FC2ブログ
 2006年05月 

弱気相場では。 

    2006/05/14(日)
      
ヤフーファイナンスの掲示板で興味深い投稿があったので一部抜粋しておきたいと思います。
「名古屋の投機家さん」っていうとご存知の方も多いかもしれませんね。

投稿者:taniguchichuryo
かつてリバモアはこう言った。
「真の投機家は個別銘柄よりも、全体の相場の方向性を気にする。」
「真の投機家は売り買いどちらにもこだわらない。
 それよりも常に正しい側にいたいと思っている。
 なぜなら、投機の世界では
 正しい側にいる者が利益をあげ、正しい側にいない者は損失を出す。
 という原理原則があるからだ。」

昨年の超強気相場は完全に終わっている。これは事実だ。
LDショックはたんなる引き金だった。その後の2月の急落。
ここ最近の新興市場の下落好決算発表でも下落
円高で下落アメリカ高値更新でも下落
これらの事実を見る限り今の日本は完全に下落相場に突入した。
そりゃそうだろう。昨年の夏からの上昇を考えれば下げるのが普通だ。株で大切な要素の1つである地合は下落↓だ。


「今は絶好の押し目」という人が多いですが「本当にそうなの?」になっちゃいました。
原油高、円高、金利高などの悪条件の中、日経は良くがんばっていると思っていましたが
ここ数日の相場を見ていると、好決算にもかかわらず下げ続けている企業が多すぎのような。
世界のトヨタの株価が下げ続け一向に戻してこないことが象徴しているように感じます。
これは円高のせいだって反論もあるかと思いますが
相場は下げに向かっていることには変わらないと思います。

NY株が更に大きく下げているので来週の相場はますます弱気相場になってくると思いますし、連日の下げで信用買いしている方の追証も発生して、売りが売りを呼ぶ展開になってくるかもしれません。


ソフトバンクにいたっては、好決算を発表したにもかかわらず、年初来安値の更新を続けています。
13日にアップル社と携帯電話事業で提携を検討していることが明らかになりましたが、このことが好材料と見るならば12日の株価はもっと上がっているはずでは??

もちろん数ヵ月後か数年後には株価が上がってくるかもしれません。
でも、もっと下がっているかもしれませんよね。
先のことは誰にも解らない訳ですし。


今、私が持っているソフトバンクは12日終値の時点で17.6%の含み損を抱えています。
現物なので追証が発生するわけではないのでそのまま持ち続けるって手もあります。
去年のような強気相場なら、少々下げてもすぐに持ち直してきたでしょうが
先行きがな今、きっと大きく戻してくることはないと思います。
これ以上損を増やすよりもすっぱり損切りしようと思っています。

そして、弱気相場から強気相場に変わったらまた参戦したいと思います

私は信用口座を開設していないので空売りをすることはできませんので
買い一本です。
今の相場で買いで勝つためには相当強い株(高値更新を続けてる)を買うか
超短期でコツコツ利益を上げていくしかないかなぁって思います(*´-`*)

空売り用に信用口座開こうかしら。。。
スポンサーサイト



↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪