FC2ブログ

取引ユーザーネーム 

    2006/01/20(金)
      
さてさて、特定口座の源泉徴収ありとなしの続きです。

それぞれ項目をインプットしていくと最後に取引ユーザーネームを登録する画面がでてきます。
6~8文字の半角英数字で任意のものを登録できるんですが
これがまた結構クセモノだったりします( ̄∇ ̄)

最初はいろいろ考えてみて入力するんですが
入力するものが片っ端から既に登録済みらしくって
「ご入力されたユーザーネームはご利用いただくことが出来ません。別のユーザーネームをご指定ください。」
と拒否されます( ̄○ ̄;)

まっ、ネット証券で口座数日本一を誇ってるだけあって生半可じゃあきませんわな。

それにしても次から次に却下され
流石にこれはいけるやろぉ・・・なんて思って入力しても却下されるとホンマ疲れてきます。

ええ加減に嫌になってきて、後の事も考えずにほとんどシャレのつもりで
kameleon」「musasabi」「kaseguzo」「uminoie」「oomoouke」とかとんでもないものを入力してみたんですけどまたしても却下!

ってことは、こんなユーザーネームの人がいるってことかいなっ( ̄□ ̄;)!
そんなことにもちょっぴりびっくり(◎∇◎;)!

そんなこんなで一向にユーザーネーム登録から先に進む事ができません。。。
はぁっ、、、っとため息をつきながら
こんなんありがちやし、どーせ登録済みやろなぁって思いながら入力したら・・・

なんと!認定~♪

あんまり考え過ぎないほうがいいかもしれませんですヨ(^^ゞ


さっ、これでE*トレード証券の口座開設申請書の申し込みは終了です。
後はE*トレード証券から送られてくる申込書にサインと捺印をして本人確認書類を同封して送ればOKです。
本人確認書類はあらかじめコピーして用意しておくといいですね。
スポンサーサイト



↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

信用取引の怖さ 

    2006/01/20(金)
      
ここ数ヶ月右肩がリだった日経平均株価が
ライブドア社に強制捜査が入った事によるライブドアショックで暴落しちゃいましたね(+_+)
昨日あたりから反発して株価も持ち直してきてやれやれの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
それとも大きな借金を抱え込んでしまって落ち込んじゃってる方もいらっしゃるでしょうか。

今回の教訓!
私のようなチキンハートは絶対に信用取引はダメ!
ってことですね( ̄∀ ̄;)

信用取引とは簡単に言っちゃえば持ってる株を担保に
証券会社が買付資金を融資してくれるってもんなんですが
要は借金ですわ。
担保が株券っていうのがまた恐ろしい。。。

今回のライブドアショックでもマネックス証券がライブドア関連の株の担保価値を「0」にするってことから株価の暴落が始まったわけですから。

ライブドア株で融資をうけていたものが
いきなり0円になったら、そりゃぁ困るでしょ。

代わりの担保を出せって言われちゃうんですしねぇ。
んで、担保となる資金を出せない投資家が
仕方なく損覚悟で持ち株を売ってしまう。
又は、損覚悟で売って担保資金としちゃった結果、株価暴落。。。


相場が急に下がった事で慌てて投売りをすることを
『狼狽売り』って言うんですって。
私なんて信用取引してたらモロに狼狽売りしちゃいそうだわ(×_×;)

確かに信用取引を利用すると、自己資金では買えない株を買うことができますが
失敗したら損も倍(T_T)
もともと相場なんてバクチ的なものなんだから
余剰資金でやらなきゃいけないし
借金してまで主婦がやるこっちゃないと思いまふ(* ̄∇ ̄*)


んで、賢明な投資家さんは狼狽売りが出て相場がどどーーんと下がったところで買い増すらしい。
狼狽売りした投資家は見事な餌食ってこと( ̄□ ̄;)ハッ

餌食にならないためにも一生懸命お勉強しとこぉ~って思いました(・∀・)
やっぱり自分で理解して消化しとかないことにはあきませんですネ♪

んで、私はこの人がどうなっていくのかものすごぉく気になります。
なんとかがんばって立ち直ってほしいものです。
がんばれーーーっ!!
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪