スポンサーサイト 

      
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

底割れ 

    2008/09/30(火)
      
日経225 11,259.86(-483.75 -4.12%)
東証1部出来高 22億6867万株
売買代金 2兆3159億円
騰落レシオ25 71.02
騰落銘柄数 値下がり1377 値上がり265 横ばい65
225平均25日線乖離率 -8.22%
225先物 11320(29日後場終値比-460)
TOPIX 1,087.41(-40.46)

昨夜のNY市場は大幅下落となりました。
下げ幅は過去最大に。
【シカゴVIX指数】
46.72←34.74、日中最大48.40(08年最大)

NY市場概況-急落 米金融安定化法案が否決され、金融不安が高まる
  29日のニューヨーク株式は急落となった。ベルギー/オランダ金融大手フォルティスや英住宅金融大手B&Bの国有化が決定されるなど、金融不安が欧州に飛び火し欧州株価指数が軟調に推移するなか、ダウ平均の寄付きは売り優勢となった。シティがワコビアの銀行部門を買収し、さらに100億ドルの増資を発表していたが、下げ幅が拡大した。

 その後、10カ国の主要中央銀行が流動性対策からスワップ協定を従来の2900億ドル→6200億ドルへ拡大も、米金融安定化法案(TARP)が米下院で228対205の採決となり否決されると一気に売りが殺到。ダウ平均は過去最大の下げ幅となる前日比777.68ドル安(6.98%安)で安値引け。S&Pの下落率は1987年10月26日以来の大幅な下落率を記録。NASDAQ総合株価指数も9%超の急落となった。

 個別ではTARPの否決を受け、金融株が軒並み急落。シティグループ11.9%安、FDICを通じて銀行部門をシティに売却することとなったワコビアは99.9%安となった。また破綻懸念がささやかれるナショナル・シティ・コープは63.3%安となった。このほか、ゴールドマン・サックス12.5%安、三菱東京UFJによる株式保有比率が引き上げられたモルガン・スタンレーも15.2%安と総崩れとなった。

 終値はダウ平均が前日比777.68ドル安の10365.45ドル、NASDAQ総合株価指数は同199.61ポイント安の1983.73ポイント、S&P500種株価指数は106.59ポイント安の1106.42ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>空港サービス、代替通信事業会社、カタログ販売、基礎化学品、ヘルスケア用品
 <ワースト5>地方銀行、資産運用・資産管理、銀行、消費者金融、500Real Estate Svc
トレーダーズ・ウェブより

さすがに寄り付きは安かったです。
で、ちょっと様子見して買いで入ったつもりが痛恨の誤発注で売ってしまうという・・・。
落ち着いて対処するつもりでしたがプチパニックになっていたようでもうしっちゃかめっちゃかでした(^^;)
波乱の9月が終わりました。
でも、10月に続くっていう感じですね。。。
アメリカ発の金融危機ですがすごいスピードでいろんなことが起こっています。
楽観も悲観もせずに毎日淡々とトレードしていきたいものです。
[前場トレード]
11140ショート→11165ロスカット
11185ロング→11210売り埋め
11220ロング→11215ロスカット
11250ロング→11260売り埋め
11280ショート→11295ロスカット
11240ロング→11245売り埋め
[後場トレード]
11380ショート→11370買い戻し
11450ショート→11410買い戻し
11385ロング→11380ロスカット
11385ショート→11370買い戻し
11390ショート→11385買い戻し
11435ショート→11430買い戻し
11430ロング→11405ロスカット
11405ショート→11365買い戻し
11345ロング→11325ロスカット
08.9.30 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 9月30日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
ニューエッジ 29577337234146603592513216
ドレスナー 027332733


トレイダーズ 021352135


オリックス 020032003


モルガンS 77249286156254604826-634
立花 31553855700


メリルリンチ 296834094413211989-2222
みずほ 0341341300069723972
日興シティ 1944382441301300
Cスイス 5257537912223092447138
UBS 15602157191178301103202019
ゴールドマン 342835441161734710781-6566
BNPパリバ 3148320153255258323280
水戸 69406988487190-719
リテラクレア


185418540
岩井


122612260
SMBCフ


1601161110
岡三


165916590
光世


9159216
アーク 241424140


そしあす


167316730
楽天 21012093-8


SBI 36433388-255


松井 40563774-282


三菱UFJ 29502478-472762988226
安藤 49644305-659


大和SM 65055549-95628661808-1058
野村 63514949-1402599782802283
バークレイズ 2686461-2225176528261061
ドイツ 1668913191-349835262744-782
JPモルガン 40320-403283184421-3897


【マーケット・プロファイル 9月30日分】
MODE 11400  VA上限  11430 VA下限 11240
(●)MODE (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
11470 F
11460 F
11450 F
11440 EFH
11430 EFGHI *
11420 EFGHI
11410 EFGHI
11400 EFGHI ●
11390 EFGI
11380 EFGI
11370 EFGI
11360 EFGI
11350 EI
11340 EI
11330 EI
11320 i<
11310 CI
11300 CI
11290 CDI
11280 CDI
11270 CDI
11260 CD
11250 CD
11240 BCD *
11230 ABCD
11220 ABCD
11210 ABC
11200 ABC
11190 AB
11180 A
11170 A
11160 A
11150 A
11140 A
11130 A
11120 A
11110 A
11100 A
11090 >a
11080 A
スポンサーサイト
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

2番底探りか、それとも・・・ 

    2008/09/29(月)
      
日経225 11,743.61(-149.55 -1.26%)
東証1部出来高 17億1009万株
売買代金 1兆8824億円
騰落レシオ25 74.11
騰落銘柄数 値下がり1100 値上がり530 変わらず81
225平均25日線乖離率 -4.72%
225先物 11780(26日後場終値比-180)
TOPIX 1,127.87(-20.02)

  先週金曜日のNY市場は大きく売られて始まりましたが、引けにかけて買い戻されました。

NY市場概況-まちまち 再度TARP成立の期待感を受けダウ平均は上昇
  26日のニューヨーク株式は大幅続伸となった。ダウ平均の寄付きはGDP確定値が下方修正されたこと、また米金融安定化法案(TARP)を巡る綱引きが継続していることやワシントン・ミューチャルの破綻を受けて売りが優勢。一時、前日比153ドル安を記録した。

 しかし、その後は様子見ムードが強まると、じりじりと値を回復。引け間際にはTARPの成立に楽観的な見方が広がると金融セクターを中心に急伸。前日比146ドル高を記録した。結局救済案は取引時間中に成立しなかったものの、成立の期待感からダウ平均は上昇して終了した。一方、NASDAQはリーサーチ・イ・モーションが慎重な見通しを発表したため0.15%安で終了した。週足ではダウ平均が続落、NASDAQ総合株価指数とS&P500種株価指数は反落となった。

 個別では破綻したワシントン・ミューチャルを引き受けることとなったJPモルガン・チェースが10.2%の上昇。ニューヨーク・タイムズ紙にシティグループとの合併が報じられたワコビアは27.0%安。一方のシティグループは3.8%高となった。また、2000年以来の弱気見通しを発表したリサーチ・イン・モーションが27.4%の下落となり、NASDAQの下げを牽引した。

 終値はダウ平均が前日比121.07ドル高の11143.13ドル、NASDAQ総合株価指数は同3.23ポイント安の2183.34ポイント、S&P500種株価指数は4.09ポイント高の1213.27ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>カジノ・ゲーム、他の各種金融サービス、履物、店舗用不動産投信、消費者金融
 <ワースト5>貯蓄抵当不動産金融、各種金属・鉱業、アルミ、肥料・農薬、石炭・消耗燃料
トレーダーズ・ウェブより

今日は所用のため、前場寄り後と後場引け前の参戦でしたが、なかなか思惑通りには動いてくれませんね。
って、当り前か(^^;)
米から始まった金融危機が欧州にも広がってきました。
明日は9月末となりますが注意が必要ですね。
[前場トレード]
11955ロング→11970売り埋め
12045ロング→12055売り埋め
[後場トレード]
11870ショート→11850買い戻し
11835ロング→11810ロスカット
11790ロング→同値決済
【本日の先物取引情報 9月29日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
ドレスナー 23237653533


Cスイス 50107237222769016499-402
オリックス 018501850


JPモルガン 31634696153346314251-380
野村 40914794703699880651067
ドイツ 7850837852827502223-527
カブドットコム 21432523380


松井 28683161293


安藤 633165762459339330
SBI 42064428222


楽天 2234232591


トレイダーズ 2401245857


水戸 5078509921917892-25
のぞみ


110911090
リテラクレア


169616960
日興シティ


8810-881
SMBCフ


1172126492
藍澤


8178170
岡三


1108113830
光世


0804804
そしあす


9249240
ゴールドマン 22592244-15430674973191
みずほ 2440-2441777869-908
BNPパリバ 25752305-27029743401427
三菱UFJ 28412454-3875471115568
UBS 1832517641-68465415166-1375
大和SM 61514730-14211202129492
バークレイズ 19173-191410860-1086
ニューエッジ 2573723758-197956755905230
メリルリンチ 21820-2182


モルガンS 51251870-325526981919-779


08.9.29 225mini5分足チャート

【マーケット・プロファイル 9月29日分】
MODE 12050  VA上限  12080 VA下限 11890
(●)MODE (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
12120 B
12110 B
12100 BC
12090 BC
12080 ABCD *
12070 ABCD
12060 ABCD
12050 ABCD ●
12040 ACD
12030 AD
12020 AD
12010 AD
12000 A
11990 A
11980 A
11970 AE
11960 AE
11950 AE
11940 AEF
11930 >aEF
11920 EF
11910 EF
11900 EFG
11890 EFG *
11880 EGHI
11870 GHI
11860 GHI
11850 GHI
11840 GHI
11830 GHI
11820 HI
11810 I
11800 I
11790 I
11780 i<
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

落ちるときは早い 

    2008/09/27(土)
      
日経225 11,893.16(-113.37 -0.94%)
東証1部出来高 18億2372万株
売買代金 2兆180億円
騰落レシオ25 73.91
騰落銘柄数 値下がり1307 値上がり341 変わらず61
225平均25日線乖離率 -3.82%
225先物 11960
TOPIX  1,147.89(-6.06)

昨夜のNY市場は大幅上昇となりました。

NY市場概況-大幅上昇 金融安定化政策の原則合意の期待を受け
  25日のニューヨーク株式は大幅上昇となった。寄り付き前より、米金融安定化法案(TARP)について、米民主党議員が大筋合意したことを示唆すると寄り付き直後から100ドル高まで上昇。その後も本日中にも議会を通過するとの期待から堅調に推移した。

 さらにドッド米上院銀行住宅都市委員会委員長が「民主・共和両党がTARPについて原則合意した」と発言したのを受け、一時は前日比304ドル高を示現した。結局、ダウ平均の大引けは200ドル近く上昇して終了した。

 相場を牽引したのは、TARPの見通しが立ったことを好感された金融株。基本的に軒並み上昇となったが、プライベート・エクイティを相手に見売り先を探していると報じられたワシントン・ミューチャルが25.2%の下落。また前CEOのグリーンバーグ氏が持ち株を売却していたことが明らかになったAIGが8.5%の下落となった。

 一方、弱気の収益見通しを発表して警戒されたGEは相場上昇の追い風を受け4.4%の上昇。また市場予想を上回る収益を発表したナイキも9.7%の上昇と堅調に推移した。

 終値はダウ平均が前日比196.89ドル高の11022.06ドル、NASDAQ総合株価指数は同30.89ポイント高の2186.57ポイント、S&P500種株価指数は23.31ポイント高の1209.18ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>履物、無線通信サービス、資産運用・資産管理、石油・ガス精製・販売、家具・装飾小売
 <ワースト5>貯蓄抵当不動産金融、肥料・農薬、アルミ、出版、ヘルスケア・テクノロジー
トレーダーズ・ウェブより

が、日経は米金融安定化法案の行方に振られてNY時間外が売られていたこともあり安く寄り付きました。
今日はうまく流れに乗れれば良かったんですがいつものようにチキンぶりぶりで手数だけはやたら多かったです(^^;)
さて、週末何か起こるのでしょうか・・・。
[前場トレード]
12040ショート→12090ロスカット
12090ロング→12120売り埋め
12020ショート→12005買い戻し
11985ロング→12000売り埋め
11990ロング→12000売り埋め
12015ロング→12030売り埋め
11995ショート→12005ロスカット
12010ロング→12020売り埋め
[後場トレード]
11980ショート→11960買い戻し
11925ショート→11910買い戻し
11885ロング→11890売り埋め
11850ロング→11840ロスカット
11855ロング→11875売り埋め
08.9.26 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 9月26日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
BNPパリバ 04005400552842391-2893
ニューエッジ 2530527596229163275003-1324
ひまわり 022882288


ドレスナー 387555501675


Cスイス 32144480126678204068-3752
ドイツ 76038676107345124934422
SBI 43365132796


松井 34594126667


オリックス 22702571301


カブドットコム 24362682246


メリルリンチ 24102628218010671067
モルガンS 3653380715435432539-1004
安藤 394540771325960-596
楽天 2391245766


バークレイズ 1532178350-835
岩井


5700-570
SMBCフ


12051203-2
日興シティ 2852850013731373
リテラクレア


242024200
藍澤


7427431
みずほ 24024008014911411
光世


855853-2
そしあす


8508500
水戸 39503923-27810785-25
岡三 39393903-3614081404-4
三菱UFJ 25962521-75497627
リーマンB 1500-150


野村 26762521-15553135626313
UBS 1658513965-262059996683684
トレイダーズ 26430-2643


ゴールドマン 26700-2670381166582847
大和SM 75083661-3847696785481581
JPモルガン 90124250-476248365001165


【マーケット・プロファイル 9月26日分】
MODE 11990  VA上限  12040 VA下限 11870
(●)MODE (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
12130 A
12120 A
12110 A
12100 A
12090 A
12080 AB
12070 AB
12060 AB
12050 AB
12040 >aBC *
12030 BCD
12020 BCD
12010 BCD
12000 BCD
11990 BCDE ●
11980 BCE
11970 BEI
11960 Ei<
11950 EI
11940 EI
11930 EGI
11920 EFGI
11910 EFGI
11900 EFGI
11890 FGI
11880 FGHI
11870 FGHI *
11860 GH
11850 GH
11840 GH
11830 G
11820 G
11810 G
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

NY次第というのは変わりなく 

    2008/09/25(木)
      
日経225 12,006.53(-108.50 -0.90%)
東証1部出来高 15億9233万株(9/1以来の低水準)
売買代金 1兆7247億円
騰落レシオ25 78.94
騰落銘柄数 値下がり1156 値上がり444 変わらず108
225平均25日線乖離率 -3.20%
225先物 12040(24日後場終値比-80)
TOPIX 1,153.95(-14.02)

昨夜のNY市場は前日終値あたりでのもみ合いでした。

NY市場概況-まちまち GSの増資を好感も、RTC構想の不透明感が残る
  24日のニューヨーク株式はまちまちとなった。ゴールドマン・サックスへバフェット氏率いる投資会社が出資したものの、23日に引き続き上下両院でのFRB議長の議会証言を見極めようと言う動きが強かった。
 米金融安定化法案について、米政府と米議会での綱引きが続くなか、模様眺めのムードが広がった。ポールソン財務長官が金融幹部の高額報酬問題で議会側に歩み寄るなど、やや進展が見られた。ダウ平均は商いが細るなか、前日終値を挟んでもみ合いとなり、高値は前日比74.23ドル高、安値は同100.60ドル安を示現した。

 しかし、ゴールドマン・サックスが予定よりも増資額を拡大させたことや一部でNYSEは空売り規制を30日間延長する見通しと報じられたこともあり、引けにかけて下落幅を縮小させて終了した。一方でNASDAQは小幅上昇した。

 個別では著名投資家ウォーレン・バフェット氏率いるバークシャー・ハサウェイが出資を表明したゴールドマン・サックスが同6.4%高と上昇。当のバークシャー・ハサウェイ株も同4.1%と上昇した。一方、AIGはFRBからの救済金が850億ドルと報じられ同33%安と大幅下落。テクノロジーセクターではブロードコムが同5.4%高と指数を牽引。特許権を巡るクアルコムとの争いに勝利したことが好感された。またエヌヴィディアは同3.7%の上昇と同じく相場を牽引した。

 終値はダウ平均が前日比29.00ドル安の10825.17ドル、NASDAQ総合株価指数は同2.35ポイント高の2155.68ポイント、S&P500種株価指数は2.35ポイント安の1185.87ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>住宅建設、民生用電子機器、マルチセクター持ち株会社、石油・ガス精製・販売、建築関連製品
 <ワースト5>総合保険、貯蓄抵当不動産金融、工業用不動産投信、各種金属・鉱業、石炭・消耗燃料
トレーダーズ・ウェブより

もみ合いから一気に踏み上げ。
レンジ下で買えていれば良かったのですが、レンジ上で売っていたので全くついていけずでした。
今日は現物の出来高が少なく様子見は継続みたいですね。
[前場トレード]
11910ショート→11915ロスカット
11915ロング→11925売り埋め
11910ショート→11895買い戻し
11895ショート→11905ロスカット
11925ショート→12955ロスカット
12040ショート→12050ロスカット
[後場トレード]
12010ロング→12015売り埋め
08.9.25 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 9月25日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
ニューエッジ 2448228337385557455241-504
カブドットコム 016481648


三菱UFJ 01574157410111969958
大和SM 2448343899024892904415
JPモルガン 3115405193647233741-982
野村 1976236639034024336934
松井 29183223305


バークレイズ 513502996471278631
トレイダーズ 26052810205


SBI 42204411191


ドレスナー 45200155


オリックス 2594268490


メリルリンチ 4210462796669-127
ひまわり 1986204054


楽天 2079210021


光世


7337341
のぞみ


6410-641
リテラクレア


154515450
SMBCフ


1073108916
日興シティ 7447440109024641374
みずほ 70-731192547-572
岡三 47144705-917021678-24
安藤 40834005-786656650
立花 22372158-79


水戸 45924503-8973175625
リーマンB 3280-328


Cスイス 26941894-80021791409-770
UBS 1406112888-117370876204-883
ドイツ 74945985-150933202009-1311
モルガンS 52853477-180830512164-887
ゴールドマン 186443-182147654593-172
BNPパリバ 31820-3182223237351503


【マーケット・プロファイル 9月25日分】
MODE 12010  VA上限  12070 VA下限 11940
(●)MODE (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
12090 I
12080 I
12070 DHI *
12060 DHI
12050 DHI
12040 DEGHi<
12030 DEGHI
12020 DEGHI
12010 DEFGHI ●
12000 DEFGH
11990 DEFG
11980 DEF
11970 D
11960 CD
11950 CD
11940 CD *
11930 ABC
11920 >aBC
11910 ABC
11900 ABC
11890 ABC
11880 AB
11870 AB
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

9月末権利付最終売買日 

    2008/09/24(水)
      
日経225 12,115.03(+24.44 +0.20%)
東証1部出来高 20億3837万株
売買代金 2兆3543億円
騰落レシオ25 76.60
騰落銘柄数 値上がり867 値下がり750 横ばい102
225平均25日線乖離率 -2.60%
225先物 12120(22日後場終値比+70)
TOPIX 1167.97(-0.72)

昨夜のNY市場は23日に続き大幅続落となりました。

NY市場概況-大幅続落 議会証言の内容に失望
  23日のニューヨーク株式は大幅続落となった。ダウ平均は米金融安定化法案について、詳細が決まっていなことや他議員からの紛糾があったことを嫌気した。
 ポールソン米財務長官とバーナンキ米連邦準備制度理事会議長、コックス米証券取引委員会委員長による上院銀行住宅都市委員会での議会証言が注目された。内容では国民の理解が得られるかや、対応策が十分なのかが焦点となっていた。

 しかし、バーナンキ議長は市場が正常に機能しなければ経済は縮小するとの見解を示し、法案通過を訴えたのみにとどまった。金融安定化法案の実効性に対する不透明感から株価は前日終値を中心に上下100ドル超で振れる展開に。引け際には金融セクター中心に下落し、一時は前日比181.75ドル安の10833.94ドルを示現。結局、2日続けての大幅下落で終了した。

 個別ではGMが7.4%安、GEが4.6%安と下落。その一方でアメリカン・エクスプレスが2.7%高、マイクロソフトが0.1%高とプラスを確保。金融株はまちまちで、ゴールドマン・サックスは3.54%高、モルガン・スタンレーは3.36%高と上昇。一方、JPモルガン・チェースは0.59%安、シティグループは0.10%安、バンク・オブ・アメリカは著名アナリストによる損失拡大の懸念を受けて2.49%安となった。

 終値はダウ平均が前日比161.52ドル安の10854.17ドル、NASDAQ総合株価指数は同25.65ポイント安の2153.33ポイント、S&P500種株価指数は18.87ポイント安の1188.22ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>工業用不動産投信、建設資材、旅客航空輸送行、タイヤ・ゴム、専門消費者サービス
 <ワースト5>石炭・消耗燃料、カジノ・ゲーム、工業用ガス、建設・土木、石油・ガス装置・サービス
トレーダーズ・ウェブより

今日は前場所用で出かけなくてはならなかったのですが
寄り付き前にSGXで仕掛けがありするすると上昇してえらい高値寄りだったので寄り付きで売りました。
寄り後に下げたのでそのまま返済指値と逆指値を入れて出かけたのですが、強欲すぎて帰宅した時は逆指値執行となっておりました(^^;)
後場途中からの参戦でしたが上の窓12040を意識しながらのトレードとなりました。
それにしてもヘラタイムの動きは全く読めませんです・・・。
[前場トレード]
12000ショート→O/L
[後場トレード]
持ち越し12000ショート→11955買い戻し
11985ロング→11990売り埋め
12005ロング→12030売り埋め
12035ショート→12025買い戻し
12040ショート→12055ロスカット
12010ショート→12030ロスカット
08.9.24 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 9月24日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
BNPパリバ 3665295492933393090-249
立花 024282428


メリルリンチ 236641681802018601860
ニューエッジ 2454325860131759605444-516
大和SM 55456771122648505385535
ゴールドマン 4611540879774916697-794
UBS 136631409643367185780-938
ドイツ 878890842962057208427
日興シティ 7811840


岩井


8140-814
いちよし


7010-701
SMBCフ


17451723-22
のぞみ


7350-735
リテラクレア


161016100
リーマンB


47204577-143
そしあす


8158150
アーク 21602152-8


カブドットコム 24482382-66


楽天 25472403-144


バークレイズ 19631-16520418731669
水戸 47344551-1839549540
松井 29572703-254


安藤 25482246-302


岡三 55375209-328203720458
SBI 45934232-361


Cスイス 35563057-49926272795168
みずほ 952220-732026932693
野村 34962303-119362635688-575
モルガンS 50713797-127450522651-2401
ドレスナー 78695900-1969


三菱UFJ 20440-204410261970944
オリックス 21890-2189


JPモルガン 54472700-274754164460-956


【マーケット・プロファイル 9月24日分】
MODE 12020  VA上限  12040 VA下限 11900
(●)MODE (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
12140 I
12130 I
12120 i<
12110 I
12100 I
12090 I
12080 I
12070 I
12060 HI
12050 HI
12040 FGHI *
12030 FGHI
12020 EFGHI ●
12010 AEFGH
12000 >aEFH
11990 AEF
11980 AEF
11970 AEF
11960 AE
11950 ADE
11940 ADE
11930 ABDE
11920 ABD
11910 ABD
11900 ABCD *
11890 ABCD
11880 ABCD
11870 ACD
11860 C
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

370円高も寄り天に 

    2008/09/22(月)
      
日経225 12,090.59(+169.73 +1.42%)
東証1部出来高 20億4898万株
売買代金 2兆2519億円
騰落レシオ25 79.91
騰落銘柄数 値上がり846 値下がり779 変わらず94
225平均25日線乖離率 -3.12%
TOPIX 1,168.69(+19.57)
225先物 12050(19日後場終値比+170)

先週金曜日のNY市場は大幅続伸となりました。

NY市場概況-米政府の対応を好感し、ショートカバーを巻き込み大幅続伸
  19日のニューヨーク株式は大幅続伸となった。ダウ平均は米政府が不良債権処理機構の設立を検討していることを、金融不安解消への糸口として好感。さらには金融銘柄について空売りそのものが禁止されたこともあり、金融セクター中心に上伸。

 ポールソン米財務長官の記者会見で「クレジット救済策の規模は数千億ドルが必要」、「流動性の低い資産を除去するプログラムが必要」などと発言し、材料出尽くしとなったものの高値圏で推移した。さらに、政府がMMF支援に500億ドル拠出するとの発表をしたことやGEが空売り禁止銘柄に入るのではとの観測もありショートカバーを誘発し、ダウ平均は前日比+463.36ドルの11483.05ドルまで上値を拡大した。
 また、S&P500種株価指数も続伸し、2日間の上昇はブラックマンデー後の1987年10月21日以来の大きさだった。週足ではダウ平均は反落、NASDAQ株価指数とS&P500主株価指数は続伸した。

  個別では金融セクターが軒並み高となるなか、AIGが+43.1%と大幅上昇と出色の伸び。他、シティグループ(+24.0%)、バンク・オブ・アメリカ(+22.6%)、ゴールドマン・サックス(+20.2%)、モルガン・スタンレー(+20.7%)と大きく上昇。空売り禁止銘柄入りが噂されたGEも+7.4%と上昇。同じく、噂にあがったアメリカン・エクスプレス(+7.1%)、キャピタル・ワン・フィナンシャル(+3.8%)も堅調に推移した。

 終値はダウ平均が前日比368.75ドル高の111388.44ドル、NASDAQ総合株価指数は同74.80ポイント高の2273.90ポイント、S&P500種株価指数は48.57ポイント高の1255.08ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>投資銀行・証券会社、他の各種金融サービス、総合保険、マルチセクター持ち株会社、貯蓄抵当不動産金融
 <ワースト5>500 Divers Supp Svc、総合小売、専門不動産投資信託、スーパーマーケット(含大型)、出版
トレーダーズ・ウェブより

今日は所用のためトレードはなしです。
CMEが高く帰ってきすぎたのか、戻り売り圧力の方が大きいのか、軟調な展開でした。
まぁ仕方ないですよね。
明日は秋分の日で東京市場は休場です。
08.9.22 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 9月22日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
バークレイズ 02994299419672870903
モルガンS 4322701226923141050-1264
ドイツ 70048346134232132823-390
松井 273337971064


ニューエッジ 157251667995436013874273
SBI 37334646913


カブドットコム 25603128568


オリックス 15942127533


トレイダーズ 14581874416


楽天 26273022395


藍澤 2673290823552254119
メリルリンチ 19622195233027432743
みずほ 1473431961180-118
UBS 92919434143495159981047
安藤 28842956723833830
水戸 40184069514904900
リテラクレア


165616560
日興シティ 12011201033152000-1315
岡三


11611137-24
SMBCフ


125312607
そしあす


9669660
三菱UFJ 480-4814472093646
大和 2210-221


リーマンB 359100-259


Cスイス 30452331-71436452171-1474
ゴールドマン 39653176-78981735956-2217
野村 31372314-823777889721194
大和SM 29942106-88840742583-1491
立花 16990-1699


ドレスナー 2500733-1767


BNPパリバ 42011810-2391189444812587
JPモルガン 60582747-331157294172-1557


【マーケット・プロファイル 9月22日分】
MODE 12080  VA上限  12140 VA下限 12050
(●)MODE (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
12250 A
12240 A
12230 >a
12220 A
12210 A
12200 AB
12190 AB
12180 AB
12170 AB
12160 ABC
12150 BCDE
12140 BCDE *
12130 BCDEG
12120 BCDEG
12110 BCDEGH
12100 BCDEGH
12090 CDEFGH
12080 CDEFGHI ●
12070 CEFGHI
12060 CEFHI
12050 Fhi< *
12040 FI
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

米国の総合金融安定化対策一覧表 

    2008/09/21(日)
      
NIKKEI NETより
http://markets.nikkei.co.jp/features/12.aspx?site=MARKET&genre=000z3&id=MMMAy6000020092008
金融安定化に向けた米国の主な対策一覧

対象
内容
銀行向け実施FRB、金融市場に大量の資金供給

実施FRB、融資実行時の担保範囲の拡大

実施6カ国中央銀行によるドル資金供給

検討中FRB、金融機関への公定歩合貸出拡大

検討中公的資金を使った不良債権の買い取り機関新設

未定公的資金による資本注入
証券会社向け実施ベアー・スターンズ救済へFRB特別融資

検討中破たん処理制度の導入
保険会社向け実施AIGに緊急融資、国の管理下に
住宅後者向け実施住宅ローン担保証券(MBS)の買い取り拡大

実施2社の優先購入へ2000億ドル枠

未定2社のリストラ
個人投資家向け実施貯蓄型投信MMF保護へ政府基金最大500億ドル活用
株式市場向け実施SECが空売り規制

実施779金融機関に対する株空売りを10月2日まで禁止(1カ月延長も)

※9月20日現在
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

協調介入&空売り規制 

    2008/09/20(土)
      
日経225 11,920.86(+431.56 +3.76%)
東証1部出来高 26億3344万株
売買代金 2兆7670億円
騰落レシオ25 81.77
騰落銘柄数 値上がり1186 値下がり479 変わらず54
225平均25日線乖離率 -4.77
225先物 11880(18日後場終値比+470)
TOPIX 1,149.12 (+51.44)

昨夜のNY市場は引け1時間前に英金融サービス機構(FSA)が金融株の空売りを年内禁止するということが伝わり大幅反発となり1日で大きく行って来いになりました。
心理が揺れている中、相場巧者が少し動かすとテコの原理で大きく動く感じですね。
何が起こってもおかしくない、何でもあり・・・。

NY市場概況-大幅反発 不良債権処理機関設立観測を好感
  18日のニューヨーク株式は乱高下の末に急騰となった。ダウ平均は世界の主要中央銀行が協調して資金供給に乗り出したことを好感したうえ、予想外にプラスとなったフィラデルフィア連銀製造業指数なども好感。序盤から約220ドル高となった。

 ただ、その後は金融不安解消への不透明感は解消されず、150ドル安を示現。引けにかけては、米政府による銀行の不良債権処理機関の設立観測が報じられると一気に急騰。ショートカバーも誘発し、一時前日比466.78ドルの11076.44ドルまで上昇した。本日は値幅が-150.22ドルから+466.78ドルの617ドルと乱高下の展開となった。NASDAQ総合株価指数やS&P500種株価指数も急騰した。

 個別ではモルガン・スタンレーと合併交渉を行っているワコビアが約55%の急騰。一方のモルガン・スタンレーは3.59%安とさえなかった。金融セクターは全般的に堅調で、マイナスはモルスタとゴールドマン・サックスの0.77%安に留まった。

 終値はダウ平均が前日比410.03ドル高の11019.63ドル、NASDAQ総合株価指数は同100.25ポイント高の2199.10ポイント、S&P500種株価指数は50.12ポイント高の1206.51ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>写真用品、貯蓄抵当不動産金融、専門不動産投資信託、住宅用不動産投信、地方銀行
 <ワースト5>金、教育サービス、工業用不動産投信、コンピューター記憶装置、紙製品
トレーダーズ・ウェブより

NY高を受けて日経も大幅GUスタート。
5日線あたりで買いで入りましたが振り落とされ、
今度は売って担がれてと前場は散々でした。
こうなると気持ちも弱気になってなかなか思いきって入ることができませんでした。
引け前から夕場にかけての上昇はすごかったですね。
夕場の高値12110円昨日の安値11240から一晩で値幅870円です(^^;)
先週から激しい毎日ですが、週末ゆっくり休んでまた来週からがんばりましょう♪
1週間お疲れさまでした。
良い週末をお過ごしください。
[前場トレード]
11735ロング→11705ロスカット
11730ショート→11760ロスカット
[後場トレード]
11800ロング→11835売り埋め
11780ロング→11800売り埋め
08.9.19 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 9月19日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
ゴールドマン 537997124333708583051220
メリルリンチ 6368536797411705964
JPモルガン 36327293366157366314578
野村 5353382284758932089-3804
UBS 16448186982250612781482021
ドイツ 983811813197546613606-1055
BNPパリバ 21444109196572024523-2679
三菱UFJ 28403594754142425961172
岡三 388646057191754178026
Cスイス 3175383766242233011-1212
立花 26512995344


水戸 436745852185620-562
モルガンS 99421003694415963662207
岩井


6486480
SMBCフ


10791075-4
藍澤


982952-30
みずほ


51140-471
のぞみ


117511750
リテラクレア


124512450
日興シティ 9339330126745663299
バークレイズ 31393010-12921672290123
トレイダーズ 30222883-139


SBI 53404959-381


カブドットコム 32562826-430


大和SM 49674506-46122952984689
松井 45043688-816


楽天 29260-2926


ニューエッジ 2942626151-327585216824-1697
リーマンB 230797495-15584




【マーケット・プロファイル 9月19日分】
MODE 11800  VA上限  11850 VA下限 11760
(●)MODE (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
11890 I
11880 i<
11870 I
11860 FI
11850 FGI *
11840 FGI
11830 EFGI
11820 DEFGHI
11810 DEFGHI
11800 CDEFGHI ●
11790 BCDEFGH
11780 BCDEH
11770 ABCDH
11760 ABC *
11750 >aBC
11740 ABC
11730 ABC
11720 ABC
11710 AB
11700 A
11690 A
11680 A
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

底探り 

    2008/09/18(木)
      
日経225 11,489.30(-260.49 -2.22%)
東証1部出来高 23億3587万株
売買代金 2兆3520億円
騰落レシオ25 76.48
騰落銘柄数 値下がり836 値上がり819 横ばい64
225平均25日線乖離率 -8.52%
225先物 11410(17日後場終値比-320)
TOPIX 1097.68(-23.75)

昨夜のNY市場は大幅反落となりました。

NY市場概況-大幅反落 SECが空売り規制発表も、反応は限定的  
 17日のニューヨーク株式は大幅反落となった。16日に米連邦準備制度理事会(FRB)がAIGに対して、融資を行うことが決定されたが、支持を得られなかったこともあり、金融不安が増大。リーマン・ショックが治まらないことや、ターゲットハンティングの動きが強まりモルガン・スタンレー株やゴールドマン・サックス株が激しく売られた。

 SECが空売り規制を18日から実施と発表も、ダウ平均は序盤から100ドル超の下落。その後はIMFが米2008年GDP見通しを引き上げたことやテクニカル主導で買い戻された場面がみられたものの、引けにかけて下げ幅を拡大。一時は前日比463.12ドル安ルの10595.90ドルまで下落した。実に2005年11月10日以来の10600ドル割れとなった。また、NASDAQ総合株価指数もサンディスクがサムスンからの買収提案を拒否したことを嫌気し、下落した。

 個別では一時38%安となったモルガン・スタンレーが26.2%安で引け。ゴールドマン・サックスも13.9%安。AIGは実質政府管理下におかれる懸念から売りが殺到し、45.3%安まで下落した。セクター別でも上昇セクターはなく、全面安のかたちとなった。

 終値はダウ平均が前日比449.36ドル安の10609.66ドル、NASDAQ総合株価指数は同109.05ポイント安の2098.85ポイント、S&P500種株価指数は57.20ポイント安の1156.39ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>金、陸運、建設資材、空港サービス、代替通信事業サービス
 <ワースト5>総合保険、投資銀行・証券会社、独立系発電・エネルギー、他の各種金融サービス、資産運用・資産管理
トレーダーズ・ウェブより

今日も所用ありお休みするつもりでしたが少し早く戻ってくることができたので前場寄り付き後と、後場引け前の少しだけ参戦しました。
9/16の窓11480を意識しての売り買いでしたが
何が起こってもおかしくない、何でもありな中、
おこぼれを頂戴できただけでもありがたいことです。
[前場トレード]
11305ロング→11315売り埋め
[後場トレード]
11425ロング→11455売り埋め
11485ショート→11465買い戻し
08.9.18 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 9月18日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
ニューエッジ 22188283076119534277642422
メリルリンチ 0248324839831466483
大和SM 38105102129241583982-176
野村 30033568565282750842257
UBS 170451752447966154853-1762
岡三 3675392625117321728-4
BNPパリバ 50064814843702031-2339
安藤 2674275480


日興シティ 212242306096090
オリックス 264126432


三菱UFJ


14311222-209
新光


0689689
のぞみ


9469460
リテラクレア


115111510
岩井


8288280
いちよし


5740-574
SMBCフ


114111410
そしあす


6636630
楽天 26712635-36


藍澤 29272861-66


水戸 45214418-103


トレイダーズ 32473083-164


ゴールドマン 47684568-20051993839-1360
松井 42103996-214


Cスイス 39023686-216171445362822
カブドットコム 24712229-242


ドイツ 1155311241-31248654506-359
モルガンS 57384834-90464384071-2367
SBI 58714811-1060


JPモルガン 75124824-268847123841-871
バークレイズ 3444120-332414391931492


【マーケット・プロファイル 9月18日分】
MODE 11380  VA上限  11400 VA下限 11300
(●)MODE (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
11490 I
11480 I
11470 I
11460 I
11450 I
11440 I
11430 I
11420 I
11410 BHi<
11400 BCHI *
11390 BCHI
11380 BCDGHI ●
11370 BCDGH
11360 ABCDGH
11350 ABCDGH
11340 ABCDGH
11330 ABDG
11320 ADFG
11310 AEFG
11300 AEFG *
11290 >aEFG
11280 AEF
11270 AEF
11260 E
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

信用収縮は続く 

    2008/09/17(水)
      
日経225 11,749.79(+140.07 +1.21%)
東証1部出来高 22億5953万株
売買代金 2兆3151億円
騰落レシオ25 72.00
騰落銘柄数 値上がり994 値下がり647 横ばい78
225平均25日線乖離率 -6.90
225先物 11730(16日後場終値比+150)
TOPIX 1,121.43(+3.86)

昨夜のNY市場はAIG救済期待から反発となりましたが前日の下げ幅の反戻しもできなかったです。

NY市場概況-大幅反発 政府主導によるAIG救済期待が高まる
  16日のニューヨーク株式は大幅反発となった。ダウ平均の寄り付きはゴールドマンサックスが減益決算ながらもコンセンサスを上回ったが、市場の反応は限定的。連鎖破綻の懸念がくすぶっていることから売り優勢で始まった。AIG株が60%超の下落を達成するとダウ平均も前月比174.81ドル安の10742.70ドルまで下落し、52週安値を更新。

 しかし、米CNBCが米政府によるAIG支援の可能性を報道。否定されたものの、AIG救済への期待が一気に高まり、前日の終値を上回る水準を回復。その後は米連邦公開市場委員会(FOMC)が金利を据え置いたことで失望売りが出たものの、米連邦準備制度理事会(FRB)によるAIG支援期待から堅調に推移。結局、ダウ平均は一時175.71ドル高の11093.22ドルを示現。NASDAQ総合株価指数、S&P500種株価指数ともに反発となった。

 個別ではマーケットの中心となったAIGが21.2%安。金融株は全般的に堅調で、バンク・オブ・アメリカが11.3%高、JPモルガンが+10.1%と大幅反発。バンク・オブ・アメリカによる買収報道が引き続き好感されたメリルリンチは+30.0%だかとなっている。金融株以外では決算がさえなったことが引き続き重石となってDELLが5.4%安となった。

 終値はダウ平均が前日比141.51ドル高の11059.02ドル、NASDAQ総合株価指数は同27.99ポイント高の2207.90ポイント、S&P500種株価指数は20.90ポイント高の1213.60ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>工業用不動産投信、銀行、店舗用不動産投信、他の各種金融サービス、専門不動産投資信託
 <ワースト5>独立系発電・エネルギー、総合保険、管理健康医療、S&P500 HR&Emply Svc、パーソナル用品
トレーダーズ・ウェブより

本日は所用で後場途中からの参戦でした。
窓埋めから買いで入りましたが戻りは弱かったです・・・。
[前場トレード]
なし
[後場トレード]
11660ロング→11720売り埋め
11690ロング→11700売り埋め
08.9.17 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 9月17日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
バークレイズ 03299329912151445230
ドイツ 989512956306148814222-659
三菱UFJ 0239523958521025173
Cスイス 23494341199221811595-586
UBS 16149177991650604060477
野村 48295909108048684333-535
BNPパリバ 287234335613426350680
みずほ 1226104887816385
ゴールドマン 3782415637461474373-1774
光世


0785785
メリルリンチ 1515010163-1013
SMBCフ


1270128818
日興シティ 6546540


のぞみ


123112310
リテラクレア


182718270
そしあす


105710570
松井 35643539-25


トレイダーズ 28272767-60


水戸 58395777-629679670
藍澤 38443753-918728720
岡三 43704200-17017171707-10
SBI 49444697-247


カブドットコム 28482430-418


モルガンS 54174901-516361262862674
安藤 39693407-562


大和SM 39522721-123124892031-458
オリックス 24150-2415


楽天 24550-2455


JPモルガン 74224571-285139653926-39
ニューエッジ 3034524544-580164907332842


【マーケット・プロファイル 9月17日分】
MODE 11730  VA上限  11780 VA下限 11690
(●)MODE (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
11840 C
11830 CD
11820 ACD
11810 ABCD
11800 ABCD
11790 ABCD
11780 >aBCD *
11770 ABCD
11760 ABC
11750 ABCE
11740 ABCEFI
11730 ABCEFGHi< ●
11720 ABCEFGHI
11710 BCEFGHI
11700 BCEFGHI
11690 BCEFGHI *
11680 GHI
11670 GI
11660 G
11650 G
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

安値更新 

    2008/09/17(水)
      
日経225 11,609.72(-605.04 -4.95%)
東証1部出来高 26億0639万株
売買代金 2兆6050億円
騰落レシオ25 69.61
騰落銘柄数 値下がり1457 値上がり227 変わらず35
225平均25日線乖離率 -8.46%
225先物 11580(12日後場終値比-590)
TOPIX 1,117.57(-59.63)

昨夜のNY市場はリーマンの破たんから、AIG、WMなどの破たん懸念もあり、金融システム不安から大幅続落となりました。
単日では2001年9月の同時多発テロ以来の下落でした。

NY市場概況-大幅続落 リーマン発の連鎖破綻の可能性を嫌気
  15日のニューヨーク株式は急落となった。リーマン・ブラザーズがチャプター11を申請、破綻に至ったことに加え、米保険大手AIGの破綻リスク、米銀大手のバンク・オブ・アメリカによる米系証券大手メリルリンチの買収報道など、金融不安が改めて意識されるなか、米株は金融株主導で大きく下落した。

 ダウ平均は寄付きから300ドルあまりの下落を示現すると、心理的な節目として意識されている11000ドルを前に下げ止まり、いったんは買い戻される動きも出たものの、原油価格が100ドルを割り込むなか、商品関連銘柄も指数を下押。
 政府がGSとJPモルガンにAIGの融資を要請したとの報道が伝わるも、引け前に下げ幅を拡大。前日比-503.99ドル(-4.41%)の10918.00ドルと安値引けとなった。またNASDAQ総合株価指数も81.36p(-3.60%)の2179.91p、S&Pも59.00(-4.71%)の1192.70pと軒並み大幅下落を記録。

  個別ではリーマン・ブラザーズはNY証券取引所では取引がなかったものの、電子取引で一時17セントまで下落。破綻が懸念されたAIGは58.1%安。メリルリンチ買収が報じられたバンク・オブ・アメリカは20.3%安、一方で買収が好感されたメリルリンチは3.7%高となった。

 終値はダウ平均が前日比504.48ドル安の10917.51ドル、NASDAQ総合株価指数は同81.36ポイント安の2179.91ポイント、S&P500種株価指数は59.00ポイント安の1192.70ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>空港サービス、代替通信事業会社、カタログ販売、基礎化学品、ヘルスケア用品
 <ワースト5>総合保険、他の各種金融サービス、石油・ガス精製・販売、各種不動産投資信託、オフィス不動産投資信託
トレーダーズ・ウェブより

NY大幅安を受け、225先物も3/17の安値11610を割っての寄り付きとなりました。
それでも連休だったせいでしょうかそれほどパニックという感じはしませんでした。
これからなのかしら・・・(^^;)
今は何が起こってもおかしくないような相場ですので引き続き悲観も楽観もせず取り組みたいと思います。
さて利下げが織り込まれてきたと思われますが、今夜のFOMCではどんな材料が出てくるでしょうね。
[前場トレード]
寄り付き11600ショート→11580買い戻し
11580ショート→11590ロスカット
11590ショート→11585買い戻し
12560ロング→12600売り埋め
12635ロング→12605ロスカット
[後場トレード]
11565ロング→11555ロスカット
11540ショート→11515買い戻し
11515ロング→11530売り埋め
11505ショート→11495買い戻し
11540ショート→11535買い戻し
11555ロング→11565売り埋め
11565ショート→11570ロスカット
08.9.16 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 9月16日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
ニューエッジ 38661410032342121818143-4038
メリルリンチ 0231423141322960-362
大和SM 57147573185942584212-46
モルガンS 77759347157230653705640
みずほ 0146514651342692-650
三菱UFJ 24733499102612551760505
BNPパリバ 30814017936375359942241
SBI 48735272399


カブドットコム 26442987343


松井 31123432320


水戸 495050621120676676
安藤 3191326372


岡三


1658168931
岩井


8068071
SMBCフ


11521140-12
そしあす


135213520
のぞみ


113711370
リテラクレア


161716170
藍澤 41714000-171122812280
トレイダーズ 25622339-223


ドレスナー 3000-300


ゴールドマン 69806637-34366417146505
Cスイス 67585426-1332149054473957
バークレイズ 34732126-134734770-3477
JPモルガン 78476480-136770745278-1796
日興シティ 2951784-2167


ドイツ 116769490-2186327050971827
UBS 2547822837-264162795865-414
野村 80154855-3160536865201152


【マーケット・プロファイル 9月16日分】
MODE 11580  VA上限  11610 VA下限 11540
(●)MODE (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
11650 C
11640 C
11630 CD
11620 CD
11610 ACDE *
11600 ABCDEI
11590 ABCDEI
11580 ABCDEi< ●
11570 >aBCDEI
11560 ABCDEI
11550 ABDEGI
11540 EFGHI *
11530 EFGH
11520 EFGH
11510 EFGH
11500 FGH
11490 F
11480 F
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

9/12NY市場概況 

    2008/09/13(土)
      
東京市場は15日月曜日は敬老の日で休場のため3連休となります。

昨夜のNY市場は売り先行となりましたが、一時プラス圏まで戻ることもありました。
ただ戻り売り圧力の方が強い感じでしょうか。
リーマンの動向も15日朝にでてくるかもしれませんので月曜日の動きにも注目ですね。

NY市場概況-リーマン売却の思惑が交錯し、まちまち
  12日のニューヨーク株式はまちまちとなった。週末発表予定とされるリーマン・ブラザーズの救済策への思惑から、売りが優勢となった。
 ダウ平均は米8月小売売上高が前月比マイナスに沈んだこともあり、一時153ドル安の11280.40ドルへ下落。ポールソン米財務長官関係者の話としてリーマン救済に公的資金を投入しないと報じられたものの、米9月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値が大幅に改善したことから、徐々に下げ幅を縮小し11400ドル台を回復した。

 中盤以降は11300ドル台が迫りつつ、地銀ザイオンズ・バンコーポレーションが増資に成功したとの報道で、引け際には小幅安へ戻した。NASDAQとS&Pは小幅高で引けている。週足でダウ平均は5週ぶりに反発、NASDAQ総合株価指数とS&P500種株価指数は4週ぶりに反発した。

 個別ではリーマン・ブラザーズが13.5%安。一方でザイオンズ・バンコーポレーションが11.5%高となり、地銀株は堅調だった。金属価格の上昇を受け素材株が好調で、アルコアは3.8%高。エネルギー関連のエクソン・モービルも2.6%高と相場を支えた。

 終値はダウ平均が前日比11.72ドル安の11421.99ドル、NASDAQ総合株価指数は同3.05ポイント高の2261.27ポイント、S&P500種株価指数は2.65ポイント高の1251.70ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>各種金属・鉱業、石油・ガス精製・販売、金、鉄鋼、石炭・消耗燃料
 <ワースト5>総合保険、写真用品、投資銀行・証券会社、コングロマリット、コンピューター・電子機器
トレーダーズ・ウェブより

↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

揺れる相場 

    2008/09/12(金)
      
日経225 12,214.76(+112.26 +0.93%)
東証1部出来高 25億9430万株
売買代金 2兆9746億円
(SQ算出に絡む売買の影響を除くと売買代金は2兆2000億円程度)
騰落レシオ25 76.49
騰落銘柄数 値上がり1205 値下がり434 横ばい81
225平均25日線乖離率 -4.24%
225先物 12170(11日後場終値比+50)
TOPIX 1,177.20(+14.48)

昨夜のNY市場は続伸となりました。
ダウは大引け前に150ドルくらい上げたのかな。

NY市場概況-大幅続伸 バンカメがリーマン買収を協議中との報道を好感
  11日のニューヨーク株式は大幅続伸となった。ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)紙がバンク・オブ・アメリカとリーマン・ブラザーズが買収協議中と報じ、引け間際に急伸した。
 ダウ平均はリーマン破綻の懸念から金融株を中心に売りが集まり、一時170ドル安の11098.67ドルと、前週末以来の11100ドル割れを示現。

 しかし、「米連邦公開市場委員会(FOMC)が利下げに踏み切る、ゴールドマン・サックス(GS)がリーマンを買収するとの噂が駆け巡った」(NY市場関係者)ため、中盤には前日終値を上回る場面も見られた。その後、GSがリーマンとの買収を否定したとの報道で前日の終値を回復しきれずに推移、クローズ10分前にWSJでバンカメがリーマン買収に向け交渉中と報じると急伸。結局、大引けは11400ドル台を回復し、一時176ドル高の11445.68ドルまで買い上げられた。

 個別では、格下げ懸念から4社に投資評価を引き下げられたリーマン・ブラザーズが一時40%以上も急落。しかし序盤に15%以上の大幅安を示現したAIGが買い戻されたほか、バンク・オブ・アメリカが2.0%高、JPモルガン・チェースに至っては5%高と金融株は上昇が目立った。足もと弱かったハイテク関連も買い戻され、マイクロソフトやグーグルがNASDAQを支えた。

 終値はダウ平均が前日比164.79ドル高の11433.71ドル、NASDAQ総合株価指数は同29.52ポイント高の2258.22ポイント、S&P500種株価指数は17.01ポイント高の1249.05ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>石油・ガス精製・販売、貯蓄抵当不動産販売、自動車製造、鉄道、500 real estate Svc
 <ワースト5>投資銀行・証券会社、独立系発電・エネルギー、情報技術コンサルティング等、各種金属・鉱業、金
トレーダーズ・ウェブより

本日は所用で1日お休みしましたのでトレードは無しです。

9月限SQ値 12295.55円
SQ値が幻となる中、後場は3/17の窓を埋めて切り返しました。
もう一つの窓はどうするのでしょうね・・・。
リーマンネタが週明けにも出てきそうな感じですし、楽観も悲観もせず相場にのぞみたいです。

今週もお疲れ様でした。
3連休ですね。良い週末をお過ごしください。

今日からオプションの権利行使価格が変更されました。

【変更点】大証HPより
・直近3限月取引において,権利行使価格を一律250円刻みに変更。
・全限月取引において,原則,ATMを中心に17種類の権利行使価格を設定するよう変更。
・最長5年の取引期間の限月取引を導入。

「ATM」とは,前営業日の日経225に最も近接する権利行使価格をいいます。
上記制度変更のほか,平成20年9月16日より次に掲げる制度変更の実施を予定しております。

・日経225オプション取引の20円以下の呼値の単位を1円に縮小。
・先物取引における限月間スプレッド取引に係る呼値の単位を縮小。

08.9.12 225mini5分足チャート


【本日の先物取引情報 9月12日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
メリルリンチ 6044734413


日興シティ 631304824173924562417
ドイツ 1044612021157522182045-173
JPモルガン 27693518749332344851162
UBS 135251398245758276173346
ニューエッジ 1937219723351460556111006
トレイダーズ 23282502174


モルガンS 2812293812663105182-1128
みずほ 0118118


松井 3179325071


水戸 33933441488628620
リテラクレア


125212520
岩井


8778792
SMBCフ


13931351-42
ドレスナー 25700257000


そしあす


125912590
SBI 56255578-47


安藤 33593273-86


藍澤 35773434-143891890-1
バークレイズ 23882209-1796221225603
リーマンB 37883535-25317741506-268
三菱UFJ 40373702-33514871699212
岡三 34633058-40514161356-60
大和SM 37853231-554770185-585
野村 35272882-64535022727-775
BNPパリバ 46782606-207247152951-1764
Cスイス 2662400-226215441193-351
ゴールドマン 451097-441341123214-898


【マーケット・プロファイル 9月12日分】
MODE 12170  VA上限  12200 VA下限 12100
(●)MODE (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
12240 A
12230 A
12220 A
12210 AC
12200 ABC *
12190 >aBCDI
12180 ABCDI
12170 ABCDEHi< ●
12160 ABCEHI
12150 ABCEHI
12140 ABEHI
12130 AEH
12120 EGH
12110 EGH
12100 EGH *
12090 EFG
12080 EFG
12070 EF
12060 EF
12050 EF
12040 EF
12030 EF
12020 F
12010 F
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

3月安値を意識 

    2008/09/11(木)
      
日経225 12,102.50(-244.13 -1.98%)
東証1部出来高 19億4811万株
売買代金 2兆735億円
騰落レシオ25 73.30
騰落銘柄数 値下がり1323 値上がり304 横ばい92
225平均25日線乖離率 -5.27%
225先物 12120(10日後場終値比-210)
TOPIX 1,162.72(-29.66)

昨夜のNY市場は反発したものの引けにかけては売られていますね。

NY市場概況-反発 リーマン決算を受け当面の破綻懸念の後退を好感
  10日のニューヨーク株式は反発となった。フェデックスやテキサス・インストルメンツの見通しを支えに、買い戻された。ダウ平均はリーマン・ブラザーズが予想以上の損失を計上した一方で戦略イニシアチブでの部門売却を好感し買いが先行、一時100ドル高を示した。

 しかし、依然として損失拡大が懸念され、金融株が重石となり徐々に上げ幅を縮小し、一時は前日終値を下抜けた。
 中盤以降に買いが再燃し、終盤には一時150ドル高の11380.63ドルまで上昇。11400ドル台には届かず利益の確定売りが入り、投資格付け会社S&Pがリーマンを「ネガティブ・ウォッチで維持する」と発表したことも重なり、引け前に買いは失速。結局、上昇幅を縮小してダウ平均は小幅反発となった。一方、NASDAQ総合株価指数はテキサスインスツルメンツが売り上げ見通しを維持したことを受けて、反発となった。

 個別ではテキサス・インストルメンツがプラス圏を維持、フェデックスは3.7%高で引けた。またエクソン・モービルやシェブロンなど、エネルギー関連が好調だった。一方でリーマン・ブラザーズがマイナス圏に転落し6.7%安。JPモルガン・チェースは1.1%、シティグループは2.1%安と他金融株も小幅安となった。

 終値はダウ平均が前日比38.19ドル高の11268.92ドル、NASDAQ総合株価指数は同18.89ポイント高の2228.70ポイント、S&P500種株価指数は7.53ポイント高の1232.04ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>石炭・消耗燃料、各種金属・鉱業、建設・土木、鉄鋼、石油・ガス探査・開発
 <ワースト5>貯蓄抵当不動産金融、マルチセクター持ち株会社、無線通信サービス、タイヤ・ゴム、ヘルスケア施設
トレーダーズ・ウェブより

今日も所用のため後場からの参加でした。
後場は昨日の安値も更新し弱かったです。
夕場引けではさらに売られ12000割れの11990で引けました。
明日はメジャーSQです。
[前場トレード]
なし
[後場トレード]
12165ショート→12145買い戻し
12130ショート→12090買い戻し
12115ロング→12100ロスカット
12070ロング(12月限)→同値決済

本日夕場から12月限に移行していますのでチャートは12月限のものです。
08.9.11 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 9月11日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
ニューエッジ 1657819802322444215048627
三菱UFJ 15584336277834132090-1323
野村 430459301626280541211316
大和SM 16642943127948193767-1052
Cスイス 9331994961823542118-236
モルガンS 4594516356921222490368
日興シティ 386886500


松井 17631961198


カブドットコム 13781492114


SBI 33273432105


オリックス 1221123110


日本アジア


2462460
そしあす


5515510
岩井


2272270
SMBCフ


958674-284
リテラクレア


545310-235
ウツミ屋


2770-277
BNPパリバ


24982459-39
永和


526281-245
岡三 18331820-13


楽天 12561231-25


ひまわり 13801336-44


トレイダーズ 13021242-60


水戸 33293266-63


メリルリンチ 23182238-800945945
藍澤 25942426-1684094145
安藤 23362151-1853303300
バークレイズ 2000-200


リーマンB 34333137-296868559-309
ドイツ 1241011841-5692921244952
UBS 1342012680-74035553659104
JPモルガン 33162003-131319651729-236
みずほ 244773-2374


ゴールドマン 42211542-2679659773114
ドレスナー 1822615100-3126




【マーケット・プロファイル 9月11日分】
MODE 12140  VA上限  12200 VA下限 12100
(●)MODE (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
12250 A
12240 A
12230 AD
12220 ABD
12210 ABCD
12200 >aBCD *
12190 ABCD
12180 ABC
12170 BCEF
12160 BCEF
12150 BCEFI
12140 EFGHI ●
12130 FGHI
12120 FGHi<
12110 FGHI
12100 FGHI *
12090 FG
12080 FG
12070 F
12060 F
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

リーマンいよいよか。 

    2008/09/10(水)
      
日経225 12,346.63(-54.02 -0.44%)
東証1部出来高 22億6616万株
売買代金 2兆5048億円
騰落レシオ25 73.14
騰落銘柄数 値下がり708 値上がり919 変わらず89
225平均25日線乖離率 -3.80%
225先物 12330(9日後場終値比-60)
TOPIX 1192.38(+0.79)

昨夜のNY市場は前日上昇分を帳消しにする下げでした。

NY市場概況-大幅反落 リーマンの資本調達の懸念を嫌気
  9日のニューヨーク株式は大幅反落となった。韓国産業銀行とリーマン・ブラザーズが買収交渉を打ち切ったとの報道で、金融株が中心に売られ米主要株価指数は軒並み安値引けした。
 ダウ平均は米指標の結果に対して反応は限定的。むしろ、報道を嫌気し金融株が総崩れとなり、11400ドル台を割り込んだ。

 しばらくはもみ合いを続けたものの、中盤以降に投資格付け会社S&Pがリーマンに対する格下げの可能性を示唆したため、売りが再燃。リーマンの資本調達に懸念が浮上したことも重なり11300ドル台を割り込み、一時280ドル安の11230.73ドルと昨日の急伸を打ち消した。NASDAQは7月15日以来の2200p割れが迫った。
 一部で「S&Pでのヘッジ売りが主導した」(市場関係者)との声が聞かれた通り、S&Pは昨日開けた窓を埋め3種主要株価のなかで唯一3%超の急落を示現していた。

 個別では、リーマン・ブラザーズが45%の急落を記録した。評価損拡大が囁かれているAIGも19.3%安だったほか、シティグループも7.1%安と金融株は軒並み大幅安。また原油の大幅安を受け、シェブロンやエクソン・モービルなどエネルギー関連も軟調だった。一方で米8月既存店売上高が好感されたマクドナルドは、1.2%高となっている。

 終値はダウ平均が前日比280.01ドル安の11230.73ドル、NASDAQ総合株価指数は同59.95ポイント安の2209.81ポイント、S&P500種株価指数は43.28ポイント安の1224.51ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>清涼飲料、自動車二輪製造、蒸留酒・ワイン、バイオテクノロジー、食品小売
 <ワースト5>総合保険、鉄鋼、タイヤ・ゴム、石油・ガス精製・販売、石炭・消耗燃料
トレーダーズ・ウェブより

渦中のリーマンは決算発表を前倒しにして日本時間の本日20:30に発表しました。
リーマンに関しては悪材料出尽くしとなればいいんですけどね・・・。

本日は所用のため後場途中からの参加でしたが、帰宅したときちょうど今日開けた上の窓をうめるかどうかといったところでしたので窓上で売り。
運よく下がってきたので持ち続けていたら14時半ごろの急騰で逆指値決済となりました。
今は何が起こってもおかしくないですし節目では決済していくようにした方がいいですね。
[前場トレード]
なし
[後場トレード]
12335ショート→12300買い戻し
08.9.10 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 9月10日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
大和SM 1292518659573467955735-1060
ニューエッジ 31328360334705119489359-2589
三菱UFJ 4138828941513021310584
ドイツ 178151989620815146522983
ゴールドマン 1176313000123779967449-547
モルガンS 14234144922584031411281
みずほ 5958614118338184621803
岡三 310332841811428149567
オリックス 2072208614


東海東京


630744114
そしあす


7107100
永和


69778083
バークレイズ 22822282010031410407
岩井


0580580
SMBCフ


12351162-73
日興シティ 8612861201601600
のぞみ


148914890
リテラクレア


660775115
カブドットコム 24032362-41


藍澤 30712997-74


SBI 38683769-99


安藤 41774077-100


松井 27012526-175


水戸 46704460-210


ドレスナー 4000-400


大和 4780-478


リーマンB 46663995-67134043936532
野村 116619833-1828109708593-2377
Cスイス 73785546-183214962160664
BNPパリバ 44202533-1887475965721813
楽天 19140-1914


JPモルガン 110469045-200114454159121458
UBS 3178227993-378944804988508
メリルリンチ 52751464-381140542985-1069


【マーケット・プロファイル 9月10日分】
MODE 12310  VA上限  12370 VA下限 12240
(●)MODE (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
12410 I
12400 I
12390 I
12380 HI
12370 HI *
12360 HI
12350 HI
12340 EHI
12330 EFHi<
12320 EFHI
12310 CEFGHI ●
12300 CEFGH
12290 CDEFGH
12280 CDFGH
12270 BCDGH
12260 BCDGH
12250 BCDH
12240 BD *
12230 B
12220 B
12210 AB
12200 AB
12190 AB
12180 AB
12170 AB
12160 >aB
12150 A
12140 A
12130 A
12120 A
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

方向感つかめず 

    2008/09/09(火)
      
日経225 12400.65(-223.81 -1.77%)
東証1部出来高 17億8550万株
売買代金 1兆9963億円
騰落レシオ25 77.15
騰落銘柄数 値下がり1334 値上がり304 変わらず79
225平均25日線乖離率 -3.65%
225先物 12390(8日後場終値比-260)
TOPIX 1191.59(-24.82)

昨夜のNY市場は上昇となりましたが、高寄りした後に売られ、ナスダックは前日マイナス圏で推移する始末。
引けにかけては戻しましたがさすがに今日の日経は雰囲気悪いですね。

NY市場概況-大幅上昇 GSE救済策の発表を好感
  8日のニューヨーク株式は大幅上昇となった。米財務省が政府保証機関(GSE)である米住宅金融公社フレディマックとファニーメイを公的管理下に置くと発表したため、最悪期は脱したとのセンチメントが広がり買いが優勢となった。
 ダウ平均は金融株を中心に買い上げられ、4日高値11532.48ドルを抜け一時350ドル高の11570.66ドルへ急伸した。

 しかし、メリルリンチがリーマン・ブラザーズに対し評価損の拡大リスクを指摘したほか、ユナイテッド・エアライン(UAL)がチャプター11を申請したとの報道を受け、上げ幅を縮小。11400ドル台を割り込み、一時は94ドル高の11314.19ドルまで調整が入った。

 UALが破産法提出に否定コメントを発表した後は11300ドル台を割り込まなかった安心感からか、引け際には買いが再燃。大引けは11500ドル台で終了した。ダウ平均とS&P500種株価指数は続伸、NASDAQ総合株価指数は6日ぶりに反発している。

 個別では、GSE救済案を受けシティグループが6.5%高、バンク・オブ・アメリカが7.8%高と好調だった。しかしリーマン・ブラザーズが12.7%の大幅安。UALは破産申請報道を受け99.9%安と一時はほぼ株価を失うまで急落したが、11%安へ戻した。ハイテク関連はマイクロソフトが堅調ながらグーグルが売り優勢とまちまちだった。

 終値はダウ平均が前日比289.78ドル高の11510.74ドル、NASDAQ総合株価指数は同13.88ポイント高の2269.76ポイント、S&P500種株価指数は25.48ポイント高の1267.79ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>住宅建設、建築関連製品、銀行、地方銀行、工業用不動産投信
 <ワースト5>貯蓄抵当不動産金融、石炭・消耗燃料、鉄鋼、建設・土木、インターネット・ソフトウェアサービス
トレーダーズ・ウェブより

いつも難しいんですが今日は心理も読みにくくポイントも定めきれずで特に難しかったです。
鉄や商社の売られっぷりに比べると、メガバンクは強かったですね。
[前場トレード]
12420ショート(12月限)→12395買い戻し
12390ショート(12月限)→同値決済
12370ロング(12月限)→12385売り埋め
[後場トレード]
寄り付き12415ショート→12430ロスカット
12410ロング→12430売り埋め
12385ロング→12365ロスカット
08.9.9 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 9月9日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
三菱UFJ 535810164480650302877-2153
Cスイス 82511274544949565111981633
大和SM 3375737840031273711895-842
ニューエッジ 6287366322344995127910-1602
メリルリンチ 3494421472046795223544
カブドットコム 20692441372


オリックス 18742066192


ドイツ 8500860710712741783509
SBI 3851392978


松井 2035204914


光世


638914276
新光


0522522
SMBCフ


888844-44
永和


4910-491
のぞみ


119311930
リテラクレア


1222966-256
モルガンS 55825576-6121371219154
立花 20851913-172


藍澤 25022320-18260961910
岡三 39273657-27015501544-6
JPモルガン 57395437-30281409034894
大和 4800-4808400-840
安藤 33942830-564


リーマンB 101189375-74315211232-289
日興シティ 27331926-807360336030
野村 39222456-1466526966991430
ドレスナー 14880-1488


みずほ 2000500-1500164539992354
ひまわり 16130-1613


UBS 1631814533-178547054254-451
ゴールドマン 91506399-27511120310576-627
バークレイズ 3433614-281934382449-989
BNPパリバ 36000-360033193125-194


【マーケット・プロファイル 9月9日分】
MODE 12390  VA上限  12460 VA下限 12370
(●)MODE (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
12520 A
12510 >A
12500 A
12490 A
12480 AB
12470 AB
12460 ABCD *
12450 ABCDF
12440 ABCDF
12430 ACDEF
12420 CEFI
12410 EFI
12400 EFI
12390 EFGHI< ●
12380 GHI
12370 GHI *
12360 GHI
12350 GHI
12340 H
12330 H
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

米政府のGSE救済策を好感 

    2008/09/08(月)
      
日経225 12624.46(+412.23 +3.38%)
東証1部出来高 19億7515万株
売買代金 2兆1904億円
騰落レシオ25 80.36
騰落銘柄数 値上がり1543 値下がり147 変わらず30
225平均25日線乖離率 -2.07%
225先物 12650(5日後場終値比+450)
TOPIX 1216.41(+45.57)

先週金曜日のNY市場は雇用統計の下振れを受け売られましたが、ダウで11000を割らずに買い戻しが入りました。

NY市場概況-まちまち FRB緊急会合の噂を受け金融セクターは上昇
  5日のニューヨーク株式はまちまちとなった。プライベート・エクィティ大手クラヴィス・コールバーグ・ロバーツ(KKR)やブラックストーンがリーマン・ブラザーズに出資を検討との報道で、金融株を中心に買い戻された。
 ダウ平均は米8月雇用統計・非農業部門就労者数(NFP)が予想より弱かった上に、米失業率が6%台へ急伸したため、寄り付きは売り優勢。その後は7月28日の安値11125.13ドルを下抜け、一時88ドル安の11100.46ドルへ下落した。

 「米連邦準備制度理事会(FRB)が緊急ミーティングを開催しているとの噂が広がった」(NY市場関係者)との声が聞かれるなか下げ渋ったが、11100ドル台を抜けると売りが加速。一時151ドル安の11037.85ドルと7月16日以来の安値水準を示現した。

 しかし中盤には金融株を中心にショートカバーが入り、11200ドル台を回復しプラス圏を確保して引けている。ダウ平均とS&P500種株価指数は反発、NASDAQ総合株価指数は続落した。週足でダウ平均は続落、NASDAQ総合株価指数とS&P500種株価指数は3週続落した。

 個別では、リーマン・ブラザーズが6.8%高。ゴールドマン・サックスから売り推奨を受けたメリルリンチも買い戻された。損失拡大が指摘されたAIGも5.2%高で引け。一方で減益が嫌気されたナショナル・セミコンダクターが2.7%安となり、グーグルやマイクロソフトなどネット関連も弱い。収益見通しを引き下げたノキアは10.0%安となり、AT&Tやベライゾンなども連れ安となった。

 終値はダウ平均が前日比32.73ドル高の11220.96ドル、NASDAQ総合株価指数は同3.16ポイント安の2255.88ポイント、S&P500種株価指数は5.48ポイント高の1242.31ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>マルチセクター持ち株会社、銀行、貯蓄抵当不動産金融、住宅建設、地方銀行
 <ワースト5>建築関連製品、電力、自動二輪車製造、石油・ガス貯蔵・輸送、商業印刷
トレーダーズ・ウェブより

米政府のGSE救済策を市場は好感して日経も大幅GUスタート。
金曜日に開けていた窓を速攻で埋めました。
そりゃ買い戻しも入りますよね。
ということで寄りから買いで回転させていきました。
ホント相場って何が起こるかわからない、何でもありですね(^^;)
[前場トレード]
寄り付き12480ロング→12530売り埋め
12550ロング→12570売り埋め
12570ショート→12575ロスカット
12610ロング→12615売り埋め
12650ロング→12670売り埋め
[後場トレード]
12615ロング→12650売り埋め
12640ショート→12610買い戻し
08.9.8 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 9月8日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
三菱UFJ 05451545112281434206
Cスイス 8866129744108436053931033
立花 017251725


JPモルガン 367953531674708694612375
モルガンS 4903573182840232672-1351
大和SM 26263176550118425041320
岡三 5183560842521441909-235
大和 0200200


ゴールドマン 4466458712167057036331
ドレスナー 09494


水戸 1787186073


のぞみ


8328320
リテラクレア


15771502-75
日興シティ 118911890


永和


7480-748
バークレイズ


8201099279
SMBCフ


831825-6
そしあす


8188180
藍澤 23172306-1177586186
リーマンB 46954642-5316892108419
メリルリンチ 24042262-1420811811
安藤 31232775-348


ニューエッジ 1812017728-392745486571203
松井 26241986-638


SBI 40823356-726


ドイツ 1097210014-95841153959-156
UBS 108979493-140449875482495
みずほ 2240700-154022220
野村 67965247-154946172132-2485
BNPパリバ 42352314-192154451651-3794
楽天 22400-2240


カブドットコム 23290-2329




【マーケット・プロファイル 9月8日分】
MODE 12650  VA上限  12670 VA下限 12590
(●)MODE (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
12680 DE
12670 DEG *
12660 DEFGH
12650 DEFGHi< ●
12640 DEFGHI
12630 DEFGHI
12620 CDEFHI
12610 CDEFI
12600 CDEFI
12590 BCEF *
12580 ABC
12570 ABC
12560 ABC
12550 AB
12540 A
12530 A
12520 A
12510 A
12500 >a
12490 A
12480 A
12470 A
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

9月5日の記録 

    2008/09/06(土)
      
日経225 12,212.23(-345.43 -2.75%)
東証1部出来高 22億7924万株
売買代金 2兆3294億円
騰落レシオ25 70.91
騰落銘柄数 値下がり1445 値上がり227 変わらず43
225平均25日線乖離率 -5.36%
225先物 12200(4日後場終値比-380)
TOPIX 1,170.84(-30.81)

1日遅れの更新です。。。
4日夜のNY市場は大幅下落となりました。

NY市場-大幅下落 労働市場の悪化を懸念
  4日のニューヨーク株式は大幅下落となった。米8月雇用統計の発表を翌5日に控え、米新規失業保険申請件数の悪化を嫌気された。

 ダウ平均は、寄り付きから売り優勢となり一時150ドル安の11400ドル割れを示現した。米8月ISM非製造業景況指数が3カ月ぶりに景気拡大・縮小の分水嶺50を回復したものの、反応は薄く11380-11350ドルにあった複数のサポート・ゾーンを下抜けると売りが加速。

 ADP雇用統計が悪化したこともあり、労働市場の悪化が懸念され11300ドルを割り込んだ後は8月4日につけた安値11221.53ドルを手前に下げ渋るも、終盤にかけ同水準を下抜け。一時は356ドル安の11176.02ドルへ急落し、7月29日以来の11200ドル割れで引けている。ダウ平均は反落、NASDAQとS&Pは4日続落した。

 個別では、米8月既存店売上高が軟調だったターゲットなど小売株の一角が弱い。ストライキ長期化の懸念から資本財関連ボーイングが4.6%安、キャタピラーも売られ5.6%安となった。また通信機器関連のシエナは見通しが予想に届かず、24.9%も急落。バランスシートの問題を報じられたメリルリンチやリーマン・ブラザーズが押し下げ、金融関連も大幅安を示した。

<ベスト5>教育サービス、空港サービス、代替通信事業会社、カタログ販売、基礎化学品
<ワースト5>専門消費者サービス、貯蓄抵当不動産金融、カジノ・ゲーム、各種金属・鉱業、建設・土木
トレーダーズ・ウェブより

NYの大幅下落を受けて日経も大きくGDスタート。
2番底探しor底探しになるのでしょうか・・・。
寄り付き後さらに投げ投げになるのか、それとも大きく反発してくるのか様子見していましたが動きが鈍かったです。
夜に米雇用統計の発表も控えていたので仕方ないのかな。。。
戻りを売っていきましたが、さすがにこの位置からですのでビビりモードで即ロスカットに。
もう少し位置とタイミングを計っていかないとダメでしたがホント相場って難しい。
[前場トレード]
12230ショート→12250ロスカット
12240ショート→12260ロスカット
[後場トレード]
なし
08.9.5 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 9月5日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
JPモルガン 33836905352259273641-2286
大和SM 10603345228527181133-1585
三菱UFJ 17753770199521232658535
リーマンB 41585722156415681449-119
みずほ 19763500152440410-4041
Cスイス 256236551093150639662460
立花 21572617460


カブドットコム 20822269187


トレイダーズ 18452005160


UBS 13635137057046094395-214
BOA


4520-452
岩井


0433433
SMBCフ


115811602
日興シティ 2963296309650-965
のぞみ


7847840
リテラクレア


6946940
藍澤 36373626-116076114
バークレイズ 200-2021931101-1092
安藤 22982225-73


岡三 34543363-9114661725259
モルガンS 48704755-11534212815-606
SBI 35843404-180


松井 25082286-222


ニューエッジ 2381223173-63963056085-220
BNPパリバ 32412312-92932563356100
野村 63354251-208485440413187
メリルリンチ 25350-25350546546
ゴールドマン 62153591-2624702693772351
ドイツ 1394710955-2992309452712177


【マーケット・プロファイル 9月5日分】
MODE 12200  VA上限  12230 VA下限 12180
(●)MODE (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
12270 E
12260 ADE
12250 ADE
12240 ACDEI
12230 ABCDEHI *
12220 >aBCDEFHI
12210 ABCEFGHI
12200 ABCEFGHi< ●
12190 ABCFGHI
12180 BCFGI *
12170 BCFG
12160 BF
12150 B
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

主力がガタガタ 

    2008/09/04(木)
      
日経225 12,557.66(-131.93 -1.04%)
東証1部出来高 21億3321万株
売買代金 2兆2505億円
騰落レシオ25 70.81
騰落銘柄数 値下がり1285 値上がり358 変わらず72
225平均25日線乖離率 -2.94%
225先物 12580(3日後場終値比-100)
TOPIX 1,201.65(-18.90)

昨夜のNY市場はもみ合いとなりました。

NY市場概況-まちまち ダウ平均は3日ぶり反発
 3日のニューヨーク株式はまちまちとなった。材料に乏しいなか前日終値を上下する展開が続き、液晶ガラス版大手コーニングの弱気見通しを受けハイテク関連が軟調だった。
 ダウ平均は売り先行後に米7月製造業受注をきっかけとして前日の終値を回復も、11550ドル台では利益の確定売りが優勢。中盤には一時100ドル安の11416.53ドルと約1週間ぶりの11400ドル台割れに近づいた。
 しかし、引け際には買い戻され金融セクターがけん引し、結局ダウ平均は3日ぶり反発となり前日の終値を上回る水準を確保している。一方、NASDAQ総合株価指数とS&P500種株価指数は3日続落した。

 個別ではコーニングが12.6%安だったほか、デルやインテルなどハイテク関連が総じて弱い。リーマン・ブラザーズの出資につき韓国産業銀行のほかHSBC、中国の一銀行、そしてヘッジファンドも名乗りを挙げたとの報道から、リーマンが5.0%高。シティグループやバンク・オブ・アメリカなど、金融株も連れ高となった。米製造業受注が予想より強かったが、資本財関連はユナイテッド・テクノロジーが上昇する一方でキャタピラーが下落するなど、まちまち。エクソン・モービルなどエネルギー関連には買いが入るが、アルコアなど素材関連は弱かった。

 終値はダウ平均が前日比15.96ドル高の11532.88ドル、NASDAQ総合株価指数は同15.51ポイント安の2333.73ポイント、S&P500種株価指数は2.60ポイント安の1274.98ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>ヘルスケア施設、石油・ガス精製・販売、専門消費者サービス、タイヤ・ゴム、紙製品
 <ワースト5>半導体製造装置、石炭・消耗燃料、半導体、金、建設・土木
トレーダーズ・ウェブより

今日は値動きに翻弄されてしまいました。。。
売り込まれても、また、リバウンドがあってもおかしくないような状況だし、見送りが正解なのかも・・・。
[前場トレード]
12605ロング→12610売り埋め
12560ショート→12590ロスカット
12575ロング→12545ロスカット
[後場トレード]
12600ロング→12605売り埋め
08.9.4 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 9月4日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
水戸 013441344


大和SM 2243307783449804579-401
SBI 31843883699


安藤 292532273020530530
カブドットコム 22332534301


野村 2320256924914751366-109
モルガンS 5111532321239143391-523
ドイツ 918693351491964200137
UBS 8876900813249354704-231
JPモルガン 2540265411432702687-583
バークレイズ 085851443805-638
楽天 1583162845


トレイダーズ 1655166914


立花 161616171


三菱UFJ


9361212276
SMBCフ


1063992-71
日興シティ 167416740300030000
のぞみ


7997990
リテラクレア


9539530
BNPパリバ


19932486493
みずほ


1566578-988
Cスイス


1502151715
松井 21752158-17


オリックス 20011902-99


藍澤 40933965-1286366382
リーマンB 36803481-199171817224
岡三 46404191-449142314241
ゴールドマン 20831538-545713697372601
ニューエッジ 1741516356-105968226408-414
メリルリンチ 16920-169269175564


【マーケット・プロファイル 9月4日分】
MODE 12580  VA上限  12600 VA下限 12550
(●)MODE (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
12670 D
12660 D
12650 D
12640 D
12630 ADE
12620 ADE
12610 ADEF
12600 >aBDEFG *
12590 ABDEFGHI
12580 ABCDEFGHi< ●
12570 ABCDEFGHI
12560 ABCDEGHI
12550 BCDGHI *
12540 CDGI
12530 CD
12520 C
12510 C
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

買いにくい相場 

    2008/09/03(水)
      
日経225 12,689.59(+80.12 +0.64%)
東証1部出来高 19億3338万株
売買代金 1兆9939億円
騰落レシオ25 75.36
騰落銘柄数 値上がり1069 値下がり573 横ばい70
225平均25日線乖離率 -2.17%
225先物 12680(2日後場終値比+70)
TOPIX 1,220.55(+8.18)


昨夜のNY市場はやや下落となりましたが、寄り付き後の上昇分から考えるとダウで200ドル安となっています。

NY市場概況-続落 買い先行のスタートも最終的には下落
  2日のNY株式は続落となった。石油施設への被害が懸念されていたハリケーン「グスタフ」の影響が限定されたことを受けて、原油価格が時間外取引で一時105ドル台へ急落したことが、インフレ懸念の後退につながり、大きく上昇して始まる。ただ、その後は、伸び悩み最終的にはマイナス圏で取引を終えた。

 ダウ平均は原油価格が時間外取引で一時105ドル台へ急落した上に、韓国産業銀行がリーマン・ブラザーズに対する出資に前向きな姿勢を打ち出したため、寄り付きから買いが溢れた。8月12日の高値11782.35ドルを抜け、一時247ドル高の11790.17ドルへ急伸。ただ、ほぼ予想通りだった米8月ISM製造業景況指数後はフィッチがフレディマックやファニーメイの優先株の格付けを引き下げたことが嫌気され、11800ドル台を手前に買い一巡となる。また、公定歩合議事録で利上げ票が3票と予想外に多かったことも重しとなり、引け際にはマイナス転落し、一時は72ドル安の11471.90ドルまで下値を広げた。

 個別では、リーマン・ブラザーズは買い優勢を経て、ほぼ横ばいへ戻した。バンク・オブ・アメリカやJPモルガン・チェースは小幅高で引け。一方で前週末に減益を計上したデルが本日もハイテク関連を押し下げ、マイクロソフトやインテルは下落。また、原油価格の下落を受けて、エクソンモービル、シェブロンが安い。

 終値はダウ平均が前日比26.63ドル安の11516.92ドル、NASDAQ総合株価指数は同18.28ポイント安の2349.24ポイント、S&P500種株価指数は5.25ポイント安の1277.58ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>住宅関連用品小売り、地方銀行、貯蓄抵当不動産金融、タイヤ・ゴム、ホテル・リゾート・クルーズ船
 <ワースト5>石炭・消耗燃料、鉄鋼、各種金属・鉱業、建築・土木、石油・ガス探査・開発
トレーダーズ・ウェブより

今日は所用があり後場途中からの参戦でした。
昨日のことを思えば今日は小動きでした。
[前場トレード]
なし
[後場トレード]
12705ショート→12665買い戻し
12670ロング→12690売り埋め
08.9.3 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 9月3日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
ゴールドマン 16823545186338613671-190
カブドットコム 014431443


UBS 76538848119532803580300
ニューエッジ 171781794076254434832-611
SBI 28433499656


みずほ 050050097032482278
モルガンS 31283581453195242682316
岡三 1983212213910721020-52
松井 1919198162


BNPパリバ


38501424-2426
光世


469464-5
新光


4340-434
岩井


0369369
SMBCフ


994982-12
日興シティ 110110024240
のぞみ


105910590
リテラクレア


7977970
トレイダーズ 16711670-1


オリックス 19101907-3


バークレイズ 330-331397966-431
大和SM 59605869-9113851036-349
藍澤 23012203-98


楽天 20801968-112


メリルリンチ 26462488-1584611062601
立花 16001397-203


Cスイス 19331664-26915651739174
三菱UFJ 25372178-359707613-94
ドレスナー 50016-484


JPモルガン 28822350-53236543584-70
リーマンB 32972387-9109381140202
ドイツ 101538722-143117792239460
野村 2099102-19972871648-2223


【マーケット・プロファイル 9月3日分】
MODE 12700  VA上限  12740 VA下限 12680
(●)MODE (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
12770 BCD
12760 BCD
12750 BCDE
12740 ABCDEF *
12730 >aBCDEF
12720 ABDEFI
12710 ABDEFGI
12700 ABDEFGI ●
12690 AEFGHI
12680 AEFGHi< *
12670 AGHI
12660 AGH
12650 G
12640 G
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

底割れ 

    2008/09/02(火)
      
日経225 12609.47(-224.71 -1.75%)
東証1部出来高 18億8074万株
売買代金 1兆9618億円
騰落レシオ25 78.15
騰落銘柄数 値下がり1478 値上がり170 変わらず64
225平均25日線乖離率 -2.99%
225先物 12610(1日後場終値比-230)
TOPIX 1212.37(-18.27)

昨夜のNY市場はレーバーデイのため休場でした。
今夜からはNYも夏休みも明けて9月相場入りですね。

日経は前場スルスルと上昇しましたが、昨日の高値までは戻せずでした。
後場は所用で後半は見てなかったんですがすごい下げでした。
12800を割るとずるずる下げていき、14時頃に売り仕掛けが入って売りが売りを呼ぶ展開になったようです。
安値12480からは買い戻しで150円戻しと久しぶりに大きな動きになりました。
これで底入れしたと思いたいですがメジャーSQも控えてますし、
結局はNY次第なのかなぁという気も。。。
そろそろ12月限も見ていこうかと12月限でトレードしましたが、
こう大きな動きになるとまだ9月限の方がわかりやすいですね。
それにしても一目盛100円ですから12800円を割ってからの急落はすごいですね(^^;)
で、夕場で12780まで戻したっていうのもまたすごいです。
こういうのを往復取れる方が本物なんでしょうね~。
(画像は9月限)
[前場トレード]
12780(12月限)ロング→O/L
[後場トレード]
持ち越し12780ロング→12815(12月限)買い戻し
08.9.2 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 9月2日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
BNPパリバ 242647412315295868863928
ニューエッジ 21475235652090696482071243
野村 30954586149122173206989
ゴールドマン 33134431111849682580-2388
安藤 30703893823


楽天 23112768457


三菱UFJ 28513205354


松井 35863868282


水戸 24942724230629620-9
みずほ 01711710581581
SBI 34633624161


日興シティ 2112110


光世


585584-1
新光


0626626
のぞみ


129412940
リテラクレア


170017000
岩井


5790-579
いちよし


6986980
SMBCフ


14081404-4
バークレイズ 20-280325741771
藍澤 47144669-45


岡三 48464668-1781680175171
メリルリンチ 40643864-200


ドイツ 1293812598-34015241726202
大和SM 54984976-52212740-1274
モルガンS 68326243-58919632407444
Cスイス 51674026-114162983619-2679
JPモルガン 52413420-182155213192-2329
UBS 1665313705-294855985292-306
リーマンB 97646015-374914922222730


【マーケット・プロファイル 9月2日分】
MODE 12830  VA上限  12920 VA下限 12660
(●)MODE (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
12920 CD *
12910 CDE
12900 CDE
12890 BCDE
12880 BCE
12870 ABEF
12860 ABEF
12850 ABEF
12840 ABFG
12830 ABFG ●
12820 >aFG
12810 AFG
12800 AFG
12790 G
12780 G
12770 G
12760 G
12750 G
12740 G
12730 G
12720 G
12710 G
12700 GH
12690 GH
12680 H
12670 H
12660 H *
12650 H
12640 HI
12630 HI
12620 HI
12610 Hi<
12600 HI
12590 HI
12580 HI
12570 HI
12560 H
12550 H
12540 H
12530 H
12520 H
12510 H
12500 H
12490 H
12480 H
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

またまた様子見閑散か・・・。 

    2008/09/02(火)
      
日経225 12834.18(-238.69 -1.83%)
東証1部出来高 13億4213万株
売買代金 1兆4242億円
騰落レシオ25 79.31
騰落銘柄数 値下がり1485 値上がり194 変わらず41
225平均25日線乖離率 -0.97%
225先物 12840(29日後場終値比-220)
TOPIX 1230.64(-24.07)

先週末のNY市場は大幅反落となりました。

NY市場概況-大幅反落 デルの決算を嫌気してハイテク株に売り
  29日の株式は大幅反落。デルなどハイテク関連の決算見通しを嫌気した売りが広がった。レーバーデーを控えたポジション調整売りも、相場を下押しする要因となった。
 ダウ平均は7月の個人所得が市場予想より弱く売りが先行した。また、8月シカゴ購買部協会景気指数や8月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値が改善したにも関わらず、中盤に11600ドル台を割り込み150ドル安を示現。戻りを試すものの11600ドルを超えでは利食い売りに押され、引け間際には一時172ドル安と下げ幅を拡大。結局は前日の上げ幅をほぼ打ち消す展開となった。
 週足ではダウ平均は3週ぶりに反発。一方でNASDAQ、S&Pともに2週続落となった。

 個別では、デルが13.8%安と大幅に下落し、マイクロソフトやアップルも連れ安となった。また、ハイテク関連のマーベル・テクノロジーも見通しが嫌気され4.4%安の引け。そのほか、スターバックスやアマゾンなど消費関連も弱い。

 終値はダウ平均が前日比171.63ドル安の11543.55ドル、NASDAQ総合株価指数は同44.12ポイント安の2367.52ポイント、S&P500種株価指数は17.85ポイント安の1282.83ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>住宅建設、地方銀行、投資銀行・証券会社、石油・ガス精製・販売、家庭用電気機器
 <ワースト5>貯蓄抵当不動産金融、紙製品、インターネット販売、アプロケーション・ソフトウエア、コンピュータ・ハードウエア
トレーダーズ・ウェブより

NY安をうけて日経も大幅GDスタート。
上下の窓埋め狙いでいましたが逆指値に引っ掛かって薄利に。。。(+_+)
様子見閑散相場がまた戻ってきましたし、焦らずボチボチやっていこうと思います。

福田首相辞任のニュースが。
明日の相場は反応するのでしょうね。
何にも変わりなく閑散ヨコヨコだったりして・・・。
[前場トレード]
12945ショート→12930買い戻し
[後場トレード]
なし
08.9.1 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 9月1日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
立花 017771777


SBI 163230311399


大和SM 18573240138311050-1105
トレイダーズ 012721272


松井 13022266964


ドイツ 4487537388627982105-693
UBS 8758926650835343020-514
カブドットコム 11881684496


オリックス 10721439367


楽天 10371381344


モルガンS 1887208219522651187-1078
メリルリンチ


5980-598
みずほ


2000498-1502
光世


0272272
新光


3473569
いちよし


3573570
SMBCフ


61062414
日興シティ 2652650


のぞみ


7167160
リテラクレア


102410240
野村 13911382-9107330071934
水戸 11981140-58


岡三 31663101-6511341113-21
三菱UFJ 19501829-1218031138335
JPモルガン 25131701-81236212485-1136
BNPパリバ 20101162-84859060425452
バークレイズ 117846-113268773952
ニューエッジ 1318211644-153856025301-301
ゴールドマン 18800-1880237648022426
リーマンB 65244174-235021171024-1093
Cスイス 46602000-266044741751-2723


【マーケット・プロファイル 9月1日分】
MODE 12880  VA上限  12900 VA下限 12850
(●)MODE (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
12950 A
12940 A
12930 A
12920 AC
12910 ABCD
12900 >aBCD *
12890 ABCDEH
12880 ABCEFGH ●
12870 EFGHI
12860 EFGHI
12850 FGHI *
12840 i<
12830 I
12820 I
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。