FC2ブログ
 2006年03月 

立会時間 

    2006/03/08(水)
      
証券取引所で取引が行われる時間のことを【立会時間(たちあいじかん)】といいます。

結構見慣れた言葉だったんですが読み間違えしていたものや勘違いしていたものがありました( ̄▽ ̄;)
また、株をやっていく上では重要なウエイトを占めていると思うので
ちょっくらまとめてみましたヨ(*^-^*)

立会時間
【前場(ぜんば)】
午前の取引時間中のこと。9時~11時
【後場(ごば)】
午後の取引時間のこと。12時半~15時
【ザラ場(ざらば)】
寄りと引けの間の時間。
【寄り付き(よりつき)】
取引立会いが開始され最初の売買のこと。またその時についた値段のこと。
【前引け(ぜんびけ)】
前場の最終売買値段のこと。
【後場寄り(ごばより)】
後場の最初の値段のこと。
【大引け(おおひけ)】
その日の最後の取引のこと。

立会時間は証券取引所によって若干の違いがあります。
東京証券取引所
・1部 ・2部 ・上場投資信託(ETF)・不動産投資信託(J-REIT) ・外国部 ・マザーズ
前場9時~11時
後場12時30分~15時00分
(2006.1.19以降13時開始に変更中)

大阪証券取引所
・1部 ・2部 ・カントリーファンド ・ヘラクレス
前場9時~11時
後場12時30分~15時10分

名古屋証券取引所
・1部 ・2部 ・セントレックス
前場9時~11時
後場12時30分~15時15分

ジャスダック証券取引所
前場9時~11時
後場12時30分~15時00分

札幌証券取引所
・アンビシャス
前場9時~11時
後場12時30分~15時30分

福岡証券取引所
・Q-Board
前場9時~11時
後場12時30分~15時30分


とまぁ、証券取引所も市場も実に多彩にあるものなんですね。
私など、東証・大証・ジャスダック・ヘラクレス・マザーズくらいしか知りませんでしたよぉ( ̄□ ̄;)
スポンサーサイト



↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪