スポンサーサイト 

      
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

7月月足は下髭の長い陰線に。 

    2008/07/31(木)
      
日経225 13376.81(+9.02 +0.07%)
東証1部出来高 20億8018万株
売買代金 2兆4737億円
騰落レシオ25 86.95
騰落銘柄数 値上がり961 値下がり649 変わらず107
225平均25日線乖離率 +1.17%
225先物 13360(30日後場終値比-10)
TOPIX 1,303.62(+0.63)

昨夜のNY市場は大幅続伸となりました。

NY市場概況-大幅続伸 FRBやSECの対策を好感
  30日のニューヨーク株式は大幅続伸となった。米7月ADP全国雇用者数が予想外に強い結果となった上、FRBが証券会社向け連銀貸出などの延長を決定し、買いが優勢となった。
 米証券取引委員会が米金融機関に対する空売り規制の延長も決定していたため、ダウ平均は買いが先行。11500ドル台を回復し、一時169ドル高の11566.02ドルと1週間ぶりの高値を示現した。中盤にかけては上値が重くなり、さらに原油価格が127ドル台を回復する急反発を見せたことから上げ幅を縮小する場面もみられた。
 しかし、メリルリンチが配当を維持すると発表した後に再び買い優勢となり、エネルギー株の急伸にも支えられ、一時189ドル高の11586.62ドルへ上値を広げほぼ高値圏で終了した。

 個別では、配当維持を発表したほかFRBの貸出延長を好感した結果、メリルリンチは2.2%高と堅調。バンク・オブ・アメリカやJPモルガン・チェースなど金融株も買いが目立った。決算が好感されたケーブルTV大手コムキャストは、4.6%高の上昇。原油の急伸から、シェブロン、エクソン・モービルもそれぞれ引けに買いが広がった。一方で、収益見通しを下方修正した保険大手メットライフは下落した。

 終値はダウ平均が前日比186.13ドル高の11583.69ドル、NASDAQ総合株価指数は同10.10ポイント高の2329.72ポイント、S&P500種株価指数は21.06ポイント高の1284.26ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>パーソナル用品、石炭・消耗燃料、建設・土木、石油・ガス精製・販売、肥料・農薬
 <ワースト5>不動産管理開発、ホームエンター底面と・ソフトウェア、自動車製造、民生用電子機器、電子製品製造サービス
トレーダーズ・ウェブより

月末ですがここまで戻っていれば戻り売りの方が現実的ではないかと売りで入りましたが利食いがちょっと早すぎました。
それでも随分粘った方なんですけどね。
後場は寄り後13250つけて反転しましたがどうも頭が切り替えられず売りで失敗。
もっと頭を柔軟にしておかないと。
明日からは8月相場ですね。
[前場トレード]
13475ショート→13350買い戻し
13315ロング→13305ロスカット
[後場トレード]
13340ショート→13320買い戻し
13315ショート→13355ロスカット
08.7.31 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 7月31日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
カブドットコム 017491749


安藤 016531653


リーマンB 45715928135717192634915
BNPパリバ 23373690135366892115-4574
JPモルガン 34634642117925252478-47
バークレイズ 0102610268641080216
UBS 124971291441774606758-702
モルガンS 8421862720642133421-792
ゴールドマン 22912448157337572243849
オリックス 1455153883


水戸 1835186126101510150
SBI 3006302620


リテラクレア


171417140
岩井


6716710
SMBCフ


1106114943
日興シティ 5050099990
光世


6250-625
岡三


120812157
三菱UFJ


1080819-261
トレイダーズ 15541539-15


大和SM 26542630-2413272296969
松井 27342687-47


メリルリンチ 22842214-7058019041324
楽天 21651937-228


藍澤 35963124-472


ドレスナー 4880-488


野村 20711465-60638602926-934
Cスイス 34492363-108617732254481
ドイツ 87577500-125721631958-205
立花 15830-1583


ニューエッジ 2235020002-234871146241-873
みずほ 24910-24915821476894


【マーケット・プロファイル 7月31日分】
MODE 13350  VA上限 13400 VA下限 13290
(●)MODE  (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
13490 A
13480 A
13470 A
13460 A
13450 AB
13440 >aBC
13430 ABC
13420 BC
13410 BC
13400 BCI *
13390 CHI
13380 CDHI
13370 DFHI
13360 DFHi<
13350 DEFGHI ●
13340 DEFGHI
13330 DEFGH
13320 DEFGH
13310 DEGH
13300 DEGH
13290 DEG *
13280 DEG
13270 E
13260 E
13250 E
スポンサーサイト
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

米指標待ちか。 

    2008/07/30(水)
      
日経225 13,367.79(+208.34 +1.58%)
東証1部出来高 17億3676万株
売買代金 2兆261億円
騰落レシオ25 86.10
騰落銘柄数 値上がり1442 値下がり221 変わらず54
225平均25日線乖離率 +0.96%
225先物 13370(29日後場終値比+240)
TOPIX 1,302.99(+21.35)

昨夜のNY市場は大幅反発となりました。
NYも東京も2日で行って来い。
あっちフラフラ、こっちフラフラですがボックスと考えて安いところ買って高いところを売ればいい訳なんですが。
問題はどこで下げ止まるのか、また上げ止まるのか!なんですよね~。

NY市場概況-大幅反発 メリルの不良資産売却を好感
  29日のニューヨーク株式は大幅反発となった。米7月消費者信頼感指数が前月から改善を示した後、買いが優勢となった。ダウ平均はシンガポールの政府系投資会社テマセクがメリルリンチに出資するとの報道や、USスティールなどの決算を支えに買い戻された。

 悪化の噂が流れた米7月消費者信頼感指数を控え、ダウ平均は65ドル高の11193.85ドルへ上昇するも11200ドルには届かず。米消費者信頼感指数発表後は結果を好感し大台乗せ、原油価格の大幅安も追い風となり、中盤以降は11300ドル台へ回復した。メリルリンチが不良資産を処分したことでリスク処理が大詰めとの思惑も手伝い引け間際まで買いの流れは続いた。一時266ドル高の11398.38ドルへ上値を拡大し、前日の急落を完全に打ち消し、30種銘柄中1銘柄を除きプラス引けした。

 個別では、バイオ大手アムジェンは収益見通しを引き上げた結果、上昇。決算が好感されたUSスティールは14.1%高を達成した。メリルリンチは利食いに押される場面もあったが8.1%高で引け、他金融株も強くバンク・オブ・アメリカも14.8%高と急伸した。

 終値はダウ平均が前日比266.48ドルの高11397.56ドル、NASDAQ総合株価指数は同55.40ポイント高の2319.62ポイント、S&P500種株価指数は28.83ポイント高の1263.20ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>貯蓄抵当不動産金融、他の各種金融サービス、銀行、住宅建設、鉄鋼
 <ワースト5>ガス、石油・ガス探査・開発、金、石油・ガス採掘、石油・ガス装置・サービス
トレーダーズ。ウェブより

今日は所用で出かけていましたのでトレードは無しです。
どうも膠着していたようなので見ていなくって良かったかな(^^)
7/24高値13660、7/29安値13020の中値が13340。
今日の中心値かな。
どっちに動いてもおかしくない位置ですね。
08.7.30 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 7月30日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
Cスイス 165105508973936442905
ニューエッジ 1115912564140552245381157
安藤 011361136


水戸 0111111110495495
ゴールドマン 227128575862258233375
藍澤 24612628167


リーマンB 409041304013861207-179
光世


508496-12
岡三


1039106627
のぞみ


808803-5
リテラクレア


101510150
バークレイズ


5221450928
いちよし


0446446
SMBCフ


8568560
日興シティ 302302011724-1168
野村 15631561-243643259-1105
みずほ 80-8220-22
BNPパリバ 17321658-7448961482-3414
オリックス 12961219-77


トレイダーズ 17221586-136


松井 17361556-180


JPモルガン 44984316-182232739911664
立花 14491207-242


メリルリンチ 20801688-3925330-533
UBS 94909020-47040104588578
ドイツ 59835487-49619721265-707
SBI 23491820-529


モルガンS 29842092-89223922984592
大和SM 27451646-10991152714-438
三菱UFJ 1309122-11871025106641
カブドットコム 12820-1282


楽天 12830-1283




【マーケット・プロファイル 7月30日分】
MODE 13360  VA上限 13370 VA下限 13330
(●)MODE  (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
13390 BEI
13380 BEFI
13370 BCDEFHi< *
13360 BCDEFGHI ●
13350 BCDEFGHI
13340 BCDEGHI
13330 BCDEGH *
13320 ABD
13310 AB
13300 >aB
13290 AB
13280 A
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

投げがでるも行って来いか。 

    2008/07/29(火)
      
日経225 13,159.45(-194.33 -1.46%)
東証1部出来高 17億2428万株
売買代金 1兆8947億円 
騰落レシオ25 81.83
騰落銘柄数 値下がり1321 値上がり309 横ばい86
225平均25日線乖離率 -0.75%
225先物 13130(28日後場終値比-220)
TOPIX 1281.64(-19.15)

昨夜のNY市場は大幅下落となりました。

NY市場概況-大幅反落 ホワイトハウスの見通しを嫌気
  28日のニューヨーク株式は大幅反落となった。ベライゾンなどの決算を嫌気したほか、国際通貨基金(IMF)が信用リスクの悪化が継続する見通しを示した結果、売りが優勢となった。  ダウ平均は米住宅金融公社フレディマックとファニーメイなどに対する救済案が前週末に米上院で通過していたが、序盤に前日安値11325.10ドルを抜け下値を探る展開。原油価格が前日終値近くまで戻しながら、1週間半ぶりに11300ドル台を割り込んだ。

 その後、ホワイトハウスが実質GDP、CPI、失業率などの見通しをそれぞれ従来予想より悪化となることを発表したこともあり、引けにかけては、17日の安値11209.56ドルを下抜け、一時245ドル安の11125ドルへと下値を広げている。なおダウ平均は30種銘柄中、1銘柄を除いて全て下落していた。

 個別では、決算が市場予想に届かなかった通信大手ベライゾンが約2年ぶり水準まで売られたほか、同じく決算を嫌気された食品大手タイソン・フーズも弱い。また金融セクターが売りを浴びシティグループは7.45%安、バンク・オブ・アメリカも5.1%安となった。

 終値はダウ平均が前日比239.61ドルの安11131.08ドル、NASDAQ総合株価指数は同46.31ポイント安の2264.22ポイント、S&P500種株価指数は23.39ポイント安の1234.37ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>バイオテクノロジー、アルミ、鉄鋼、独立系発電・エネルギー、包装食品・肉
 <ワースト5>総合保険、自動車製造、他の各種金融サービス、投資銀行・証券会社、自動車部品・装置
トレーダーズ・ウェブより

NYはもう少しもみ合い継続するのかと思っていたんですがもう一段下に。
NY安でしたがドル/円があまり動いていないことが少し気になり、寄りから多少は戻すのではないかしらなどと思っていたのですが大外れ~。
曲がりまくっていたので売りながらも細かく利食いしていきました。
後場は14時の住友商事の決算に合わせて買いで入ったつもりが誤発注で売っていたという・・・。
何とか取り返しましたがかなり凹みました。。。
それにしてもこんなことしてるようじゃダメですね。
[前場トレード]
13165ショート→13135買い戻し
13125ロング→13130売り埋め
13110ショート→13095買い戻し
13035ロング→同値決済
13055ショート→13040買い戻し
13065ショート→13070ロスカット
[後場トレード]
13085ショート→13105ロスカット
13115ロング→13125売り埋め
13135ショート→13120買い戻し
08.7.29 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 7月29日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
リーマンB 4835673919041226129367
立花 017361736


カブドットコム 014971497


BNPパリバ 169928241125329447291435
UBS 136291426063162897267978
ニューエッジ 184201892850868587073215
バークレイズ 028928916722530858
楽天 17481987239


三菱UFJ 2597282022353663599
ゴールドマン 3292343714521302006-124
松井 2424252197


メリルリンチ 3076314266


藍澤 5282531432


大和SM 23342355216310-631
岡三


16041549-55
みずほ


06969
光世


6966960
SMBCフ


8298290
日興シティ


0631631
水戸


111411140
のぞみ


8258305
リテラクレア


144714470
安藤 20832015-688208200
野村 25572280-27717682021253
ドイツ 72256889-33626201747-873
モルガンS 55454834-71152583168-2090
JPモルガン 45413389-115237303298-432
SBI 40272813-1214


オリックス 14690-1469


トレイダーズ 14700-1470


Cスイス 43961725-267124451802-643


【マーケット・プロファイル 7月29日分】
MODE 13080  VA上限 13130 VA下限 13050
(●)MODE  (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
13200 A
13190 >a
13180 AI
13170 AI
13160 AI
13150 AI
13140 AHI
13130 AHi< *
13120 ABFHI
13110 ABEFHI
13100 BCEFHI
13090 BCEFGH
13080 BCDEFGH ●
13070 BCDEFG
13060 CDEG
13050 CDE *
13040 CD
13030 CD
13020 C
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

閑散・膠着 

    2008/07/28(月)
      
日経225 13,353.78(+19.02 +0.14%)
東証1部出来高 15億6766万株
売買代金 1兆7133億円
騰落レシオ25 83.78
騰落銘柄数 値上がり738 値下がり847 変わらず130
225平均25日線乖離率 +0.50% 
225先物 13350(25日後場終値比-10)
TOPIX 1300.79(+2.51)

先週末のNY市場は小幅反発となりました。

NY市場概況-反発も、政府系住宅金融の格下げ報道が重し
  25日のニューヨーク株式は反発となった。米6月耐久財受注をはじめ本日発表の米指標がそろって予想より強く買いが入ったものの、上値は重かった。ダウ平均は買い先行後、悪化が懸念された米6月新築住宅販売件数前に前日終値へ戻し、米7月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値に加え米新築住宅販売件数が改善を示すと、一時94ドル高の11443.81ドルへ上昇したが週末を控え利益の確定売りに押され、11400ドル台を割り込んで推移した。

 中盤には投資格付け会社S&Pが米住宅金融公社フレディマックなどの格下げを検討すると発表し、一時は24ドル安の11325.10ドルまで下落。しかし11350ドルのサポートラインがワークし、前日の終値を上回る水準で終了した。週足ではダウ平均とS&P500種株価指数は反落、NASDAQ総合株価指数は続伸した。

 個別では、ネットワーク大手ジュニパー・ネットワークが決算を好感されて17.7%高と急伸。またメリルリンチが航空株の投資評価を引き上げたため、デルタ航空などが強い。一方で、ネガティブウォッチの報道から、フレディマックは6.2%安、3.9%安と下落した。

 終値はダウ平均が前日比21.41ドルの高11370.69ドル、NASDAQ総合株価指数は同30.42ポイント高の2310.53ポイント、S&P500種株価指数は5.22ポイント高の1257.76ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>石炭・消耗燃料、通信機器、住宅用不動産投信、インターネット・ソフトウェアサービス、無線通信サービス
 <ワースト5>自動車製造、商業印刷、アパレル・アクセサリー・贅沢品、貯蓄抵当不動産金融、人事・雇用サービス

NYも日経もこの辺りでグズグズしちゃうんでしょうかね。
今日も出来高少なく夏休みモードなんでしょうか・・・。
今日は午後から天気が崩れ雷雨となりました。
あんまり動きそうもなかったし後場はPCも落としていました。
ドル/円が一瞬108円台をつけましたがそこから続くこともなく再び107円台に。
[前場トレード]
13460ショート→13450買い戻し
13425ロング→13440売り埋め
[後場トレード]
なし
08.7.28 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 7月28日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
みずほ 024802480


大和SM 2201710149022781460-818
ドイツ 4695545275715611207-354
松井 16661902236


ゴールドマン 2166234618017822491709
カブドットコム 11071264157


JPモルガン 3948410015226382406-232
楽天 12011321120


Cスイス 278728496221182055-63
SBI 2363240845


ひまわり 1340137535


日興シティ


60575515
のぞみ


642607-35
リテラクレア


7207200
光世


546540-6
永和


4744740
バークレイズ


508711203
いちよし


0446446
SMBCフ


6876870
トレイダーズ 19521942-10


三菱UFJ 13631269-94952761-191
藍澤 25232318-205


大和 2200-220


メリルリンチ 15051282-2239590-959
岡三 34263175-2511211124635
ニューエッジ 1411313747-36652934974-319
BNPパリバ 4200-420219934261227
UBS 105109760-75054055738333
オリックス 11210-1121


リーマンB 56084384-122417211235-486
野村 12580-12587421662920
モルガンS 47462924-182240072806-1201


【マーケット・プロファイル 7月28日分】
MODE 13350  VA上限 13430 VA下限 13340
(●)MODE  (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
13480 AB
13470 ABD
13460 ABCD
13450 >aBCD
13440 ABCD
13430 ABCD *
13420 ABCDE
13410 DE
13400 DEI
13390 EFHI
13380 EFGHI
13370 EFGHI
13360 EFGHI
13350 EFGHi< ●
13340 GHI *
13330 H
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

225は25日線でサポート 

    2008/07/25(金)
      
日経225 13334.76(-268.55 -1.97%)
東証1部出来高 17億7089万株
売買代金 2兆773億円
騰落レシオ25 80.58
騰落銘柄数 値下がり1404 値上がり262 横ばい60
225平均25日線乖離率 +0.18%
225先物 13360(24日後場終値比-300)
TOPIX 1298.28(-34.29)

昨夜のNY市場は大幅下落となりました。

NY市場概況-大幅反落 金融セクターが下落を主導
  24日のニューヨーク株式は3日ぶりに大幅反落となった。フォードやダウケミカルの決算を嫌気したほか、米6月中古住宅販売件数が1998年以来の低水準を示し売りが集まった。ダウ平均は昨日テクニカル的なレジスタンス11700ドルを超えられなかった上に、米新規失業保険申請件数の悪化もあり、売りが先行。米指標後は11500ドル台を挟んで推移した。

 中盤以降は、米連邦準備制度理事会(FRB)が銀行支援を目指しプライベート・エクィティ(PE)への規制緩和を検討するとの報道から、信用不安を煽り下げ足が加速。投資格付け会社ムーディーズが米住宅金融公社フレディマックなどの格付け「Aaa」を維持する見通しを示したが、金融セクターが下げを主導し、引け際にはサポートである11350ドルを割り込み一時297ドル安の11345.37ドルまで下値を広げ、前週末からの上げ幅を打ち消した。

 個別では、損失拡大を発表したフォードが15.3%安となり、つれてGMも11.1%と大幅安を示した。ダウケミカルも下落。昨日米下院で政府保証機関(GSE)法案を通過したが、対象となる米住宅金融公社フレディマックやファニーメイは売りに転じ20%近くも急落した。

 終値はダウ平均が前日比283.10ドルの安11349.28ドル、NASDAQ総合株価指数は同45.77ポイント安の2280.11ポイント、S&P500種株価指数は29.65ポイント安の1252.54ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>インターネット販売、人事・雇用サービス、金、通信機器、肥料・農薬
 <ワースト5>貯蓄抵当不動産金融、住宅建設、自動車製造、工業用不動産投信、不動産管理・開発
トレーダーズ・ウェブより

なんだかジリジリした動きでした。
レンジ内の動きかと売り買い細かくいきましたが 後場は往復ビンタに(*_*)
動かないときはヘッポコは無理しちゃダメですね。
225は25日線サポートされましたがTOPIXは25日線割れ。
メガバンクが利食い売りに押されてましたからね。
来週はどんな展開になるんでしょうね。
今週もお疲れ様でした。
良い週末をお過ごしください。
[前場トレード]
寄り付き13425ロング→13430売り埋め
13430ショート→13410買い戻し
13400ロング→13405売り埋め
[後場トレード]
13350ロング→13340ロスカット
13340ショート→13355ロスカット
08.7.25 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 7月25日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
ゴールドマン 346664993033170133691668
カブドットコム 016611661


メリルリンチ 01532153231760-3176
オリックス 014191419


SBI 194930511102


楽天 14322050618


松井 16282171543


大和SM 271031083980607607
リーマンB 2449281136215941467-127
トレイダーズ 14721802330


UBS 923694442085151516817
バークレイズ 093939641139175
水戸 1566160135


岡三 32233233101658166911
光世


6486546
岩井


5355361
いちよし


4854850
SMBCフ


881985104
のぞみ


50852113
リテラクレア


8098090
日興シティ 1031030


野村 18751853-2213791296-83
藍澤 31882910-278


Cスイス 29992510-48930691321-1748
ニューエッジ 1360913114-495553875051967
JPモルガン 39483200-74840442629-1415
ドイツ 73596437-92231663330164
立花 15990-1599


三菱UFJ 24370-243715281513-15
モルガンS 71754520-265539421710-2232
BNPパリバ 26900-2690222959183689


【マーケット・プロファイル 7月25日分】
MODE 13360  VA上限 13420 VA下限 13340
(●)MODE  (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
13460 A
13450 AB
13440 ABCD
13430 ABCD
13420 >aBCDE *
13410 ABCDE
13400 ACDE
13390 CDE
13380 EG
13370 EFGH
13360 EFGHi< ●
13350 FGHI
13340 FGHI *
13330 HI
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

戻り高値更新 

    2008/07/24(木)
      
日経225 13,603.31(+290.38 +2.18%)
東証1部出来高 19億6471万株
売買代金 2兆2723億円
騰落レシオ25 79.83
騰落銘柄数 値上がり1553 値下がり138 横ばい33
225平均25日線乖離率 +1.95%
225先物 13660(23日後場終値比+300)
TOPIX 1,332.57(+29.22)

昨夜のNY市場は小幅続伸となりました。
ダウは11700手前まで戻してきました。さてさてここからさらに踏み上げていくのでしょうか。

NY市場概況-続伸 企業ニュースがけん引
  23日のニューヨーク株式は続伸となった。ボーイングやコストコの決算を嫌気し売り先行も、原油価格の続落を支えに買い戻されている。米住宅金融公社フレディマックなどの救済案が週内に可決する方針との報道も、相場をサポートした。

 ダウ平均は朝方に44ドル安の11558.29ドル後を記録したあとはショートカバーの展開。AT&Tの決算が好調だったこともありレジスタンスである11620ドルを抜け、一時96ドル高の11698.17ドルと6月26日以来の11700ドル台乗せが接近した。中盤には再度マイナス圏へ振れる場面もあったが、企業ニュースが相場をけん引し、引け際には小幅高へ戻して終了した。

 個別では、フレディマックとファニーメイがそれぞれ10%高、8.8%高と大幅高。決算が好感されたファイザーも相場を支えている。一方で、ボーイングやコストコはそれぞれ下落した。

 終値はダウ平均が前日比29.88ドルの高11632.38ドル、NASDAQ総合株価指数は同21.92ポイント高の2325.88ポイント、S&P500種株価指数は5.19ポイント高の1282.19ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>コンピューター記憶装置、管理健康医療、民生用電子機器、総合保険、家庭用電子機器
 <ワースト5>陸運、肥料・農薬、石油・ガス採掘・開発、石油・ガス探査・開発、石油・ガス精製・販売
トレーダーズ・ウェブより

今日も売りをこなしながら強かったです。
10円差で窓を埋めないところがポイントなのか?!なんて思ってしまいました(^^;)
7/7の戻り高値13430を抜いて、さらに6/30の戻り高値13630まで抜いてしまい、7/16安値から6営業日で1000円弱戻してきました。
これだけ強いにのに全く乗れていないところはいつもの事とは言え情けないなぁ・・・。
後場は出かけていたので前場のみ参戦。
[前場トレード]
寄り付き13435ショート→13460ロスカット
13475ロング→13485売り埋め
13465ショート→13445買い戻し
13475ショート→13470買い戻し
[後場トレード]
なし
08.7.24 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 7月24日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
モルガンS 49159422450736944379685
みずほ 5237353683600-60
ニューエッジ 2064523010236575257235-290
ゴールドマン 21434146200332992299-1000
水戸 0185418546786780
東海東京 015371537


Cスイス 218033001120119930021803
岡三 3810448267215031448-55
三菱UFJ 22682882614625918293
藍澤 29763097121


バークレイズ 03030011231123
いちよし


5140-514
SMBCフ


1028810-218
のぞみ


636623-13
リテラクレア


106510650
日興シティ


4801036556
永和


5500-550
安藤 18771750-127104810480
BNPパリバ 30642746-31883942832-5562
トレイダーズ 20601740-320


野村 26121985-62715212347826
松井 29232013-910


SBI 33412291-1050


UBS 1506413963-110154456332887
メリルリンチ 35192411-1108


リーマンB 45933437-1156136433662002
楽天 19200-1920


ドイツ 101927985-220732812496-785
大和SM 2682150-253218941311-583
JPモルガン 90996567-253223133256943


【マーケット・プロファイル 7月24日分】
MODE 13490  VA上限 13560 VA下限 13430
(●)MODE  (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
13660 i<
13650 I
13640 I
13630 I
13620 I
13610 GHI
13600 GHI
13590 GHI
13580 GHI
13570 GHI
13560 GI *
13550 G
13540 G
13530 G
13520 FG
13510 FG
13500 DEFG
13490 ABDEFG ●
13480 ABCDEF
13470 ABCDEF
13460 ABCDEF
13450 >aBCEF
13440 ABEF
13430 ABF *
13420 A
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

25日線到達 

    2008/07/23(水)
      
日経225 13312.93(+127.97 +0.97%)
東証1部出来高 20億2786万株
売買代金 2兆2627億円
騰落レシオ25 75.13
騰落銘柄数 値上がり1257 値下がり383 変わらず85
225平均25日線乖離率 -0.48%
225先物 13360(22日後場終値比+160)
TOPIX 1303.35(+15.61)

昨夜のNY市場は引けにかけて大きく戻しました。

NY市場概況-大幅反発 原油下落を好感
  22日のニューヨーク株式は大幅反発となった。ワコビアの決算・減配を嫌気し売りが先行したが、キャタピラーの決算がコンセンサスを上回ったことや原油急落を支えに買い戻された。ダウ平均は昨日引け後に決算発表を行なったアメリカン・エクスプレスやテキサス・インストルメンツ、弱気な収益見通しを示したアップルやなどが嫌気されたこともあり、一時80ドル安の11387.39ドルまで下落。ただサポートの11350ドル手前で下げ止まると、原油の急落もありプラス圏へ戻した。

 しばらくは11500ドル台を上下しながら推移したが、引け際には前日高値11559.67ドルを抜け、一時149ドル高の11616.66ドルまで上げ幅を拡大。6月26日以来の11600ドル台を回復したまま、引けている。NASDAQ総合株価指数も3日ぶりに反発した。

 個別では、ワコビアが増資の必要はないとの見解を示したため、20%以上も急伸。つれてバンク・オブ・アメリカやシティグループも大幅高を示した。決算が予想を上回ったキャタピラーも上昇。一方で、アップルやテキサス・インストルメンツは下落した。

 終値はダウ平均が前日比135.16ドルの高11602.50ドル、NASDAQ総合株価指数は同24.43ポイント高の2303.96ポイント、S&P500種株価指数は17.0ポイント高の1277.00ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>銀行、地方銀行、専門金融、他の各種金融サービス、タイヤ・ゴム
 <ワースト5>石炭・消耗燃料、各種金属・鉱業、石油・ガス探査・開発、消費者金融、半導体製造装置
トレーダーズ・ウェブより

NY高を受けてGUスタートするも前場は小幅な値動きでした。
後場もGUスタートするも目先達成感からでしょうか13410止まり。
14時からは売り仕掛けられずるずると売られましたが13230の窓埋めはならず反転、行って来いになりました。
例によって売り目線でいたので後場の買い戻しには全くついていけずでした。
下手に売りを入れなくて良かったかな(^^;)
[前場トレード]
13330ショート→13325買い戻し
[後場トレード]
13380ショート→13370買い戻し
13400ショート→13390買い戻し
13360ショート→13280買い戻し
08.7.23 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 7月23日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
ゴールドマン 251548852370183465864752
BNPパリバ 02112211255511996-3555
トレイダーズ 016101610


JPモルガン 54756696122138684596728
ドイツ 86269705107931153067-48
UBS 11027119609336143618340
モルガンS 4273515588251402271-2869
大和SM 2519301149215051658153
Cスイス 27203165445185431021248
SBI 22832526243


水戸 261327119866268220
安藤 16711767967177170
野村


28292259-570
バークレイズ


761861100
岩井


5120-512
SMBCフ


8558605
のぞみ


8168160
リテラクレア


107110710
日興シティ 545402962960
みずほ


4070-407
楽天 18201811-9


松井 21762164-12


藍澤 43744331-43


岡三 34413063-3781507154538
三菱UFJ 28762461-4151076814-262
メリルリンチ 35762455-11210809809
カブドットコム 18140-1814


ニューエッジ 1953717284-225385026901-1601
立花 24550-2455


リーマンB 80045060-294462422671643


【マーケット・プロファイル 7月23日分】
MODE 13340  VA上限 13380 VA下限 13310
(●)MODE  (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
13410 F
13400 F
13390 EF
13380 EFG *
13370 BEFG
13360 BCEFGHi<
13350 BCDEGHI
13340 ABCDEGHI ●
13330 ABCDHI
13320 ABCDHI
13310 ADHI *
13300 AHI
13290 AHI
13280 >aHI
13270 HI
13260 HI
13250 HI
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

東証システム障害 

    2008/07/22(火)
      
日経225 13184.96(+381.26 +2.98%)
東証1部出来高 18億5099万株 
売買代金 1兆9543億円
騰落レシオ25 72.54
騰落銘柄数 値上がり1407 値下がり259 変わらず55
225平均25日線乖離率 -1.74%
225先物 13200(18日後場終値比+350)
TOPIX 1287.74(+35.31)

昨夜のNY市場は下落となりました。

NY市場概況-下落 通常取引終了後の決算を警戒
  21日のニューヨーク株式は下落となった。原油価格の反発を嫌気し、売りが優勢となった。また高脂血症治療薬「バイトリン」が合併症を発生させるリスクが判明し、医薬品大手メルクも下押し要因となった。また、通常取引終了後にアップルやアメックスの決算を控えて、警戒したポジション調整が重なった。

  ダウ平均は朝方、バンク・オブ・アメリカの決算を好感し一時63ドル高の11559.67ドルまで上昇。しかし、テクニカル的なレジスタンス11620ドルを控え上値が重いなか、米6月景気先行指数が2カ月連続で低下しマイナスに転落。さらに原油価格が終盤に上げ幅を広げると押し下げられ、一時は73ドル安の11423.94ドルまで下落した。ダウ平均は4日ぶりに反落、NASDAQ総合株価指数もアップルの決算が引け後に発表されるため、警戒して下落している。

  個別では、「バイトリン」を開発したメルクとシェリング・プラウがそれぞれ6.0%安、11.6%安。著名投資家アイカーン氏を役員に迎えることで同氏と合意に達したヤフーは、3.5%安となった。一方でバンク・オブ・アメリカが上昇。スイス製薬大手ロシュから買収案を受けたジェネンテックも、14.7%高と急伸した。

  終値はダウ平均が前日比29.23ドルの安11467.34ドル、NASDAQ総合株価指数は同3.25ポイント安の2279.53ポイント、S&P500種株価指数は0.68ポイント安の1260.00ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>石炭・消耗燃料、石油・ガス精製・販売、肥料・農薬、鉄鋼、石油・ガス装置・サービス
 <ワースト5>建築関連製品、建設資材、消費者金融、コンピューター電子機器、専門消費者サービス
トレーダーズ・ウェブより

金融機関の決算は思っていたほど悪くないと好感されているようですが、売られ過ぎの巻き戻しかなぁという感じですね。
3連休明けの東京市場はハイテク企業の失望感からNYが時間外で売られていたことから軟調なスタート。
おまけに東証でシステム障害発生でTOPIX先物と債券先物の取引が停止されるとういう・・・。
今日から一部呼び値が変更されましたし、システム変更でしくじったのかな(^^;)
とにかく前場は手控え感満載な感じでした。
後場は所用があってザラ場は見ていないのですが取り引き再開後、2時から買い仕掛けで踏み上げたみたいです。
夏休みに突入しなかなか落ち着いていられませんので取れるところで取っていくというスタイルでがんばっていきたいです。
[前場トレード]
13010ショート→12980買い戻し
12975ショート→12985ロスカット
[後場トレード]
なし
08.7.22 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 7月22日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
ニューエッジ 1568619636395045873806-781
Cスイス 31886452326486624521586
岡三 02198219889090111
水戸 0131613162650-265
ゴールドマン 34274711128421172819702
UBS 125351300146627053018313
三菱UFJ 28773263386587434-153
安藤 178421133293383380
藍澤 25392790251


JPモルガン 40014165164260842461638
日興シティ 3073585127114991228
みずほ


401740339
リテラクレア


8258250
バークレイズ


287837550
SMBCフ


518510-8
BOA


0385385
BNPパリバ 24462400-465493954-4539
楽天 20871657-430


カブドットコム 17961297-499


大和SM 30442508-53625902452-138
松井 22931677-616


SBI 27562112-644


メリルリンチ 31062441-66523091387-922
ドイツ 77307037-69323593079720
野村 1794648-114614771409-68
リーマンB 47793103-16764811359878
立花 18100-1810


モルガンS 54422155-328730741062-2012


【マーケット・プロファイル 7月22日分】
MODE 12990  VA上限 13100 VA下限 12960
(●)MODE  (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
13230 I
13220 I
13210 I
13200 i<
13190 I
13180 HI
13170 HI
13160 HI
13150 HI
13140 HI
13130 HI
13120 H
13110 H
13100 H *
13090 H
13080 H
13070 H
13060 H
13050 H
13040 AH
13030 >aEGH
13020 AEGH
13010 AEG
13000 ABCEFG
12990 ABCDEFG ●
12980 ABCDEFG
12970 BCD
12960 BCD *
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

18日NY市況 

    2008/07/19(土)
      
昨夜のNY市場はダウは小幅続伸、ナスダックは下落となりました。
決算によるそれぞれ市場の特徴がでてますね。

NY市場概況-まちまち 金融機関の企業ニュースを受け
  18日のニューヨーク株式はまちまちとなった。シティグループの決算に支えられ、本日も金融関連を中心に買い優勢となった。しかし前日引け後に発表されたマイクロソフトやグーグルの決算が市場予想届かなかったことから、ハイテク関連が弱くNASDAQ総合株価指数は4日ぶりに反落している。

  ダウ平均は朝方こそ一時65ドル安の11381.93ドルまで下落したが、11350ドルのサポートに支えられ徐々に買い戻され、まもなく一時64ドル高の11510.82ドルと6月26日以来の11500ドル台回復を達成した。中盤には利食いを受け再びマイナス圏へ沈む場面もあったが、本日安値に届かなかったため買い戻され11500ドル近くで終了した。週足ではダウ平均が5週ぶりに反発、NASDAQとS&Pは7週ぶりに反発した。

  個別では、決算を発表したシティグループが7.7%高と続伸。ウォールストリート・ジャーナル紙が株式発行により100億ドルの増資を行なう方針、と報じたフレディマックも10.2%高と大幅高となっている。一方でグーグルは9.8%安、マイクロソフトも6.0%安と、NASDAQを押し下げた。

  終値はダウ平均が前日比49.91ドルの高11496.57ドル、NASDAQ総合株価指数は同29.52ポイント安の2282.78ポイント、S&P500種株価指数は0.36ポイント高の1260.68ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>貯蓄抵当不動産金融、レジャー用品、家具・装飾、農産物、独立系発電・エネルギー
 <ワースト5>インターネット・ソフトウェアサービス、食品小売、民生用電子機器、インタネット販売、システム・ソフトウェア
トレーダーズ・ウェブより

↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

2空スタートも売られ窓埋めに 

    2008/07/18(金)
      
日経225 12803.70(-84.25 -0.65%)
東証1部出来高 17億9377万株
売買代金 1兆9000億円
騰落レシオ25 71.96
騰落銘柄数 値下がり1210 値上がり390 変わらず117
225平均25日線乖離率 -4.91
225先物 12850(17日後場終値比-70)
TOPIX 1252.43(-11.22)

昨夜のNY市場は大幅続伸となりました。

NY市場概況-大幅続伸 原油急落や米金融機関の決算を好感
  17日のニューヨーク株式は大幅続伸となった。原油価格が130ドル台を割り込む急落を見せた結果、買いが優勢となった。ダウ平均はJPモルガン・チェースの決算を好感したほか、米6月住宅着工件数など米指標も市場予想より強く買いが先行。一時112ドル高の11350.91ドルへ上昇も、弱気相場入りのメドとして注目された2007年10月11日の最高値14198.10ドルから20%押しの11350ドル辺りがレンジスタンスラインとして機能、上値が重くなり徐々に上げ幅を縮小した。

  米7月フィラデルフィア連銀製造業景況指数が予想より弱く前日の終値を下回る水準へ転落したが、11200ドル台を維持すると買い戻しへ反転。中盤以降は原油が急落を開始したため引けまで上値を試す展開となり、207ドル高の11446.66ドルで高値引けした。6月26日以来の11400ドル台で終了している。

  個別では、JPモルガン・チェースは13.5%高。他バンク・オブ・アメリカが16.9%高、シティグループも9.3%高と金融株が軒並み大幅高を達成した。引け後の決算を控え、マイクロソフトやIBMなども小幅高だった。

  終値はダウ平均が前日比207.38ドルの高11446.66ドル、NASDAQ総合株価指数は同27.45ポイント高の2312.30ポイント、S&P500種株価指数は14.96ポイント高の1260.32ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>他の各種金融サービス、地方銀行、貯蓄抵当不動産金融、金属・ガラス容器、ホテル・リゾート・クルーズ船
 <ワースト5>石炭・消耗燃料、鉄鋼、カジノ・ゲーム、ガス、石油・ガス探査・開発
トレーダーズ・ウェブより

NY高を受けて今日も225は窓を開けての寄り付き。
ただシティの決算を控えているうえ、3連休前ですし買いは買い戻しくらいなのではないかと少し上で待ってましたが届かず。
一息遅れて売りを入れましたが前引けでいったん買い戻し。
後場も売っていきましたが席をはずすために逆指値入れていたら見事に切られちゃいました。。。
そんなに簡単には取らせてもらえないものですね。
来週月曜日は東京市場は休場ですが火曜日からは決算が本格化してきます。
またセンチメントで動くんだろうなぁ・・・。
今週もお疲れ様でした。
良い連休をお過ごしくださいませ。
[前場トレード]
12985ショート→12955買い戻し
[後場トレード]
12925ショート→12900買い戻し
12840ロング→12830ロスカット
12840ショート→12830買い戻し
08.7.18 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 7月18日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
ゴールドマン 335372463893177929211142
立花 021822182


メリルリンチ 154928291280986849-137
JPモルガン 35413884343339252501858
松井 22132483270


三菱UFJ 2399264224317911789-2
SBI 20362270234


大和SM 178119842031123791-332
トレイダーズ 1451151665


ドイツ 750375646125042288-216
安藤 1493154249


バークレイズ


1206484-722
SMBCフ


4470-447
ドレスナー 4884880


のぞみ


45347320
リテラクレア


8698690
みずほ


200690490
光世


4814865
野村 80-839201574-2346
藍澤 19921972-20


楽天 22862263-23


水戸 24432406-379309300
ニューエッジ 1785117720-13161485825-323
岡三 28182405-41316051318-287
UBS 1286812168-70058846002118
モルガンS 60385074-964252136791158
BNPパリバ 16700-1670159727221125
Cスイス 39131719-219430181836-1182
リーマンB 97085298-441016891487-202


MODE 12850  VA上限 12950 VA下限 12790
(●)MODE  (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
13030 A
13020 AB
13010 >aB
13000 AB
12990 AB
12980 AB
12970 ABC
12960 BCD
12950 BCD *
12940 CD
12930 CDE
12920 E
12910 EF
12900 EF
12890 EF
12880 EF
12870 F
12860 F
12850 FGHi< ●
12840 FGHI
12830 FGHI
12820 GHI
12810 GHI
12800 GHI
12790 GH *
12780 H
12770 H
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

NY大幅反発も日経はヨコヨコ 

    2008/07/17(木)
      
日経225 12887.95(+127.15 +1.00%)
東証1部出来高 16億8417万株
売買代金 1兆8605億円
騰落レシオ25 72.57
騰落銘柄数 値上がり1245 値下がり370 横ばい103
225平均25日線乖離率 -4.62%
225先物 12920(16日後場終値比+190)
TOPIX 1263.65(+14.37)

昨夜のNY市場は大幅反発しました。

NY市場概況-大幅上昇 FRB議長の発言やSECの規制を受けショートカバー
  16日のニューヨーク株式は大幅上昇となった。米銀ウェルズ・ファーゴの決算・増配や原油価格の急落を好感し、買い戻しが膨らんだ。米証券取引委員会(SEC)が金融機関の空売り規制に踏み切るとの報道や、翌17日にSQを控えることもショートカバーを誘った。

 ダウ平均は買い先行も、米6月消費者物価指数(CPI)の上振れを嫌気し売り買いが交錯。一時は44ドル安の10918.33ドルまで下落したが前日安値10827.71ドルを更新しなかったことから徐々に買い戻された。また原油価格が急速に売られたことも追い風となり買い優勢となった。

 中盤にはFRBバーナンキ議長が為替介入の可能性を示唆したこともあり、前日高値1万1123.67ドルを更新。6月24-25日開催の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録で利上げの可能性を指摘されたが反応は薄く、引け際には一時282ドル高の11224.17ドルへ上値を伸ばし、ほぼ高値引けした。なおS&P金融株指数は12%高に達し、過去最大の上昇率を遂げている。

 個別ではウェルズ・ファーゴが16.1%高の急伸。金融株も連れ高となりバンク・オブ・アメリカは22.3%高、シティグループも12.9%高と急騰した。昨日に発表した決算が好感され、インテルも小幅高。収益見通しを引き上げたサン・マイクロシステムズにも買いが集まった。

  終値はダウ平均が前日比276.74ドルの高11239.28ドル、NASDAQ総合株価指数は同69.14ポイント高の2284.85ポイント、S&P500種株価指数は30.45ポイント高の1245.36ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>銀行、貯蓄抵当不動産金融、地方銀行、自動車製造、他の各種金融サービス
 <ワースト5>石炭・消耗燃料、各種金属・鉱業、石油・ガス探査・開発、ガス、金
トレーダーズ・ウェブより

NYの反発を受けて日経も大きくGUスタートするも、上にも下にも窓を開けて何だか中途半端な位置でのもみ合いでした。
午後から所用もあったのでトレードは寄り付きの1回だけ。
出来高も少なく夕場のような動きでした。
さてさて、NYの戻りはどこまで続くでしょうね。
[前場トレード]
寄り付き12915ロング→12920売り埋め
[後場トレード]
なし
08.7.17 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 7月17日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
UBS 973513094335942844693409
ゴールドマン 13423421207932042124-1080
安藤 013221322


BNPパリバ 01303130339021488-2414
モルガンS 43325272940190046112711
ドイツ 5572631674422132143-70
リーマンB 3279351924015641433-131
JPモルガン 19802169189198342032220
Cスイス 168018441641453152471
三菱UFJ 15591646870409409
藍澤 1686175872


みずほ


5800-580
光世


397395-2
新光


4244284
日興シティ


880
のぞみ


692672-20
リテラクレア


9919910
野村


27602346-414
バークレイズ


932776-156
SMBCフ


5945951
水戸 12611234-273690-369
松井 21512104-47


楽天 16461525-121


トレイダーズ 15781430-148


SBI 21611918-243


メリルリンチ 16891295-3941895796-1099
岡三 48354429-40615041767263
大和SM 23151478-837995699-296
オリックス 12760-1276


立花 17120-1712


ニューエッジ 1881913888-493166976926229


【マーケット・プロファイル 7月17日分】
MODE 12910  VA上限 12920 VA下限 12880
(●)MODE  (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
12950 AC
12940 ABCDH
12930 ABCDEH
12920 >aBCDEHi< *
12910 ABCDEFGHI ●
12900 ABCDEFGHI
12890 ABCDEFGHI
12880 ABEFGHI *
12870 F
12860 F
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

買い方見えず。。。 

    2008/07/16(水)
      
日経225 12760.80(+6.24 +0.05%)
東証1部出来高 19億0470万株
売買代金 2兆1075億円
騰落レシオ25 68.91
騰落銘柄数 値上がり554 値下がり1059 変わらず109
225平均25日線乖離率 -5.84%
225先物 12730(15日後場終値比-30)
TOPIX 1249.28(-3.84)

昨夜のNY市場はダウは続落、ナウダックは何とかプラスという感じに。
NY市場概況-まちまち NASDAQ総合株価指数はインテル決算を控え上昇
  15日のニューヨーク株式はまちまちとなった。バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長がインフレ上昇リスク・成長下方リスクを指摘し、売りが膨らんだ。ただNASDAQはインテルなどの決算を控え、前日の終値を上回る水準で引けた。

 ダウ平均はワコビアが減配を指摘され、売り先行。投資格付け会社ムーディーズが米住宅金融公社の財務格付けを引き下げたほかバーナンキ発言もあり、一時228ドル安の1827.71ドルと2006年7月21日の安値1838.85ドルを割り込んだ。

 原油が急落するなかでは、「大手ヘッジファンド(HF)が原油のロングを解消してS&Pを買い戻したとの噂」(NY市場関係者)もあり下げ幅を縮小。米議会証言でコックス米証券取引委員会委員長(SEC)委員長が米住宅金融公社の株の空売り規制を検討する発言したことも買い戻しを誘うも、結局は100ドル近い下げ幅で引けている。

 個別では、米住宅金融公社フレディマックとファニーメイがそれぞれ26%、27%安の急落。ワコビアも7.7%安と弱い。また配当支払停止を発表したゼネラル・モーターズも軟調だ。一方で決算を控えインテルや暫定集計を控えたサン・マイクロシステムズは小幅高で引けた。

 終値はダウ平均が前日比92.65ドル安の10962.54ドル、NASDAQ総合株価指数は同2.84ポイント高の2215.71ポイント、S&P500種株価指数は13.39ポイント安の1214.91ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>建設資材、民生用電子機器、無線通信サービス、教育サービス、家具・装飾
 <ワースト5>貯蓄抵当不動産金融、総合保険、石炭・消耗燃料、石油・ガス探査・開発、農産物
トレーダーズ・ウェブより

今日は所用がありトレードはなしです。
インテルの好決算で寄りから買い戻しが入るも買い手はいまだ見えずといったところでしょうか。
焦ることなくじっくり見ていきたいです。
08.7.16 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 7月16日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
リーマンB 458194144833119725961399
モルガンS 867912173349430383547509
みずほ 02562256238290252
野村 27024723202139864427441
トレイダーズ 017291729


メリルリンチ 193535411606720687-33
Cスイス 2091281071918272398571
JPモルガン 4392503564338943998104
UBS 127711308531454005773373
三菱UFJ 3156337722112231063-160
藍澤 39834184201


バークレイズ


8441409565
SMBCフ


918908-10
日興シティ


1289360-929
のぞみ


7467460
リテラクレア


112311230
水戸 24422392-506726720
安藤 26362551-850636636
ドイツ 72387017-22120402704664
岡三 19711695-2761830184212
SBI 33473063-284


楽天 19361649-287


松井 25252033-492


ドレスナー 7320-732


ゴールドマン 37532211-154260423382-2660
BNPパリバ 241522-239339081986-1922
大和SM 4596453-41439011561660
ニューエッジ 2437017296-707456275377-250


【マーケット・プロファイル 7月16日分】
MODE 12760  VA上限 12780 VA下限 12720
(●)MODE  (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
12840 A
12830 A
12820 A
12810 AB
12800 ABF
12790 ABFGI
12780 ABCFGI *
12770 ABCEFGHI
12760 ABCDEFGHI ●
12750 ABCDEFHI
12740 ABCDEHI
12730 >aBCDEHI<
12720 ABCDEHI *
12710 BCDEHI
12700 DEH
12690 DE
12680 DE
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

為替とともに・・・。 

    2008/07/15(火)
      
日経225 12754.56(-255.60)
東証1部出来高 19億2204万株
売買代金 1兆9885億円
騰落レシオ25 70.21
騰落銘柄数 値下がり1220 値上がり409 変わらず95
225平均25日線乖離率 -6.28%
225先物 12760(14日後場終値比-290)
TOPIX 1253.12(-27.60)

昨夜のNY市場は続落となりました。
米政府のフレディマックとファニーメイの救済策も寄り付きは好感されたようですが金融不安はぬぐえなかったようです。

NY市場概況-続落 地銀セクターが重し
  14日のニューヨーク株式は続落となった。朝方は米財務省が時間外取引に発表した米住宅金融公社への救済案を好感したほか、新機種「i-phone」の販売が100万台を突破したアップルも寄与し、ダウ平均は一時138ドル高の11239.04ドルへ上昇した。

 ただ、前週末高値11241.07ドルを手前に失速。ゴールドマン・サックス(GS)が米住宅金融公社などの株価がさらに下落する余地があると指摘したほか、リーマン・ブラザーズがワシントン・ミューチュアルに損失拡大見通しを示した結果、米地銀の減配・損失拡大懸念から売りへ転じた。

 地銀ナショナル・シティが噂を受けて取引停止に追い込まれた中盤にかけては、一時97ドル安の11003.65ドルまで下落。米財務省報道官が米住宅金融公社の株式買取に否定的な見方を示したこともあり売りが強まったが、11000ドル台割れを回避したため引けにかけ下げ幅を縮小している。

 個別では、救済案を受けて朝方上昇したフレディマックとファニーメイがマイナスに反転。ワシントン・ミューチュアルや噂にたいしてコメントを発表したナショナル・シティなども急落した。マイクロソフトの買収提案を再度拒否したヤフーも、4.2%安。一方でアップルは小幅高に止まった。

 終値はダウ平均が前日比45.35ドル安の11055.19ドル、NASDAQ総合株価指数は同26.21ポイント安の2212.87ポイント、S&P500種株価指数は11.19ポイント安の1228.30ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>旅客航空輸送業、石油・ガス装置・サービス、医療・小売、石炭・消耗燃料、石油・ガス採掘
 <ワースト5>貯蓄抵当不動産金融、地方銀行、銀行、他の各種金融サービス、工業用不動産投信
トレーダーズ・ウェブより

13000を挟んでのもみ合いが続いたことから投げはまだでていないと思ったので寄り付きから売りましたがいつ反転してもおかしくないのでどうも腰が引けてしまいます。
まぁデイは欲張らずに細かく回転させる方がいいってことですね。
で、腰が引けているのでランチタイムリスクも取れなかったので後場のGDには乗れず。
後場もヨコヨコで結局見てるだけ~といった感じでした。
ドルが抵抗線割れ。
イヤンな雰囲気に・・・。
[前場トレード]
寄り付き12910ショート→12860買い戻し
12855ショート→12880ロスカット
12870ショート→12860買い戻し
12840ショート→12835買い戻し
[後場トレード]
12760ショート→12755買い戻し
08.7.15 225mini5分足チャート


【本日の先物取引情報 7月15日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
Cスイス 22865558327279126451854
リーマンB 38926008211614291721292
水戸 018061806


立花 017861786


UBS 1743018994156475496973-576
大和SM 32353960725288742011314
楽天 19592274315


松井 24192525106


三菱UFJ 3292332129777756-21
SBI 3183320724


日興シティ 24424401587500-1087
コスモ


5570-557
安藤 183218320


光世


8178170
のぞみ


114211420
リテラクレア


191819180
バークレイズ


992793-199
SMBCフ


9669759
モルガンS 48874875-1213642358994
メリルリンチ 24722307-1650572572
藍澤 42644098-166


岡三 53205145-17523202294-26
JPモルガン 42303652-57846695219550
野村 32682506-7622038719271-1116
ニューエッジ 2242321508-91585606950-1610
ゴールドマン 44753379-109648173522-1295
ドイツ 100998664-143537662491-1275
BNPパリバ 19070-1907288443991515
みずほ 2686200-2486200793593


【マーケット・プロファイル 7月15日分】
MODE 12760  VA上限 12840 VA下限 12740
(●)MODE  (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
12900 A
12890 >a
12880 AB
12870 ABCD
12860 ABCD
12850 ABCD
12840 ABCD *
12830 ABCD
12820 ABD
12810 BI
12800 BGHI
12790 GHI
12780 EFGHI
12770 EFGHI
12760 EFGHi< ●
12750 EFGHI
12740 EFGH *
12730 EFH
12720 H
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

一喜一憂はまだまだ続く 

    2008/07/14(月)
      
日経225 13,010.16(-29.53 -0.23%)
東証1部出来高 19億3301万株
売買代金 2兆998億円
騰落レシオ25 70.95
騰落銘柄数 値下がり938 値上がり653 横ばい132
225平均25日線乖離率 -4.76%
225先物 13050(11日後場終値比-40)
TOPIX 1280.72(-5.19)

先週末のNY市場は大幅下落となりました。
ダウは一時11000ドル割れもありました。
ただNYSEの信用売り残は過去最高となっておりますので
総弱気になって新規の売りが入りだすと踏み上げで大きく動くことも考えられますね。

NY市場概況-大幅下落 一時、2年ぶりとなる11000ドル割れ
  11日のニューヨーク株式は大幅反落となった。原油価格の史上最高値更新やポールソン米財務長官が米住宅金融公社の政府救済について言及せず、金融株を中心に売りが広がった。

 ダウ平均はGEの決算がコンセンサスと近い内容となったものの、イスラエル空軍の軍事演習報道で原油が最高値を更新したこともあり、寄り付きから一時182ドル安の11047.70ドルと2006年8月11日の安値11042.64ドルに接近。

 その後、ポールソン氏がまもなく米住宅金融公社に対し声明を発表するとの報道から売りは一服したが、結局、声明では米住宅金融公社の国営化への示唆を確認できず、売りが加速した。06年8月11日の安値を更新した後は、一時は252ドル安の1977.68ドルと06年7月28日以来の11000ドル割れを示現。

 中盤以降はバーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長が「米住宅金融公社に対する公定歩合での貸出を利用可能にする」と発言したとの報道から、下げ幅を縮小した。なお引け後、FRB広報官からこの報道は否定されている。週足ではダウ平均が4週続落、NASDAQ総合株価指数とS&P500種株価指数は6週続落となった。

 個別では米住宅金融公社のフレディ・マックは一時40%以上の急落を演じたが、結局3.12%安で引け。投資評価を引き下げられたワコービアは12.1%安と急落したほか、金融株に売りが目立った。本日新型i-phoneを発売したアップルも下落した。一方で、ゼネラル・エレクトリックは決算が予想通りで小幅高となった。

 終値はダウ平均が前日比128.48ドル安の11100.54ドル、NASDAQ総合株価指数は同18.77ポイント安の2239.07ポイント、S&P500種株価指数は13.90ポイント安の1239.49ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>醸造、自動車製造、金、石炭・消耗燃料、各種金属・鉱業
 <ワースト5>貯蓄抵当不動産金融、情報技術コンサルティングなど、ヘルスケア・テクノロジー、建設資材、家具・装飾小売  
トレーダーズ・ウェブより

寄り付き前に米財務省と米連邦準備理事会(FRB)が米連邦住宅抵当公社(ファニーメイ)と米連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)2社に対して支援に向けた緊急声明を発表したことから、GLOBEX(シカゴ先物取引システム)で米株価指数先物が前週末の清算値より上昇していることを受け、日経も買い戻しが入りました。
ただ現物も強かったんですがこの動きにどうも違和感があり見送り。
先週からの米政府のドタバタもなんだかなぁでしたしね(^^;)
米政府は2社に対して救済措置を取らざるを得ない状況なんですが米国債のことを考えると、今後どういった動きになりますでしょうか。。。
後場はアジア安からGDスタートでしたので戻りを売っていくことにしました。
それでもじらされておいしいところは取れず、後半の狭いレンジで細かく回しただけになっちゃいました。
まだまだNYの動きに翻弄されそうですね。
[前場トレード]
13130ショート→13115買い戻し
[後場トレード]
13130ショート→13155ロスカット
13145ショート→13120買い戻し
13045ショート→13020買い戻し
13015ショート→12990買い戻し
12985ショート→13000ロスカット
13040ショート→13020買い戻し
13045ショート→13050ロスカット
13045ショート→13020買い戻し
08.7.14 225mini5分足チャート


【本日の先物取引情報 7月14日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
立花 018991899


モルガンS 41115430131920071778-229
野村 20963337124140553564-491
みずほ 3812201182837607-230
メリルリンチ 2651374110907621477715
岡三 3668401034217981788-10
ドイツ 7120743331326792331-348
安藤 4852493381121512150
SBI 3366342963


三菱UFJ 421742715470077777
水戸 330433106


のぞみ


116911690
リテラクレア


264426440
光世


747744-3
BNPパリバ


43673100-1267
バークレイズ


84488743
岩井


6040-604
リーマンB 42854266-1916921301-391
藍澤 46824629-53


大和SM 28112699-11211613101194
楽天 28602558-302


松井 27542429-325


ゴールドマン 37273252-47530913457366
UBS 1747716853-62481548050-104
Cスイス 28952270-62545702561-2009
JPモルガン 59464411-1535329751031806
ニューエッジ 2578824020-1768765189121261
カブドットコム 19090-1909




【マーケット・プロファイル 7月14日分】
MODE 13110  VA上限 13150 VA下限 13030
(●)MODE  (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
13200 D
13190 D
13180 D
13170 BD
13160 BD
13150 BCDEF *
13140 BCDEF
13130 ABCDEF
13120 ABCDEF
13110 ABCDEF ●
13100 ABCF
13090 ABCF
13080 AF
13070 AF
13060 AFHI
13050 AFGHI<
13040 AFGHI
13030 AFGHI *
13020 AFGHI
13010 >aGHI
13000 AGH
12990 GH
12980 G
12970 G
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

報道で一喜一憂 

    2008/07/11(金)
      
日経225 13,039.69(-27.52 -0.21%)
東証1部出来高 23億646万株
売買代金 2兆5702億円
騰落レシオ25 67.34
騰落銘柄数 値下がり951 値上がり619 変わらず153
225平均25日線乖離率 -4.87%
225先物 13090(10日後場終値比+40)
TOPIX 1,285.91(-4.85)

昨夜のNY市場は前日終値をはさんでもみ合っておりましたがプラス引けとなりました。

NY市場概況-反発 企業ニュースを好感
  10日のニューヨーク株式は反発。ウォルマートの利益見通しやダウ・ケミカルによるローム・アンド・ハースの買収合意が好感され、買いが優勢となった。アルミ価格が最高値を示現したことから、アルコアなど素材関連も上昇を支えている。ダウ平均は買い先行も、債券運用大手PIMCOがリーマン・ブラザーズとの取引を中止したとの噂やゼネラル・エレクトリックが収益を下方修正するとの噂を受け、一時は48ドル安の11099.40ドルと2006年7月以来の11100ドル割れを示現。

 大台を割り込んだ後はPIMCOの広報担当が噂を否定したこともあり前日の終値上回る水準を回復し、中盤以降は123ドル高の11270.30ドルまで上昇した。原油価格がイランのミサイル発射の噂を受けて急騰した場面では前日終値を下回る水準へ落ち込み、一時60ドル安の11086.95ドルまで下げ幅へ拡大するも、高値圏へ戻して引けた。

 なお、バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長は「破綻投資銀行の清算処理導入を要請」と発言し、ポールソン財務省長官は「異常事態に対して公的資金投入も」と発言している。

 個別では、ローム・アンド・ハームは64.2%高と急騰。アルコアは9.7%高と好調だった。一方で、リーマン・ブラザーズが12.4%で引け。米住宅金融公社はプール前セントルイス連銀総裁が政府の救済が必要かもしれないとの発言から売りを浴び、フレディマックは22.3%安、ファニーメイは13.8%安となった。

 終値はダウ平均が前日比81.58ドル高の11229.02ドル、NASDAQ総合株価指数は同22.96ポイント高の2257.85ポイント、S&P500種株価指数は8.70ポイント高の1253.39ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>特殊化学品、アルミ、石油・ガス探査・開発、建設・土木、オフィス不動産投資信託
 <ワースト5>貯蓄抵当不動産金融、自動車製造、百貨店、ホテル・リゾート・クルーズ船、総合保険
トレーダーズ・ウェブより

7月限オプションSQ値 13155.01円 

今日は所用で後場からの参加でしたがもんのすごい動きでしたね(^^;)
寄り付きから買っていったんですが投げて投げて結局最後は12915が刺さらずでチャンチャンでした。
指し換えながら追いかけましたが売りが逃げていたので刺さる訳はないですね。
ああいう時は成りで飛びこまないとダメなんですがその前に投げさせられていたので腰が引けてしまいました。
それにしても下の節目まで売らせておいて米政府の政府系住宅金融のファニーメイなどを公的管理下にという報道流して踏み上げって・・・
来週は米金融機関の決算発表があります。
まだまだ乱高下しそうですね。。。
今週もお疲れ様でした。
良い週末をお過ごしください。
[前場トレード]
なし
[後場トレード]
13005ロング→13290ロスカット
12950ロング→12930ロスカット
13080ショート→13110ロスカット
13175ショート→13155買い戻し
08.7.11 225mini5分足チャート


【本日の先物取引情報 7月11日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
モルガンS 48057652284724563014558
野村 331760282711146225641102
オリックス 021302130


大和SM 234329235801759700-1059
ゴールドマン 4165445328838863551-335
楽天 26092822213


松井 30703225155


コスモ


654634-20
みずほ


520-52
永和


112711270
バークレイズ


110938132704
岩井


6346340
SMBCフ


11951145-50
ドレスナー 12945129450


のぞみ


9319310
リテラクレア


207220720
ユニ山丸


120212020
SBI 33393332-7


藍澤 65466481-65


水戸 44254356-69


岡三 46604587-7315141447-67
ドイツ 90618915-14623752846471
JPモルガン 50974911-18640363383-653
リーマンB 52114989-22215581401-157
メリルリンチ 30432741-30217761744
安藤 33152982-333


Cスイス 29962638-35820571558-499
UBS 1928918642-64794058548-857
BNPパリバ 33952547-84866715491-1180
日興シティ 20870-20871971970
ニューエッジ 2939923965-543470516480-571


【マーケット・プロファイル 7月11日分】
MODE 13000  VA上限 13110 VA下限 12950
(●)MODE  (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
13190 F
13180 FG
13170 FG
13160 FG
13150 FGHI
13140 FGHI
13130 FGHI
13120 FGHI
13110 FGHI *
13100 FGHI
13090 AFHI<
13080 AFHI
13070 AFHI
13060 >aFI
13050 ADFI
13040 ADFI
13030 ADEF
13020 ADEF
13010 ADE
13000 ABCDE ●
12990 ABCDE
12980 ABCDE
12970 BCE
12960 BCE
12950 BE *
12940 BE
12930 E
12920 E
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

SQ前に13000キープ 

    2008/07/10(木)
      
日経225 13,067.21(+15.08 +0.12%)
東証1部出来高 20億1354万株
売買代金 2兆938億円
騰落レシオ25 66.86
騰落銘柄数 値上がり804 値下がり778 変わらず140
225平均25日線乖離率 -5.07%
225先物 13050(9日後場終値比-70)
TOPIX 1290.76(+5.23)

昨夜のNY市場は前日と逆でもみ合いから引けにかけて売られ大幅反落となりました。
ダウの日足チャートをみればボックスなんですが値幅が200~300ドルありますから荒っぽい動きになりますね。

NY市場概況-大幅反落 メリルの格付け報道がきっかけ
  9日のニューヨーク株式は大幅反落となった。投資格付け会社フィッチがメリルリンチの長期債務格付けの見直しを検討していると発表したほか、米住宅金融公社フレディマックなどに増資懸念が再燃し、大幅安となった。

 ダウ平均は寄り付きに一時34ドル高の11418.24ドルへ上昇したが、6月30日に付けた前週高値11437.30ドルを抜けられず下落。売り買い交錯を経て、午後にはCNBCに出演する著名な元ファンドマネージャーがフレディマックに売り推奨を出したほか、メリルリンチがインテルに対し収益目標を達成できない可能性を指摘したため、下げ幅を広げた。一時は242ドル安の11141.99ドルまで下落し、ほぼ安値引けしている。一方、NASDAQ総合株価指数も2.6%となる大幅下落となった。

 個別では、フレディマックやファニーメイはそれぞれ23.8%安、13.1%安と急落。メリルリンチも9.3%安と大幅安となった。インテルも5.3%安へ落ち込んだ。

 終値はダウ平均が前日比236.77ドル安の11147.44ドル、NASDAQ総合株価指数は同59.55ポイント安の2234.89ポイント、S&P500種株価指数は29.01ポイント安の1244.69ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>鉄鋼、電力、専門消費者サービス、肥料・農薬、包装食品・肉
 <ワースト5>貯蓄抵当不動産金融、不動産管理・開発、カジノ・ゲーム、住宅用不動産投信、地方銀行
トレーダーズ・ウェブより

SQ前日で7月限オプションは今日の後場で取引終了となりました。
建玉、手口からニューエッジが相当厳しい状況で、なんとしても13000は回復させないといけないのではないかと思い、寄り付きから買いで入りました。
地合いが地合いだけに細かく回転させましたが買いっぱなしでも良かったですね。
まぁ結果論です。
後場は13150ブレイクに固執し過ぎちゃいました。
頭をうまく切り替えられるようにしないと。
[前場トレード]
寄り付き12950ロング→12955売り埋め
12950ロング→12985売り埋め
12985ロング→13060売り埋め
[後場トレード]
13080ロング→13100売り埋め
13105ロング→13135売り埋め
13135ロング→13120ロスカット
13135ロング→13145売り埋め
13150ロング→13135ロスカット
13125ショート→13140ロスカット
08.7.10 225mini5分足チャート


【本日の先物取引情報 7月10日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
リーマンB 61527865171319331557-376
UBS 1647417910143663706843473
ニューエッジ 2444825737128954555971516
メリルリンチ 1515272612116150-615
BNPパリバ 2120301789744633011-1452
ゴールドマン 27283170442323750551818
楽天 17681983215


藍澤 599761671705645640
安藤 227124221516856850
SBI 26722798126


水戸 2006209387


JPモルガン 543054916140495034985
三菱UFJ 27682782142790-279
ユニ山丸


8228220
日興シティ 1251250


岩井


6636630
SMBCフ


11661119-47
のぞみ


8268260
リテラクレア


105110510
みずほ 30030003003000
オリックス 15961558-38


松井 24412386-55


Cスイス 28672725-1422126617-1509
大和SM 35883409-179751002927
バークレイズ 2800-28012331475242
野村 46313-45027303043313
岡三 61165397-7191841188746
ドイツ 84977370-112729342472-462
モルガンS 110708409-266122391811-428


【マーケット・プロファイル 7月10日分】
MODE 13080  VA上限 13140 VA下限 13040
(●)MODE  (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
13160 G
13150 FGH
13140 EFGH *
13130 EFGH
13120 EFGH
13110 CEFGHI
13100 CDEGHI
13090 BCDEHI
13080 BCDEHI ●
13070 BCDEI
13060 BCDI
13050 BDI<
13040 BDI *
13030 BD
13020 BD
13010 B
13000 B
12990 AB
12980 AB
12970 AB
12960 AB
12950 >aB
12940 A
12930 A
12920 A
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

ミサイルネタ?! 

    2008/07/09(水)
      
日経225 13,052.13(+19.03 +0.15%)
東証1部出来高 19億6661万株
売買代金 2兆1369億円
騰落レシオ25 68.26
騰落銘柄数 値上がり793 値下がり781 横ばい145
225平均25日線乖離率 -5.53%
225先物 13120(8日後場終値比+120)
TOPIX 1,285.53(+2.02)

昨夜のNY市場はもみ合っておりましたが引けにかけて大きく反発となりました。

NY市場概況-大幅反発 金融セクターのショートカバーを受け
  8日のニューヨーク株式は大幅反発となった。バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長がプライマリー・ディーラー向け連銀窓口貸出制度を2009年も継続する可能性に言及したため、米住宅金融公社など金融株にショートカバーが入り全体を押し上げた。

 ダウ平均はバーナンキ発言で流動性懸念が後退し、買いが先行。ロックハート米連邦住宅貸付機関監督局(OFHEO)局長が昨日増資の懸念が浮上した米住宅金融公社フレディマックなどに対し、会計制度の変更後も資本増強の必要性はないと発言したこともあり、一時は56ドル高の11288.22ドル上昇した。

 しかしワコービアがメリルリンチの収益見通しを引き下げ金融セクターが重石となるなか、米5月中古住宅販売保留件数指数の悪化したためマイナス圏へ沈み、一時57ドル安の11174.88ドルへ下落。中盤以降はJPモルガン・チェース最高経営責任者が住宅市場などに楽観的な発言を行なったこともあり、金融株のショートカバーを招き一時160ドル高の11391.13ドルと昨日高値1万1399.11ドルに迫った。

 個別では、フレディマックとファニーメイがそれぞれ2桁の上昇率を達成。中盤まで下落していたメリルリンチも7.9%高と、大幅高に転じた。なお、時間外取引では決算発表をしたアルコアは3%を超える大幅上昇となっている。

 終値はダウ平均が前日比152.25ドル高の11384.21ドル、NASDAQ総合株価指数は同51.12ポイント高の2294.44ポイント、S&P500種株価指数は21.39ポイント高の1273.70ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>貯蓄抵当不動産金融、住宅建設、地方銀行、住宅用不動産投信、自動車製造
 <ワースト5>コンピューター記憶装置、専門店、各種金属・鉱業、鉄鋼、アルミ

本日は所用のためトレードはなしです。
高値は前日同値、安値切り上げ。
レンジ内の動きでした。ただし300円幅の(^^;)
後場はイランのミサイル試射報道が引き金になって為替も債券も先物も一気にぶち抜いた感じ。
明日はSQ前日ですね。
今日もニューエッジが大暴れ。
SQ前のやんちゃっていえばクレディだったんですけどね~。
08.7.9 225mini5分足チャート


【本日の先物取引情報 7月9日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
トレイダーズ 015311531


野村 20303499146926532383-270
ニューエッジ 2473325820108764567097641
モルガンS 66947726103224693039570
リーマンB 5613655994616131473-140
ゴールドマン 3881437149033093528219
日興シティ 964964001241240
UBS 15528156681406681676281
メリルリンチ 252826461180669669
BNPパリバ 2490259310343893265-1124
三菱UFJ 34123507955780-578
みずほ 07474749622
岡三 434843671916401631-9
のぞみ


129912990
リテラクレア


182718270
岩井


571570-1
SMBCフ


132213297
ユニ山丸


107610760
藍澤 54905469-21


安藤 18751823-52


バークレイズ 300217-831422675-747
水戸 30402912-128723709-14
松井 35683211-357


楽天 28742471-403


Cスイス 29992281-7182821288665
ドイツ 74836668-81521592735576
SBI 37662883-883


JPモルガン 61854966-121931703352182
大和SM 19190-191912601410150


【マーケット・プロファイル 7月9日分】
MODE 13230  VA上限 13300 VA下限 13160
(●)MODE  (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
13310 BE
13300 ABDE *
13290 ABCDE
13280 ABCDE
13270 ABCDE
13260 ABCE
13250 ABCEF
13240 ABCEF
13230 >aBCEFG ●
13220 BCEFG
13210 BCFG
13200 BCG
13190 BG
13180 G
13170 G
13160 G *
13150 GH
13140 GH
13130 GH
13120 GHI<
13110 HI
13100 HI
13090 HI
13080 HI
13070 HI
13060 HI
13050 H
13040 H
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

連敗阻止後のたたき売りか?! 

    2008/07/08(火)
      
日経225 13,033.10(-326.94 -2.45%)
東証1部出来高 19億5148万株
売買代金 2兆904億円
騰落レシオ25 72.18
騰落銘柄数 値下がり1515 値上がり147 変わらず57
225平均25日線乖離率 -6.04%
225先物 13000(7日後場終値比-370)
TOPIX 1,283.51(-29.29)

昨夜のNY市場は寄り付きは上昇スタートでしたが金融不安ネタでダウは200ドル近く売られ安値更新することに。
150ドルほど戻しましたが引けにかけてまた売られました。
安値更新からしっかり戻っていれば底打ち感もでてくるんでしょうが、引け味がよくないと嫌ですね。
ということで今日は寄り付きから売りで入りましたが先っぽだけいただいて後は逆張りでやられちゃいました(;;)
大きく取れるところで取れないのは売りの勢いやポイントを割ったかどうかですぐに頭を切り替えることができていないからでしょう。
ヨコヨコトレードの弊害かもしれません。 また高値覚えや安値覚えもあるんでしょう。
デイトレならばその時の株価で考えないとダメですね。
待つことも大事ですし、自分のトレードをもっとしっかり考えなおさないと!!

NY市場概況-下落 一時100ドル高も、年初来安値を更新
  7日のニューヨーク株式は下落となった。ダウ平均は朝方に原油の大幅安ヤフーとマイクロソフトの買収交渉の再開の可能性の報道などを好感し買いが先行し、一時は111ドル高の11399.11ドルまで上昇。
 しかし、リーマン・ブラザーズが米住宅金融公社フレディマックなどに対し増資の必要性を指摘した結果売り優勢へ転じ、一時168ドル安の11120.74ドルと年初来安値を更新した。
 終盤には、引け後にフレディマックなどに対し救済案が発表されるとの噂が流れ一時的に前週末の終値を上回る水準となったものの、結局、大引けは先週末の終値を下回る水準で終了している。

 個別ではフレディマックが16.3%安、ファニーメイも17.9%安と急落。ほか金融株も軟調でバンク・オブ・アメリカが3.9%安、シティグループも2.5%安となった。一方でマイクロソフトとの再交渉の可能性が報じられ、ヤフーは12.0%高とNASDAQを下支えした。

 終値はダウ平均が前日比56.58ドル安の11231.96ドル、NASDAQ総合株価指数は同2.06ポイント安の2243.32ポイント、S&P500種株価指数は10.59ポイント安の1252.31ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>カジノ・ゲーム、専門消費者サービス、鉄鋼、農産物、インターネット・ソフトウェアサービス
 <ワースト5>貯蓄抵当不動産金融、住宅建設、地方銀行、石油・ガス探査・開発、投資銀行・証券会社
トレーダーズ・ウェブより

[前場トレード]
13305ショート→13260買い戻し
13255ロング→13235ロスカット
13215ロング→13230売り埋め
13215ショート→13200買い戻し
13185ロング→13160ロスカット
13130ロング→13105ロスカット
13095ロング→O/L
[後場トレード]
O/L13095ロング→13050ロスカット
13050ショート→13040買い戻し
13075ショート→13090ロスカット
08.7.8 225mini5分足チャート


【本日の先物取引情報 7月8日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
大和SM 645038497410581247189
モルガンS 61078628252129171909-1008
立花 020852085


野村 217041571987259239041312
楽天 018331833


JPモルガン 55417285174429882434-554
SBI 26673382715


松井 30253695670


ゴールドマン 3828405222444343695-739
カブドットコム 18122019207


水戸 19372055118


のぞみ


143214353
リテラクレア


132113210
岩井


7137141
SMBCフ


1498158890
みずほ


74099-641
光世


7537530
ユニ山丸


0557557
バークレイズ 450-4513490-1349
安藤 26202494-126966961-5
BNPパリバ 32192943-276171751803463
ドイツ 1125410955-29927902404-386
三菱UFJ 38973281-616


岡三 61295443-6862170219121
Cスイス 34822009-14732489789-1700
日興シティ 1906150-17560764764
藍澤 17810-1781


メリルリンチ 2316200-2116


リーマンB 73584913-244512581383125
UBS 2143918841-2598742286901268
ニューエッジ 2987725318-455980126607-1405


【マーケット・プロファイル 7月8日分】
MODE 13010  VA上限 13160 VA下限 13000
(●)MODE  (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
13310 A
13300 >a
13290 A
13280 A
13270 A
13260 A
13250 AB
13240 AB
13230 AB
13220 AB
13210 B
13200 BC
13190 BC
13180 BC
13170 BC
13160 C *
13150 C
13140 CD
13130 CD
13120 CD
13110 CD
13100 CD
13090 DFI
13080 DFI
13070 EFHI
13060 EFHI
13050 EFGHI
13040 EFGHI
13030 EFGHI
13020 EFGHI
13010 EFGHI ●
13000 Gi< *
12990 GI
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

225平均13連敗は阻止 

    2008/07/08(火)
      
日経225 13,360.04(+122.15 +0.92%)
東証1部出来高 17億6572万株
売買代金 1兆8038億円
騰落レシオ25 72.81
騰落銘柄数 値上がり1072 値下がり540 横ばい112
225平均25日線乖離率 -4.00%
225先物 13370(4日後場終値比+90)
TOPIX 1,312.80(+14.92)

先週末金曜日のNY市場は独立記念日で休場でした。
日経は前場は小幅のレンジで動いておりましたが後場為替がドル高に動きGUスタート。
ちょい下で待っていて乗り遅れ。
後場寄りからいけなかった時点で勝負ありでした。
洞爺湖サミットに敬意を表したのでしょうか225平均の13連敗は阻止されました。
そのサミットでは何かでてくるのでしょうか。
期待されていないとき相場って上がっていくかもしれないですね。
また今週金曜日はオプションSQです。
[前場トレード]
なし
[後場トレード]
13395ショート→13385買い戻し
08.7.7 225mini5分足チャート


【本日の先物取引情報 7月7日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
大和SM 118290827907841037253
UBS 1594817686173849045414510
野村 1642297713358801280400
ドイツ 54986813131515581731173
日興シティ 21302130037441404
メリルリンチ 7312081135594514-80
みずほ 060060047255583
ゴールドマン 1435182238723412596255
BNPパリバ 1507187236529952262-733
東海東京 1194125763


岡三 563156376118011833
のぞみ


122712270
リテラクレア


207320730
いちよし


6056050
SMBCフ


1065973-92
三菱UFJ


7070-707
トレイダーズ 12711239-32


JPモルガン 52425201-4117392103364
モルガンS 28252682-14321901618-572
カブドットコム 15081346-162


安藤 33583177-181


松井 18851681-204


SBI 22912028-263


Cスイス 23192026-29314561796340
楽天 22261915-311


バークレイズ 15260-1526610727117
立花 16990-1699


リーマンB 58253433-239214911456-35
ニューエッジ 2375020374-337663655879-486


【マーケット・プロファイル 7月7日分】
MODE 13370  VA上限 13400 VA下限 13230
(●)MODE  (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
13430 I
13420 I
13410 I
13400 EFHI *
13390 EFGHI
13380 EFGHI
13370 EFGHi< ●
13360 EFGI
13350 E
13340 E
13330 E
13320 E
13310 E
13300 E
13290 E
13280
13270
13260
13250 ABCD
13240 ABCD
13230 ABCD *
13220 ABCD
13210 >aBCD
13200 ABCD
13190 ACD
13180 ACD
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

225平均は12連敗に。 

    2008/07/04(金)
      
日経225 13,237.89(-27.51 -0.21%)
東証1部出来高 18億2840万株
売買代金 1兆9646億円
騰落レシオ25 72.44
騰落銘柄数 値下がり748 値上がり839 変わらず138
225平均25日線乖離率 -5.18%
225先物 13280(3日後場終値比+60)
TOPIX 1,297.88(-0.14)

欧州中銀金融政策 0.25%引き上げ4.25%に。
引き続き利上げが行われるようなトリシェECB総裁発言はなくユーロが売られる。
昨夜発表された米雇用統計
6月失業率 [前回]5.5% [予想]5.4% [結果]5.5%
6月非農業部門雇用者数 [前回]-4.9万人(修正値-6.2万人) [予想]-6.0万人 [結果]-6.2万人
6月ISM非製造業景況指数 [前回]51.7 [予想]51.0 [結果]48.2
良くないですね。
5月の非農業部門雇用者数は-6.2万人に下方修正されましたし・・・。
NY市場は短縮取引でしたがダウはやや反発。
さすがに11000ドル台まで売られると連休前にショートカバーが入りますよね(^^;)

NY市場概況-まちまち 3連休前にショートカバーが入る
  3日のニューヨーク株式はまちまちとなった。予想外に悪化した米6月ISM非製造業景況指数を受け安値を付けた後、3連休を控え買い戻された。S&P500種株価指数も2007年10月の高値から20%下落し2006年7月以来の低水準を示した後、ショートカバーが入っている。ただNASDAQは投資評価を引き下げられたエヌビディアが下押しし、続落した。

 トリシェ欧州中央銀行(ECB)総裁が追加利上げを示唆しなかったことや米6月雇用統計もほぼ予想通りだったことを受け、ダウ平均にお寄り付きは買い先行となった。しかし、米ISM非製造業景況指数の悪化を確認すると売りへ転じ、一時58ドル安の11157.21ドルと2006年8月以来の安値水準を示現した。

 その後、3連休を前にショートカバーが入り、一時122ドル高の11337.48ドルまで上昇。結局、大引けでは11300ドル台を割り込んだ終了した。週足ではダウ平均が2週続落、NASDAQ総合株価指数とS&P500種株価指数は5週続落となった。

 個別では、昨日1954年以来の水準に下落したゼネラル・モーターズが1.4%高。前日に売られたアルコアも2.1%高と買い戻された。引け前に人員削減が報じられたJPモルガン・チェースは上昇したが、シティグループは小幅安となり金融株はまちまちだった。

 終値はダウ平均が前日比73.03ドル高の11288.54ドル、NASDAQ総合株価指数は同6.08ポイント安の2245.38ポイント、S&P500種株価指数は1.38ポイント高の1262.90ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>工業用ガス、包装紙、アルミ、商材・流通業、特殊化学品
 <ワースト5>管理健康医療、農産物、貯蓄抵当不動産金融、地方銀行、石油・ガス探査・開発
トレーダーズ・ウェブより

今夜のNY市場は独立記念日で休場。
NYの影響を受けないので戻すのなら今日が良い日柄になるのではと思いましたが弱かったです。
後場はさらに前日夕場安値の10円前まで売り込まれましたが行って来いに。
NYと同じように週末でショートカバーが入ったというよりも短期筋の踏み上げのような気もしますが・・・。
こういう動きをしているから調整もできない感じでしょうか。
225平均も引けにかけて戻しましたが前日終値にわずかに届かず12連敗に。
このままずるずると日柄調整するのか、それとも一度13000円割れを拝まなければならにようなことになるのでしょうか・・・。
後場は来客のため前半のみ参加。
[前場トレード]
13260ロング→13240ロスカット
13245ロング→13275売り埋め
13275ロング→13285売り埋め
13270ロング→13275売り埋め
13260ロング→13240ロスカット
[後場トレード]
13235ショート→13215買い戻し
13230ショート→13235ロスカット
08.7.4 225mini5分足チャート


【本日の先物取引情報 7月4日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
BNPパリバ 184137451904196943342365
モルガンS 62628149188720332452419
野村 462218917279781230252
大和SM 1901500131022542172-82
みずほ 0122012203461160814
立花 15332091558


ドレスナー 0500500


岡三 4757524448719431928-15
ゴールドマン 2025246143622722540268
日興シティ 74246172848288-560
UBS 131821335417271336344-789
楽天 19442089145


カブドットコム 1570163161


SBI 2303234037


のぞみ


11281123-5
リテラクレア


141114110
バークレイズ


1410148878
岩井


5395390
SMBCフ


10521050-2
水戸 23132280-335875870
藍澤 37283646-82


安藤 18551759-96


松井 26592497-162


ドイツ 1048910292-19743942175-2219
三菱UFJ 33382846-492567563-4
Cスイス 21591525-6341581804-777
JPモルガン 48403806-103422412701460
リーマンB 58674559-130817151890175
メリルリンチ 1471140-1331


ニューエッジ 2383918331-550851934852-341


【マーケット・プロファイル 7月4日分】
MODE 13270  VA上限 13270 VA下限 13190
(●)MODE  (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
13310 AB
13300 ABC
13290 >aBC
13280 ABCi<
13270 ABCDEI ●*
13260 ABCDEI
13250 ABCDEI
13240 ABDEFI
13230 ADEFI *
13220 EFI
13210 EFHI
13200 EFHI
13190 EFGHI
13180 EFGHI
13170 GH
13160 GH
13150 G
13140 G
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

11連敗 

    2008/07/03(木)
      
日経225 13,265.40(-20.97 -0.16%)
東証1部出来高 22億3881万株
売買代金 2兆5334億円 
騰落レシオ25 75.66
騰落銘柄数 値下がり1077 値上がり541 横ばい105
225平均25日線乖離率 -5.28%
225先物 13220(2日後場終値比-70)
TOPIX 1,298.02(-3.13)

昨夜のNY市場は大幅下落となりました。
なかなか下げ止まりませんね。

NY市場概況-大幅下落 NASDAQ総合株価指数もベアマーケット入り
  2日の株式は大幅反落。ポールソン米財務長官が米景気に弱気な発言を展開し、売りが優勢となった。引けにかけては原油価格が最高値を更新した上、ロサンジェルス空港が爆弾騒動を受けて離発着を停止したことから、下げ幅を拡大している。

 ダウ平均は朝方、ADP雇用統計の結果がコンセンサスより悪化したものの、反応は限定的。UBSやドイツ銀行がそろって増資の可能性を否定した結果、金融セクターが支え一時52ドル高の11434.12ドルへ上昇。

 しかし、米6月政府雇用統計を翌3日に控えポールソン発言などもあり、前日の終値を下回る水準へ転落した。メリルリンチがGMの破綻の可能性を指摘していたこともあり、終盤には売りが膨らみ、一時168ドル安の11214.37ドルまで下値を広げた。

 一方、NASDAQ総合株価指数も10月の戻り高値から20%超の下落となり、ベアマーケット入りといわれる水準まで下落した。

 個別では、メリルリンチに破産の可能性を指摘されたGMが1954年以来の安値水準で引け。景気減速から需要後退が懸念され素材株のアルコアや資本財セクターのキャタピラーも弱い。オッペンハイマーが評価損拡大見通しを示したため、メリルリンチは3.4%安。一方で、前日引け後に人員削減と店舗縮小を発表したスターバックスは上昇した。

 終値はダウ平均が前日比166.75ドル安の11215.51ドル、NASDAQ総合株価指数は同53.51ポイント安の2251.46ポイント、S&P500種株価指数は23.39ポイント安の1261.52ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>教育サービス、コンピューター記憶装置、専門消費者サービス、清涼飲料、ヘルスケア・テクノロジー
 <ワースト5>鉄鋼、石炭・消耗燃料、自動車製造、家具・装飾、各種金属・鉱業

本日も所用で出かけておりザラバは見ていません。
225平均は陽線ですが11連敗ですね。
これは1954年の4月28日から15日間連続して下落して以来、54年ぶりらしいです。
08.7.3 225mini5分足チャート


【本日の先物取引情報 7月3日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
リーマンB 498010193521321881715-473
カブドットコム 017411741


BNPパリバ 2490326877841413490-651
モルガンS 86009044444230438041500
UBS 1705817434376709385951502
バークレイズ 82322247241304580
Cスイス 2579275918021771967-210
三菱UFJ 298031571778811720839
藍澤 43574481124


岡三 50035088851943204097
大和SM 2303027258124271-1541
楽天 2376244872


水戸 37173752358358350
松井 2586260317


みずほ


830-83
光世


6946940
のぞみ


1530154515
リテラクレア


198219820
岩井


6666660
SMBCフ


1208122315
日興シティ 400400040400
安藤 32573240-17


トレイダーズ 17741699-75


SBI 28952778-117


野村 51805055-12512991404105
ゴールドマン 32682873-39547353979-756
ドイツ 1077810167-6114347440053
ドレスナー 12200-1220


JPモルガン 56264259-136731313130-1
メリルリンチ 19690-1969


ニューエッジ 2946526982-248383037480-823


【マーケット・プロファイル 7月3日分】
MODE 13260  VA上限 13330 VA下限 13220
(●)MODE  (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
13360 G
13350 EG
13340 EGHI
13330 EGHI *
13320 EFGHI
13310 EFGHI
13300 DEFGHI
13290 DEFGHI
13280 DEFI
13270 BCDEFI
13260 BCDEFI ●
13250 BCDFI
13240 BCDI
13230 BCDI
13220 ABCDi< *
13210 ABC
13200 ABC
13190 >aB
13180 AB
13170 AB
13160 AB
13150 AB
13140 AB
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

2日のデータ 

    2008/07/03(木)
      
日経225 13,286.37(-176.83 -1.31%)
東証1部出来高 20億1223万株
売買代金 2兆3764億円
騰落レシオ25 83.06
騰落銘柄数  値下がり1476(6月19日以来の水準) 値上がり186 横ばい62
225平均25日線乖離率 -5.36%
225先物 13290(1日後場終値比-170)
TOPIX 1,301.15(-18.92)

本日は所用で出かけておりザラバは全く見ておりませんのでデータだけアップしておきます。
今日は日中の売り込まれて夕場に戻しているんですね(^^;)

NY市場概況-上昇 GMの自動車販売台数を好感
  1日のニューヨーク株式は上昇となった。UBSやドイツ銀行の収益下方修正の噂に加えイスラエルによるイラン攻撃への懸念から原油価格が高止まりすることもあり、売りが先行した。しかしゼネラル・モーターズ(GM)の6月自動車販売台数が市場予想より改善した結果、前日の終値を上回って終了した。

 ダウ平均は寄り付きから100ドル安を示現。米ISM製造業景況指数の結果が予想を上回ったことや景気判断の分かれ目である50pを上回ったことを好感しショートカバーが入るも一時的。中盤以降は再び下値を探る展開となり一時167ドル安の1万1183.43ドルと2006年8月以来の水準を示現した。

 しかし、軟調と思われていたGMの自動車販売台数が良かったことや2008年下期の初日ということでニューマネーが入ったこともあり、引け前には11400ドル台を回復する場面も見られた。結局、ダウ平均は小幅続伸、NASDAQ総合株価指数は4日ぶりに反発している。

 個別では、GMが2.3%高。前日6月30日に買収観測が流れたリーマン・ブラザーズは、4日ぶりに反発した。一方でカントリー・ワイドの買収を終了したと発表したバンク・オブ・アメリカは小幅安。UBSは1.5%安で引けている。 

 終値はダウ平均が前日比32.25ドル高の11382.26ドル、NASDAQ総合株価指数は同11.99ポイント高の2304.97ポイント、S&P500種株価指数は4.91ポイント高の1284.91ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>消費者金融、教育サービス、家具・装飾小売、ガス、バイオテクノロジー
 <ワースト5>家庭用品・雑貨、無線通信サービス、民生用電子機器、鉄鋼、アルミ

08.7.2 225mini5分足チャート


【本日の先物取引情報 7月2日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
Cスイス 222660263821412390249
大和SM 102568255825981520-1078
BNPパリバ 297854832505236364544091
リーマンB 5822637755518452531686
JPモルガン 3753425450143753652-723
岡三 3696388418825452514-31
SBI 27522913161


松井 27372896159


メリルリンチ 220023401408800-880
ゴールドマン 292130169545524547-5
楽天 2157223073


日興シティ 15520045


光世


8768782
バークレイズ


13151511196
岩井


8058050
SMBCフ


127212731
のぞみ


15001485-15
リテラクレア


227622760
安藤 23972353-44


水戸 26362592-44162016200
ニューエッジ 2551225462-50112129374-1838
UBS 1903618942-9482196842-1377
野村 23312145-186145226491197
藍澤 42503917-333


みずほ 7000-700113633692233
モルガンS 68165949-86755572400-3157
三菱UFJ 51623727-143550-5
カブドットコム 18990-1899


立花 19080-1908


ドイツ 132239257-396650764303-773


【マーケット・プロファイル 7月2日分】
MODE 13320  VA上限 13390 VA下限 13300
(●)MODE  (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
13510 A
13500 >a
13490 A
13480 A
13470 A
13460 A
13450 A
13440 A
13430 A
13420 AB
13410 AB
13400 ABE
13390 ABEF *
13380 ABEF
13370 ABEFG
13360 BCDEFG
13350 BCDEFG
13340 BCDEFGH
13330 BCDEFGH
13320 CDEFGHI ●
13310 CDEHI
13300 CDHI *
13290 CHi<
13280 HI
13270 HI
13260 HI
13250 I
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

夕場安値13260 

    2008/07/01(火)
      
日経225 13,463.20(-18.18 -0.13%)
東証1部出来高 18億6219万株
売買代金 2兆1176億円
騰落レシオ25 83.46
値下がり銘柄数は728、値上がりは871、変わらずは123
225平均25日線乖離率 -4.22%
225先物 13460(30日後場終値比-10)
TOPIX 1,320.07(-0.03)

昨夜のNY市場はダウはかろうじてプラス引けしましたがナスダックは続落となりました。
戻りも何かきっかけ待ちの感じですがそのきっかけがなかなか見えない感じですね。
その前にコツンがないとなかなか買いは続きそうにないでしょうか。

NY市場概況-まちまち NASDAQ総合株価指数は2300p割れ
  30日のニューヨーク株式はまちまちとなった。H&Rブロックの決算など個別の企業ニュースを材料に買い戻しが入ったが、引けにかけリーマン・ブラザーズが市場価値を下回る株価で売却されるとの噂が流れ上げ幅を縮小させた。ダウ平均は寄り付きまもなく原油高を嫌気したほか米6月シカゴ購買部協会景気指数(PMI)が5カ月連続で景気拡大・縮小の分水嶺50を割り込んだこともあり、前日比▲59ドル安の11287.56ドルへ下落。

 市場が注目するサポート11300ドルを割り込んだ後は好材料が出たH&Rブロックやディフェンシブ銘柄がけん引し、中盤にかけ一時91ドル高の11437.30ドルへ上昇。しかし、引け際にはリーマンの噂を嫌気して前週末の終値近くへ押し返された。一方、NASDAQ総合株価指数は4月15日以来の2300p割れで引けている。

 個別ではH&Rブロックが2.8%高で引け。ほか医薬品株のメルクなども上昇した。一方でリーマン・ブラザーズは11%安で引け、8年ぶりの水準へ急落した。つれてシティグループやメリルリンチなど金融セクターが弱かった。 

 終値はダウ平均が前日比3.50ドル高の11350.01ドル、NASDAQ総合株価指数は同22.65ポイント安の2292.98ポイント、S&P500種株価指数は1.62ポイント高の1280.00ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>無線通信サービス、石油・ガス精製・販売、総合電気通信サービス、専門消費者サービス、農産物
 <ワースト5>教育サービス、貯蓄抵当不動産金融、住宅建設、総合保険、家具・装飾小売

日銀短観が市場予想よりも良かったことから寄り後は買われましたが上値は重いですね。
それでもECB理事会や米雇用統計を前に大きくは動けず目先筋の売買に振られる感じに。
後場の行って来いもジリジリした動きでなかなか入れずでした。
夕場は今日も投げ&ヘッジでしょうか、大きく売られました。
現物が動かないし、板も薄いので動けば値幅が大きくなるのも仕方ないんでしょうけどこれではますます買いはできない感じ。
でも、みんなが売りに傾いたときこそチャンスがくるんでしょうね。
[前場トレード]
13540ショート→13580ロスカット
13585ロング→13565ロスカット
[後場トレード]
13495ショート→13480買い戻し
13515ショート→13505買い戻し
13510ショート→13530スカット
08.7.1 225mini5分足チャート


【本日の先物取引情報 7月1日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
野村 01772177244605353893
ニューエッジ 1402015567154749195715796
バークレイズ 16153915238391200361
モルガンS 5096624411483044305814
UBS 104271130487768227496674
BNPパリバ 1745227052532003885685
ゴールドマン 1549202247328283099271
JPモルガン 1865207521031102923-187
Cスイス 01141141466850-616
永和


6776770
いちよし


7677670
SMBCフ


989987-2
のぞみ


8528575
リテラクレア


292929290
水戸 23342331-39679670
藍澤 32553186-69


岡三 45754392-1832303232825
松井 20671882-185


SBI 22792065-214


カブドットコム 16171376-241


大和SM 18041551-25347372030-2707
メリルリンチ 18371526-3111082109715
三菱UFJ 24512043-408


リーマンB 29122424-48823761877-499
安藤 31652621-544


ドイツ 75486211-133724312539108
楽天 14780-1478


立花 17010-1701




【マーケット・プロファイル 7月1日分】
MODE 13530  VA上限 13570 VA下限 13500
(●)MODE  (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
13600 AB
13590 AB
13580 ABD
13570 ABCDG *
13560 ABCDG
13550 ABCDFG
13540 ABCDFGH
13530 ABCDFGH ●
13520 ADEFGH
13510 >aEFGHI
13500 AEFHI *
13490 EHI
13480 EHI
13470 EI
13460 EI<
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。