スポンサーサイト 

      
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

18日NY市況 

    2008/07/19(土)
      
昨夜のNY市場はダウは小幅続伸、ナスダックは下落となりました。
決算によるそれぞれ市場の特徴がでてますね。

NY市場概況-まちまち 金融機関の企業ニュースを受け
  18日のニューヨーク株式はまちまちとなった。シティグループの決算に支えられ、本日も金融関連を中心に買い優勢となった。しかし前日引け後に発表されたマイクロソフトやグーグルの決算が市場予想届かなかったことから、ハイテク関連が弱くNASDAQ総合株価指数は4日ぶりに反落している。

  ダウ平均は朝方こそ一時65ドル安の11381.93ドルまで下落したが、11350ドルのサポートに支えられ徐々に買い戻され、まもなく一時64ドル高の11510.82ドルと6月26日以来の11500ドル台回復を達成した。中盤には利食いを受け再びマイナス圏へ沈む場面もあったが、本日安値に届かなかったため買い戻され11500ドル近くで終了した。週足ではダウ平均が5週ぶりに反発、NASDAQとS&Pは7週ぶりに反発した。

  個別では、決算を発表したシティグループが7.7%高と続伸。ウォールストリート・ジャーナル紙が株式発行により100億ドルの増資を行なう方針、と報じたフレディマックも10.2%高と大幅高となっている。一方でグーグルは9.8%安、マイクロソフトも6.0%安と、NASDAQを押し下げた。

  終値はダウ平均が前日比49.91ドルの高11496.57ドル、NASDAQ総合株価指数は同29.52ポイント安の2282.78ポイント、S&P500種株価指数は0.36ポイント高の1260.68ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>貯蓄抵当不動産金融、レジャー用品、家具・装飾、農産物、独立系発電・エネルギー
 <ワースト5>インターネット・ソフトウェアサービス、食品小売、民生用電子機器、インタネット販売、システム・ソフトウェア
トレーダーズ・ウェブより

スポンサーサイト
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

コメント

おはようございます。

最近の相場は市場予想で作られてるかも。

シティグループは市場予想がなければ普通に売られと思います。

まあでも相場のことは相場に聞けですからしょうがないかも。

>ちゃさま

こんばんは。
市場予想を出しているところがどこかを考えながらの心理戦ですよね。

常識的に考えなければならない時と非常識的に考えないといけない時があるってのがまた難しいところです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

管理人が不適切と認めたトラックバックは許可無く削除する場合があります。
この記事のトラックバックURL
http://annys.blog10.fc2.com/tb.php/1100-dd767dbc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。