スポンサーサイト 

      
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

個人情報 

    2006/03/30(木)
      
ウィニーによる情報漏えいが社会問題化していますよね。
お小遣いサイトには個人情報がてんこ盛りです。

オプトクラブのように個人情報を持ち逃げしてしまわれても困りますが
サイト側が全く気づかないうちに個人情報が漏れちゃってもこれまた困り者です。

不幸にもネット上に流れてしまった情報は回収不能です。
ですので個人情報を取り扱う企業には万全の対策をしてもらうべきですが
自身で出来うる限りの自衛策も必要だと思いました。

そこで、「もうこのサイトはいらんわ~(--;)ノ''ポイッ」ってところは
登録解除していくことにしました~。
マイル欲しさに登録したメルマガとかもね(;^_^A

解除することで個人情報をきれいに削除してくれるかって保障は全く無いんですけどね( ̄△ ̄;)
まぁ何にもしないよりはましでしょう(;^◇^;)ゝ テヘヘ
スポンサーサイト
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

ソフトバンク買いなおし 

    2006/03/29(水)
      
昨日慣れない出来高にびびっちゃって売ってしまったソフトバンクですが
野球も勝ったことだし今日また買い戻しちゃいましたぁo(*^▽^*)o
んん?「買戻し」って言うのは空売りした株を買い戻すことになるのかな?
じゃぁ、「買いなおし」なんだろうか??

まぁどっちでもいいんですけどw
売値よりはちょっぴりお高めだったんですが
右肩上がりのチャートで大満足です♪

今は大口の買いが強いですが、いつ逆転するか予想がつかないので
チキンハートな私は少しずつ利益を確定しながら監視していこうかなぁって思ってます。
できれば売値よりも安く買って更に利益を乗せていければ~(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ
な~んて「捕らぬ狸の・・・」ですね。
気をつけよっと(;^_^A アセアセ

野球とは関係ないのかもしれませんが、オリックスも日本ハムもいい感じなんですよねぇ(〃∇〃)

がんばれパリーグ!!
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

怖っ・・・。 

    2006/03/28(火)
      
プロ野球パリーグが開幕しました。
人気もすごいですね♪
WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)で世界一になった王ジャパンの人気選手がパリーグに多いってこともかな~り影響しているんでしょうね。

なかでもソフトバンクの川崎宗則選手はイケメンってこともあって
女性ファンがすごいです(o ̄∇ ̄)o!!
私はあんまり良く知らなかったんですけどホンマおっとこ前ですわ~(〃∇〃)

ヨン様のときもそうでしたが、女性のパワーって火がつくと結構すごいものがあると思います。

というわけで、ソフトバンクは世界の王監督ですし、開幕2連勝したこともあって
きっと今シーズンはお客さん増えるんだろうなぁなんて単純な理由で
ボーダフォン買収金額1兆7500億円!って不安をものともせずソフトバンクを買っちゃいました( ̄▽ ̄;)

んでも、買った直後からもみ合いながらジリジリ下げてく株価に心の中はオーマイガッド
損切りしたいところを
「いや、私は今シーズンのソフトバンク(野球)の活躍を見越して買ったんだから長期ホルダーでいくんだいっ!!」っと言い聞かせていたところ
本日後場で急騰しました(大引け時前日比+120円)
我慢して良かったよぉ(*´▽`*)

3月末決算銘柄の配当や優待の権利確定日が27日だったことも影響あるんでしょうか。

それにしても買いっぷりっていうか出来高がすごかったです( ̄□ ̄;)
こんな飲み込み方されちゃったら個人なんて一たまりもないですわぁ・・・(×_×)
板に見えない大口売買が飛び交ってるんですものヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

株価の上昇はとっても嬉しかったんですが
慣れない出来高にびびっちゃって、利益が出た時点で売っちゃいました(;^_^A

終わってしまえば、あぁそのまま持っときゃよかった。。。なんですが、なぜ騰がったのかイマイチ理由がつかめず、ついつい急落を想像してしまう私はまだまだ修行が足りませんです(^^ヾポリポリ
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

悩む・・・。 

    2006/03/26(日)
      
株をはじめると自分の投資姿勢っていうものを確立させておかないとエライ目にあっちゃいますねぇ(×_×)

ちょっと調子が良かったものだから、文字通り調子に乗って売買したら
ズッコーーーンと痛い目にあっちゃいましたよぉ。


投資方法ってほんといろいろありますよね。
いろんなサイトを拝見していると
超短期、短期、中期、長期や
順張り、逆張りなどなど。

株価が下がったときの対処方法として
値上がりしてる銘柄を持ち続け、値下がりしている銘柄は損切りしていくのか
逆に値上がりしている銘柄で利益確定して、値下がりした銘柄を安く買い増すのか。

それぞれ良い点悪い点を主張されているのでだんだん何がいいのか悪いのかわかんなくなっちゃいます。

もちろん持っている銘柄の状況によっても変わってくるとは思うし
もっと根本的なところでどういう理由で買う銘柄を選んだのかってことが一番重要になってくるんでしょうけど。

勉強すればするほどいったいどうやっていけばいいのか悩んじゃいます( ̄▽ ̄;)


最近7歳の娘とトランプやオセロをすることがあるんですが
「7並べ」や「オセロ」は私は戦略をたてて勝負するのに対し、
娘は場当たり的に思いついたままなので私の楽勝なんですね。

あんまり勝ちすぎると娘もすねちゃうから、たまにはわざと負けてあげたり(^-^)

あれ?これってもしかして私の株といっしょだったりして((((_ _|||))))ドヨーン
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

ウォール街 

    2006/03/21(火)
      
1987年の映画「ウォール街」をレンタルしてきました。

マイケルダグラスとチャーリーシーンが出演ということと、
ニューヨークに憧れていたって事もあって
上映されていた当時も見たんですが
ミーハー気分で見たのでイマイチわからない部分も多かったです(;^_^A

株をはじめた今、改めて見てみると
いやぁ、おもしろかったッス!

20年前の映画なんで現在の状況とは違いますが
やってることは今も昔も変わらないような。。。
インサイダー取引やM&Aのことがよくわかりますヨ。

さてさて、もう1回見ましょうかねw
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

売買手数料(国内株) 

    2006/03/19(日)
      
株の売買をするには証券会社を経由しなければなりません。
その時に売買手数料なるものが発生します。
証券会社はこの手数料で利益を得ているんですね。

ネット証券の普及で手数料も随分下がりましたが
プランによっていろいろなので私が現在利用している証券会社の国内株式売買手数料をまとめてみました。

楽天証券
いちにち定額コース
取引回数に関係なく、1日の約定代金の合計で手数料が決まります。
1日の約定代金合計手数料
ミニ定額20万円まで0円/1日
(新規口座開設から3ヶ月間)
50万円まで525円/1日
100万円まで945円/1日
300万円まで3,150円/1日
600万円まで6,300円/1日
900万円まで9,450円/1日
以降300万円増ごと+3,150円/1日
日計り取引の場合、片道分の手数料が無料になります。
※日計り取引:同一取引(現物または信用)において、同一銘柄の「買い」と「売り」を同一日におこなう取引。
ひとつき割引コース
1回の約定ごとに手数料がかかります。
取引成行注文指値注文
現物取引1,995円/1回2,625円/1回
「超割サービス」適用後は735円/1回
信用取引735円/1回
手数料は約定代金500万円までの場合。
500万円を超えると100万円までごとに31.5円追加。
超割サービス適用後の手数料、信用取引の手数料にも適用されます。
現物取引の約定回数が月初からカウントして20回に達すると、その翌営業日から月末まで手数料が一律735円になる「超割サービス」があります。

イートレード証券
アクティブプラン
取引回数に関係なく、1日の約定代金の合計で手数料が決まります。
1日の約定代金合計手数料
50万円まで525円/1日
100万円まで945円/1日
300万円まで2,100円/1日
600万円まで4,200円/1日
900万円まで6,300円/1日
以降300万円増ごと+2,100円/1日

スタンダードプラン
1回の約定ごとに手数料がかかります。
取引1注文の約定代金手数料
現物50万円まで472円/1回
100万円まで840円/1回
150万円まで1,050円/1回
150万円超~1,575円/1回
信用30万円まで262円/1回
30万円超~472円/1回


この2社のプランを比較するだけでも取引される回数や金額で手数料が全然変わってきますね。
デイトレだと楽天証券の「いちにち定額コース」の片道無料は魅力的ですね。

プランはすぐに変更することができませんので
短期で取引するのか中長期で運用していくのか
小額投資なのか多額投資なのか、
1日の取引回数は何回くらいなのか、などなど
ご自分の投資方法をよく検討してプランを決定するといいと思います。
手数料って結構バカになりませんからね~(o^-^o)
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

比較.com当たっていれば(≧ω≦) 

    2006/03/18(土)
      
いやぁ、比較コム(2477)すごかったですねぇ。

公募価格45万円に対して上場3日目にしてやっとついた初値が270万円w( ̄○ ̄;)w
なななんと6倍ですよヽ((◎д◎ ))ゝヒョエ~

ところが初値がついた直後に281万円まで上がったかと思うと
230万円まで一気に下落してストップ安の展開になりました。

なんつーか・・・・むっちゃ心臓に悪そうなマネーゲームですよねぇ。。。( ̄▽ ̄;)


IPOもどーせならこんな株が当たってほしかったなぁ( ̄。 ̄)
当たった人がうらやましぃ、、、
まっ、小物には回ってこないんでしょうけど~┐(´~`;)┌

それにしても45万円の公募で買った人もいれば281万円で買った人もいるんですよね。
その差236万円( ̄▽ ̄;)

281万円で買った人はすぐ損切りしてたらいいけど
ホールドしてたら50万円の含み損ですか( ̄△ ̄;)


もちろんこんな資金持ってないし、数分で数十万も動く株価は心臓に悪すぎなので参入しようとも思いませんが
私だったらどうしてたかなぁってチャート見ながら空想するのはおもしろいです。
やっぱり急騰後は売りで買うなら急落後ってことかなぁ。
かなり勇気いりますけど(;^_^A
だからこそ損切りはシビアに確実にってことですね(;^ω^A
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

心理戦 

    2006/03/15(水)
      
株をはじめてからはお勉強することが山ほどあってなかなか大変です。
皺の少なくなった脳みそに叩き込んでいくんですが
「プチアルツかいッ?!」って思っちゃうほど右から左に抜けていってるような(×_×)

何か本でも買って読んでみようかなぁって思って
オススメの株の本はないかなぁっていろいろネットサーフィンしているとおもしろい言葉を発見しました。

『株の本を読むなら心理学の本でも読んだほうがいい』
ですってw

確かに株って心理戦ですよね。
自分が利益を得るためには誰かの利益を吸い取らなきゃいけないわけだし。
ようは他人と同じ事をしてちゃダメなんですよね。
同じ事をするなら大勢より先に行動を起こすか、裏道を行くか!
なんですよね。

でもね、でもね、それができないから大変なんです┐(´~`;)┌

大きく利益を得るには
安く買って高く売るなんですけど
気づけば高く買って安く売ってるような( ̄▽ ̄;)
幸い小心者だから損切りどころか損する前に売っちゃうので今のところ損はしてないんですけど利益もたいしたことないですワ(;^_^A


やっぱ心理学の本ですかね。。。w
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

株の売買 ~執行条件付注文~ 

    2006/03/13(月)
      
株の注文の仕方では指値注文成行き注文があります。(株の売買 ~注文の仕方~参照)
大まかにはこの2パターンになるんですが
もっともっとこだわった注文の仕方があります。

執行条件付注文とか言われるもので
寄指(よりさし)・引指(ひけさし)・不成(ふなり)・寄成(よりなり)・引成(ひけなり)】があります。

『寄(より)』とは寄り付きのことで取引立会いが開始され最初の売買のことです。
『引(ひけ)』とは最後の売買のことです。
立会時間参照)

『指(さし)』は指値注文、『成(なり)』は成行き注文のことです。

つまり
寄指(よりさし)
・寄付にのみ指値注文が執行されることを条件とした注文。
引指(ひけさし)
・引けにのみ指値注文が執行されることを条件とした注文。
寄成(よりなり)
・寄付にのみ成行注文が執行されることを条件とした注文。
引成(ひきなり)
・引けにのみ成行注文が執行されることを条件とした注文。
です。

不成(ふなり)】は前出の注文方法とは少し違って
寄付とザラバ中は指値の注文として受付、未約定の場合には、引けの時点において成行注文に変更して発注することを条件とした注文です。

なんでこんな注文方法があるんでしょうね(-_-;ウーン

いろいろ調べてみてわかったことは
ザラ場中の株価は次々と売買がされていくザラ場方式で決まりますが
寄り付きで決まる始値と引けで決まる終値は板寄せ方式で決まるからってところがどうもポイントのようです。

ザラ場方式】とは
すでに発注されている売り注文(または買い注文)とあらたに発注された買い注文(または売り注文)の値段が合ったときに次々に売買が成立していく方式です。

それに対して
板寄せ方式】とは
売買が開始されるまでに集まった注文をまとめて最適な株価を決めて始値とし、売買終了時点で約定していない注文をまとめてつけられた株価が終値になる方式です。
(楽天証券の「株の約定のしくみ」参照)

普通ザラ場中では指値で注文を出すとほぼ指値どおりで約定(取引が成立すること)しますが
板寄せ方式の場合は指値で注文を出していても指値よりも安い金額で買えたり高い金額で売れたりすることがあるんですね。

不成は出来るだけ安く買いたい(または高く売りたい)けど
今日中には確実に手に入れたい(手放したい)っていうときに便利な注文方法みたいです。


実は今日はじめて不成で注文したんですヨ♪
っていうか、これまではこの条件付注文の意味がイマイチわかっていなかったんですよねぇ( ̄▽ ̄;)

気になる監視銘柄があったんですね。
「これ、買いだッ!!」って思ったんですけど
成行き注文だと確実に買うことはできますが
値がいくらになるかわかりません。
買うのならやっぱりできるだけ安く買いたいし確実に手に入れたかったんです。
そこで不成で注文を出しました。

ところが買い気配がどんどん強くなっていって
結局ストップ高に( ̄□ ̄;)
比例配分になったんですけど約定しませんでしたぁ(ノω・、) ウウッ
もうちょっと早く注文だしときゃなぁ。。。。
(比例配分についてはまた今度w)


執行条件付注文ってもっといろんな利用の仕方があるような気がするんですけど、どうなんでしょうね(;^_^A ヨクワカランw
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

結果発表! 

    2006/03/10(金)
      
ドッキドキのIPOは本日めでたく公開しました。
でもねぇ、、、((((_ _|||))))ドヨーンでしたよぉ。

ちょっぴり期待していた初値はナント公募価格と同じですわ!ガ━━(゚Д゚;)━━ン!
んでも、寄り付き前なんて公募価格割れしてたから
まだマシだった方です(ノω・、) ウゥ・・・

銘柄はチャチャッと調べていただければすぐにお分かりになると思いますので公開しませんね。

さてさてこの株をどうしようかってことなんですが
私の目論んでいた株価には到底届きそうもなかったし
初値より下がりそうな気配もチロチロと見えたものですから
小心者の私は持ち続けるのも怖かったので
前場で+21000円の利益確定売り(←言葉の使い方あってるんやろか?)しちゃいました(*´ェ`*)タハハ

もうちょっと辛抱していれば+3万で売れてたんですけど
私にその根性はありませんでした┐(´~`;)┌
そう!株に「たら」「れば」はないんです┏(`┏ω┓´)┛むん!


【今回の件で感じたこと】
・IPOだからといってやっぱり過信してはいけません。
ほんま泣き笑いでしたよぉ( ▽|||)サー

・売り時を誤らない様に企業情報はしっかり頭に入れておいた方がいい!
成長が見込める企業だったら持ち続けるって手もありなんですからね。
でも、IPOでこんな結果の企業に成長はあるのか??な~んてね(毒)


そうそう後場はどう動いていくのかやっぱり気になるので
PCの前で正座して板を見つめていたのに
なかなか始まらなくって
「なんで?なんで始まらないの??」ってアタフタしちゃいましたよ( ̄▽ ̄;)
現在東証の後場の開始は13時からなんですね。
いやぁまだまだダメですわ。。。トホホ
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

立会時間 

    2006/03/08(水)
      
証券取引所で取引が行われる時間のことを【立会時間(たちあいじかん)】といいます。

結構見慣れた言葉だったんですが読み間違えしていたものや勘違いしていたものがありました( ̄▽ ̄;)
また、株をやっていく上では重要なウエイトを占めていると思うので
ちょっくらまとめてみましたヨ(*^-^*)

立会時間
【前場(ぜんば)】
午前の取引時間中のこと。9時~11時
【後場(ごば)】
午後の取引時間のこと。12時半~15時
【ザラ場(ざらば)】
寄りと引けの間の時間。
【寄り付き(よりつき)】
取引立会いが開始され最初の売買のこと。またその時についた値段のこと。
【前引け(ぜんびけ)】
前場の最終売買値段のこと。
【後場寄り(ごばより)】
後場の最初の値段のこと。
【大引け(おおひけ)】
その日の最後の取引のこと。

立会時間は証券取引所によって若干の違いがあります。
東京証券取引所
・1部 ・2部 ・上場投資信託(ETF)・不動産投資信託(J-REIT) ・外国部 ・マザーズ
前場9時~11時
後場12時30分~15時00分
(2006.1.19以降13時開始に変更中)

大阪証券取引所
・1部 ・2部 ・カントリーファンド ・ヘラクレス
前場9時~11時
後場12時30分~15時10分

名古屋証券取引所
・1部 ・2部 ・セントレックス
前場9時~11時
後場12時30分~15時15分

ジャスダック証券取引所
前場9時~11時
後場12時30分~15時00分

札幌証券取引所
・アンビシャス
前場9時~11時
後場12時30分~15時30分

福岡証券取引所
・Q-Board
前場9時~11時
後場12時30分~15時30分


とまぁ、証券取引所も市場も実に多彩にあるものなんですね。
私など、東証・大証・ジャスダック・ヘラクレス・マザーズくらいしか知りませんでしたよぉ( ̄□ ̄;)
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

新規公開株とは? 

    2006/03/07(火)
      
先日思いもよらずに当選した新規公開株を無事に手に入れることができましたC=(^◇^ ; ホッ!

ところで新規公開株ってどんなものなんでしょう。
簡単に説明すると
新規公開株「IPO(Initial Public Offering)」とは
株式会社がオーナーや関係者などごく少数の人が持っていた株を
市場に上場させて一般の投資家に購入してもらうように公開することです。

企業は新株を公募することで市場から資金を集めることが可能になり、上場企業ということで信用もアップします。

ところで新株公開といってもいきなり市場に株をばら撒くわけではありません。
銘柄によって幹事となる証券会社が選ばれそれぞれ割り当てられます。
ですので証券会社によって割り当てがあったり無かったり
また、割り当てられる株数にも違いが出てきます。
ですのでIPOを買うためには幹事となっている証券会社から購入することになります。

では、いったいいくらで買うことができるのか?!

以前は入札方式が用いられていましたが
現在ではブックビルディング方式が主流です。
ブックビルディング方式とは幹事となる証券会社が機関投資家などの意見をもとに仮条件価格を決定することです。

幹事になった証券会社にしてみればやっぱりIPOは成功させたいものです。
つまり公募価格よりも初値が高くついてほしいんですわ(* ´Д`*)ハアハア
ですので公募価格は少し格安感をもってつけられます。
これがIPOの初値は公募価格よりも儲かりやすくなるというカラクリなんですね♪

仮条件価格を参考にしながら申し込むわけですが
申し込み数が公募株数より多いと抽選になります。
この抽選方法もそれぞれ証券会社によって違いがあって
取引の状況で当選確率が上がるところなんかもあるんですよ( ̄▽ ̄;)

ってことは、なんでたいした取引の無い私ごときが当選したんだか(-_-;ウーン
もしかしてむっちゃくちゃ人気がない銘柄で初値が公募価格を割ってしまう可能性があるんやろか( ̄□ ̄;)ウゲッ

てなことを日々悩んでいるものですから、
意外に羨ましがられている当選なんですが胃の痛くなる毎日を実は送っていたりしますε= (´∞` ) トホホ
早く公開日来てくれぃ!!


ところで新規公開株って買うときに手数料かからないんですねw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!
初めて知りました(;^_^A アセアセ
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

WYSYWYGテキストエディター 

    2006/03/06(月)
      

全然気づいていなかったんですが、FC2ブログにWYSIWYGテキストエディター機能が追加されていました。
追加されたのはどうも2月23日頃みたいです( ̄▽ ̄;)ほんま気づかんかったっす。。。

この機能を使用するとHTMLの知識がなくても簡単に文章のレイアウトができます。
これで、ますますブログ利用者が増えていくんじゃないかと思われます。


ただ、全く個人的な意見なんですが
特にアフィリエイトをされる方はHTMLの知識は持っておいた方がいいんじゃないかなぁって思います。
タグを知りながら便利ツールを使うのと
知らなくてツールを使うのとでは大違いのような気がするんですよね~♪


んでも、最近の私の記事にはタグなんてほとんど使っちゃいませんけどねヽ(´▽`)/
FC2ブログばんざ~~~~い!!


 


 

↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

新規公開株当選♪ 

    2006/03/03(金)
      
今日はひな祭りです。
我が家にも娘がいるので雛人形を飾りました。たった今(o ̄∇ ̄)o!!

3月3日を過ぎてからお雛様を片付けると嫁にいき遅れると言われていますので
娘をとっとと結婚させたければ本日中に片付けなくてはなりません。

でも、やっとの思いでせっかく飾ったんだし、
娘には結婚をしばらく辛抱していただきましょう。
来年はもっと早くから飾って、ちゃんと片付けるからね~♪

ちなみに娘は7歳です(≧∀≦)


さてさて、しばらくの間このブログの更新をさぼっていた訳なんですが
その間何をしていたかと言いますと、、、
息子のハンドボールクラブの三役に選出されてしまい
そちらの仕事にアタフタしていた次第です。
どうぶつの森もやってたけどね(;^ω^A エヘヘ

ですので、メールも溜めまくっていて
お小遣い稼ぎはもちろん株もたいしてやっていなかったんです(×_×)
ところがなんとっ!新規公開株(IPO)の抽選に当選しちゃったんですヨ♪

新規公開株なので発行価格は決まるし、
抽選に当選しているので買うのは簡単なんです。
ただ、売るのがちょっと心配。。。

実はネットを使っての株の売買は初めてなんです。
どうやって売り注文を出すのか、板の見方など
今から予行練習中です。

あぁ、こんなことで大丈夫なんだろうか・・・( ̄▽ ̄;)
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

楽天大型公募増資発表す。 

    2006/03/02(木)
      
楽天が1千億超の公募増資を実施すると発表されました。
調達額の大半はTBSの株式大量取得などで膨らんだ有利子負債の返済にあてられるようです。

新株発行数は115万株。
三木谷社長夫妻が保有する20万株は売り出されます。

さてさて、新株が大量に発行されますと1株あたりの利益が減少します。
単純な計算方法で考えてみると
『企業利益÷発行株数=1株あたりの利益(EPS)』になるからですね。

1株あたりの利益が減少すると売りが増えて株価が下がる傾向になります。

公募増資を行う企業が今後成長していくと見極めれば
株価が下がったときは買いのチャンスなのかもしれませんね。

ライブドアショック移行、IT関係企業の株価は下落傾向ですし
さあさあ楽天はどうしましょうかね(*'へ'*) ンー
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。