FC2ブログ

認知的不協和 

    2006/07/10(月)
      
結局今日のソフトバンク(9984)でINできなかったのは
「安値を更新してくるんじゃないか」っていう思い込みの強さに
負けたからでしょうね。

ポジションを持っていなかったから悪い方へ意識が向きましたが
もし高値掴みのポジションを持っていたらどうなっていたでしょうか?
「メリルの爆弾はこれで終わって、今日から反発が始まるんじゃない?!ホールドホールド!!」とかになってたりして。。。

マーケットの奇術師さまが人間心理についておもしろい投稿をされていました。
人間の心理って無意識のうちにとんでもないことを引き起こすようです( ̄□ ̄;)

投稿者:マーケットの奇術師
投稿日:2000年10月24日(火)00時12分33秒
タイトル:こんばんは

思うに、自然な人間の心理に従って素直に行動すると、相場では常に損をする方向に向きがちなものではないかと。相場で勝つためには、ある種、非人間的な思考方法や判断基準を身に付けることも、もしかしたら必要なのかもしれません。
「人の行く裏に道あり花の山」
「損は切れ、利は伸ばせ」
「麦藁帽子は冬に買え」
いずれも、言うは易く、行なうは難しなのですが・・・

たとえば、ある銘柄を買おうとするとき、全く迷い無く買い注文を出すことは、ほとんどないでしょう。材料、業績、罫線、信用残、仕手情報、場味、その他もろもろ考えれば考えるほど、迷いが深まるものです。思い切って買って出たとき、おそらくそれは100%確信して出動したのではなく、6は買いだが4は売り、というような総合判断によったものではないかと。

さて、そういう状況で買い建てたということは、4の売り材料とは矛盾する行動を取ったということになります。こういう場合、人間の心理として、4の売り材料を見聞きすることに不快感を覚えるようになります。自分の行動と明らかに矛盾する根拠を付きつけられているようなものだからです。
そうなると、人は、4の売り材料をことさらに軽視しようとしたり、あるいは逆に買い材料として曲解したりするようになります。
自分が建玉する前と、建玉した後とで、客観的な状況に全く変化が無くても、人の心の中では、当初6:4だった相場観が、7:3、8:2、9:1と、どんどん偏ったものになって行きます。
こういう現象を、心理学では『認知的不協和』と呼びますが、つまり、矛盾によって心の中に不協和(不快感)が発生すると、それを軽減するよう、無意識のうちに認知的な努力がなされる、ということです。

もし、この人間心理の働きを、自分で制御できないと・・・
買い建てた後、期待に反して値段がどんどん下がってきても、あえてそれを軽視して買いポジションと、当初の買い材料に固執しがちになります。
さらに、買いを唱える人の意見が耳に心地よく、またそういう人に同志的感情を抱くようになります。
逆に、売りを唱える人の意見は、攻撃的で意地悪なものに思えてきます。
頭ではそれが客観的で当を得たものであることはわかっていても、心がそれを受けつけなくなるのですね。

こういう心理・・・『認知的不協和』『同調作用』の発現・・・を、自分自身で検知し、修正できるようになると、群集心理に巻き込まれず、主体的な相場観を維持することができるかもしれません。

スポンサーサイト



↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

しまった!! 

    2006/07/10(月)
      
おひおひ!日経まさかのV字回復ヽ((◎д◎ ))ゝヒョエ~
日経225 15552円(+245円、+1.60%)
東証1部出来高 17億491万株

ソフトバンク(9984)も後場しっかり上げてきましたね。
やっぱりきっちり窓埋めしてくるわぁ(◎∇◎;)!

前場で窓埋めも頭をよぎったんですが
安値更新の確立の方が高いかなぁって思っちゃってました( ̄▽ ̄;)

下値ラインは2160円になるだろうって予想がついていたし、
あれだけ下げたらそろそろ反発もあるだろうし。
損切りラインまでが近くって利益確定ラインを大きく取れる可能性があったんだから前場引け、もしくは後場寄りで勝負しても良かったですね。

でも先週の7/7は暴落したしなぁ。。。
あっ、7日は窓埋めてたのに埋めてないって勘違いのミスだったっけ!
実は今日はねらい目だったって訳ですね。
うーん反省((((_ _|||))))
上昇していく途中で入っていく勇気はありませんでした(+_+)ハァァ
(画像は2日分のチャートを1日分に加工してあります)
06.07.10ソフトバンク5分足チャート

今日の上げは次の空売りのためってことも考えられるし
6日、7日の下げで追証が発生していることも考えられるから
今日のプラ転で喜んでないで明日からも注意しないと。
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

手仕舞い? 

    2006/07/10(月)
      
NYの下げ、外資系証券の大きな売り越し。
日経225は15149円(-158円)と大きくギャップダウンして始まりました。

円高にゼロ金利解除も決定しそう。
日米の金利差を利用して稼いできた外国人サン達は
そろそろ手仕舞い始めたの??

どうなる日経(゜〇゜;)


今日はいいチャートを見つけられなかったので
ソフトバンク(9984)の動きを見てました(;^_^A
かなり売られてきましたね。
2160円の安値を割ってくるかと思えば意外にがんっばってますが
抜けちゃうと一気に暴落しそうな予感。

でも空売りできたらこっから売る勇気あるかっていうと
・・・ないや( ̄▽ ̄;)ヤッパチキン

ソフトバンクの後場の展開はどうなるかなぁ。
暴落?それともまさかのV字回復?
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪