FC2ブログ

底探りの旅に向かうのか?! 

    2009/01/23(金)
      
日経225 7,745.25(-306.49 -3.81%)
東証1部出来高 17億672万株
売買代金 1兆1449億円
騰落レシオ25 89.84
騰落銘柄数 値下がり1344 値上がり284 変わらず80
225平均25日線乖離率 -9.30%
NT倍率 10.01
225先物 7,730(22日後場終値比 -300)
TOPIX 773.55(-22.36)

NY市場概況-マイクロソフトの決算など嫌気し、NASDAQ株価指数は大幅反落
  22日のニューヨーク株式市場は大幅反落。経済指標の結果や金融、テクノロジーセクターが指数を押し下げた。マイクロソフトの決算が予想を下回り、慎重な見通しを示したことや、新規失業保険申請件数、建設許可件数などの経済指標が軒並み悪化したことを嫌気し、ダウ平均は寄り付きから前日終値を下回る水準で推移していた。

 その後、政府支援が十分でないとの懸念を払しょくできない金融セクターは、当局が金融機関を国有化するとの噂が飛び交うなか指数を下押しし、ダウ平均は270ドル安の7957.14ドルと一段安へ。しかし、ガイトナー氏が財務長官の指名承認を受けると下落幅を縮小させる場面が見られ、結局、大引けは105ドル安で終了した。一方、マイクロソフトの失望された決算結果やノキアの慎重な見通しなど嫌気し、NASDAQ総合株価指数は2.8%安となった。

 個別では決算を発表したマイクロソフトは11%急落、慎重な見通しを発表したノキアも10%急落。また、バンカメとシティは15%の急落となった。一方、決算が好調だったロッキードマーチンは6%高となった。

 終値はダウ平均が前日比105.3ドル安の8112.80ドル、NASDAQ総合株価指数は同41.58ポイント安の1465.49ポイント、S&P500種株価指数は12.74ポイント安の827.50ポイント。

  セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>旅客航空輸送業、管理健康医療、薬品小売り、無線通信サービス、教育サービス
 <ワースト5>生命保険・健康保険、放送・ケーブルテレビ、建設・土木、自動車二輪製造、システム・ソフトウェア
トレーダーズ・ウェブより

本日も所用で出かけていたのでザラバは見ていません。
8000が磁石になっていましたが、今日は弱く、大引け10分前に崩れると夕場はさらに突っ込んでいたようです。
下値での買い支えは続けることができるのでしょうか・・・。
09.1.23 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 1月23日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
三菱UFJ 16283444181677817951017
ニューエッジ 1479615667871397960172038
BNPパリバ 144521697247101445735
UBS 9078957449630622597-465
SBI 18142143329


ドイツ 544257372959891857868
楽天 10881331243


松井 14991721222


野村 2134231418045582582-1976
みずほ 097970180180
安藤 36873779925945940
光世


5035030
SMBCフ


660659-1
日興シティ 12641264010221503481
のぞみ


7707700
リテラクレア


9449440
そしあす


6146140
水戸 17221655-67


岡三 13551265-9011381137-1
藍澤 14091309-100


モルガンS 22842130-15420082348340
ドレスナー 24738-209


大和SM 31672754-41329711972-999
JPモルガン 56975131-56648093190-1619
ゴールドマン 36522736-91637343272-462
バークレイズ 30191973-1046713645-68
Cスイス 25281364-116411471098-49
メリルリンチ 25341173-1361




【マーケット・プロファイル 1月23日分】
MODE 7820 上限 7860 下限 7790
(●)MODE (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
7930 >a
7920 A
7910 A
7900 A
7890 A
7880 AEF
7870 ABEF
7860 ABEF *
7850 ABEF
7840 ABCEF
7830 ABCDEFGH
7820 ABCDEFGHI ●
7810 CDGHI
7800 CDGHI
7790 CDGHI *
7780 GHI
7770 GI
7760 I
7750 I
7740 I
7730 i<
7720 I
スポンサーサイト



↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

円高へ。 

    2009/01/23(金)
      
日経255 8,051.74(+150.10 +1.90%)
東証1部出来高  19億3306万株
売買代金 1兆3625億円
騰落レシオ25 89.42
騰落銘柄数 値上がり1035 値下がり551 横ばい124
225平均25日線乖離率 -5.92%
NT倍率 10.12
225先物 8,030(21日後場終値比 +160)
TOPIX 795.91(+8.76)

NY市場概況-思惑のなか金融セクターが指数をけん引し、大幅反発
  21日のニューヨーク株式市場は大幅反発。追加の銀行支援策の観測や、景気安定化策の具現化前進などを好感した前日のIBM決算などを好感し、上昇して始まった。しかし、ダウ平均は一時159ドル高の8108.55ドルまで上昇後は前日終値を割り込んだ。

 その後、FRBや政府が株主価値を維持するために銀行へさらに介入してくるのでは思惑が浮上するなか、バンカメやシティなどの金融セクターが上昇し、指数を押し上げた。さらに、次期財務長官候補であるガイトナー氏が数週間以内に景気安定化策を計画すると示していたことも重なり、ダウ平均は午前中の高値を更新すると一段高へ、294ドル高の8243.55ドルまで上昇した。結局、ダウ平均は279ドル高で終了した。一方、S&P金融セクターは14.6%高と急反発した。

 個別ではシティが30%急騰。幹部が自社株買いを実施していたことが明らかになったバンカメは29%急騰した。一方、損失が拡大した決算を発表したAMRは25%急落した。

 終値はダウ平均が前日比279.01ドル高の8228.10ドル、NASDAQ総合株価指数は同66.21ポイント高の1507.07ポイント、S&P500種株価指数は35.02ポイント高の840.24ポイント。

  セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>他の各種金融サービス、投資銀行・証券会社、資産運用・資産管理、工業用不動産投信、生命保険・健康保険
 <ワースト5>自動車部品・装置、販売、スーパーマーケット(含大型)、教育サービス、自動車製造
トレーダーズ・ウェブより

本日もザラバは全く見ていません。
およよのV字回復。
それにしても為替は要注意ですね。
ドル/円は一時87.10円まで円高に進み、1995年7月以来、約13年半ぶりの高値水準となりました。
ポンド/円は連日記録更新中。どこまで落ちるのやら・・・。
09.1.22 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 1月22日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
JPモルガン 37506337258736893517-172
日興シティ 817305922424004000
BNPパリバ 228342922009132313252
大和SM 32234943172083619901154
UBS 1082812370154235603150-410
ドイツ 7850849564517812242461
藍澤 18111950139


水戸 18391933949579570
安藤 41674223567337330
岡三


14721405-67
光世


0600600
のぞみ


899896-3
リテラクレア


129112910
SMBCフ


0593593
そしあす


8518510
野村 38083807-126432964321
三菱UFJ 54685447-21961867-94
楽天 13341231-103


SBI 25942380-214


バークレイズ 31252849-276170129621261
松井 18611505-356


ドレスナー 73527-708


Cスイス 23081351-9571003852-151
ゴールドマン 53684261-110740463053-993
メリルリンチ 41863076-11106040-604
モルガンS 42633151-11121329140475
みずほ 12474-124310470-1047
ニューエッジ 2144018999-244166826907225


【マーケット・プロファイル 1月22日分】
MODE 7980 上限 7990 下限 7870
(●)MODE (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
8050 I
8040 I
8030 i<
8020 I
8010 HI
8000 AHI
7990 >aGHI *
7980 AFGHI ●
7970 AFGHI
7960 AFGHI
7950 AFG
7940 AFG
7930 AFG
7920 AF
7910 ABEF
7900 ABEF
7890 ABDEF
7880 ABDEF
7870 BDEF *
7860 BCDF
7850 BCD
7840 BCD
7830 BCD
7820 C
7810 C
7800 C
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪