20922309217


三菱UFJ 268228121301160121757
松井 14101528118


水戸 2170218111145414540
リテラクレア


8928920
SMBCフ


77879113
光世


5725808
藍澤


5230-523
楽天 12231216-7


岡三 14431274-16911001207107
野村 29132703-210259545701975
日興シティ 18881641-2471214605-609
安藤 24642147-317


バークレイズ 28022405-3971259980-279
モルガンS 27272319-408167728031126
ゴールドマン 40023437-56573923021-4371
Cスイス 26662034-63228221638-1184
そしあす 9080-9085775770
カブドットコム 9240-924


UBS 83967376-102030172752-265
ニューエッジ 1784315792-2051496080263066


【マーケット・プロファイル 1月30日分】
MODE 7960 上限 7990 下限 7930
(●)MODE (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
8030 A
8020 >aB
8010 ABC
8000 ABCI
7990 ABCDI *
7980 ABCDGI
7970 ABCDEFGI
7960 ABCDEFGHI ●
7950 BCDEFGHI
7940 DEFGHi<
7930 EFGHI *
7920 EFHI
7910 F
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。