FC2ブログ

相場と受験 

    2007/01/11(木)
      
朝日新聞の朝刊に「ロストジェネレーション」という特集をやっているんですが
1月10日付のその記事の中に藤井良太郎さまとう方が紹介されていました。
06年5月から米投資ファンドKKRの日本法人立ち上げに携わってられるそうですがそれまでの経歴がすごい!

灘中→灘高→東大法学部→大蔵省→米スタンフォード大留学→組織を守ることだけに汲々としている大蔵省を退職→自分の力を発揮するためにゴールドマンサックス入社→組織の力ではなく自分の力で波を起こしたいとGSのCEOの慰留を振り切り退職→現在へ

この方はもしかして美学さま??
ってふと思ったのですが年齢が31歳ということなので別の方のようです
美学さまは相場に20年携われていると以前ブログでおっしゃっておられましたので、いくらなんでも小学生からってことは無いでしょうしね
でもプロの方同士ですのでお知り合いかもしれませんネ。
実は美学さまのお弟子さんだったりして
だってお二人の思想が似てらっしゃるように感じるんですもの

それにしてもこんなに頭の切れる方たちを相手に相場に参加しているんだ!!
ってことをもっとも~っと認識しなきゃダメですよね。

もちろん相場に参加するのに学歴や職歴は関係ないと思います。
ただ、相場で勝ち残るためにはもっともっと努力をしなければ
いけないよなぁとつくづく感じてしまいました。

多分取引はしないだろうし難しいぃ、、ってついつい敬遠していたオプションについてももっと真剣に勉強しないとダメですね。
とは言うものの、錆付いている脳みそにはなかなか浸透してくれません
パズルを解くような感覚で臨めばもうちょっと理解しやすくなるかなぁ。。。


灘高つながりなんですが「キムタツListening日記」という灘高の英語教師の方のブログがありました。
初めて知ったので最近の記事をチラチラと読ませてもらったんですが
センター試験を間近に控えた受験生に向けて印象に残った言葉があります。

・「受験のプロになれ!」
・これからは学力よりも「どうすれば今まで溜め込んだ学力を100%!フルに発揮できるか!」を考えて生活すること。


相場と受験って同じなのかもしれないですね。
始まった時には勝負は決まっている。。。

違うのは受験は1年の内たった1日の一発勝負ですが
相場は毎日毎日永遠に続くってことですか。

がんばろう!!
スポンサーサイト



↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

原油安を受けて 

    2007/01/11(木)
      
日経225 16838円(-104円 -0.62%)
東証1部出来高 20億7004万株
225先物 16860円(-90円)
 

CME225は17020円、225先物は16980円で寄り付き。
寄り後は上昇。
先日からの下落後の上昇っていう刷り込みを利用??
それとも単なるショートカバーだったのか17080円をタッチして下落
明日のSQを控え前場は17000円の攻防かと思いきやまだまだ下があり
16800円の攻防でした

原油安&円安をシンプルに受け止めて5110住友ゴム1513円でIN。
時期が時期だけに、またまた宝くじのつもりで100株だけです
しつこく追いかけていた7740タムロンはなんだか縁が無いような気がしたので見送りま~す
んで、上昇したら笑ってすましちゃおっと
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪