スポンサーサイト 

      
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

閑散相場続く。 

    2008/08/28(木)
      
日経225 12,768.25(+15.29 +0.12%)
東証1部出来高 13億8795万株
売買代金 1兆4577億円
騰落レシオ25 74.10
騰落銘柄数 値下がり972 値上がり613 横ばい124
225平均25日線乖離率 -2.17%
225先物 12770(27日後場終値比-10)
TOPIX 1,219.53(-4.16)

昨夜のNY市場はやや上昇となりました。

NY市場概況-GSE救済の期待が高まり、株価は上昇
  27日のニューヨーク株式は上昇となった。米7月耐久財受注を好感したほか、米住宅金融公社フレディマックなどのエージェンシー債の入札が順調に終わり、買いが優勢となった。
 ダウ平均は原油価格の上昇に押され一時31ドル安の11381.77ドルへ下落したが、昨日同様11370ドルにあるサポートが意識され11400ドル台を回復。フレディマックなどの入札結果も好感され、中盤には前日高値11436.24ドルを抜けた。さらに米財務省がフレディマックなど政府保証機関(GSE)に対し新たに救済案を発表するとの噂もあり、一時は142ドル高の11554.46ドルへ上昇。

 しかし、中盤以降はメリルがGSEの目標株価を引き下げ、モルガンスタンレーもリーマンの第3四半期は赤字になる可能性を指摘、財務省が27日はフレディとファニーメイに関する発表はないとしたことから一時11500ドル台を割り込む場面もあった。結局、大引けは心理的節目である11500ドルの大台を回復して引けた。

 個別では、フレディマックやファニーメイが急騰。バンク・オブ・アメリカやシティグループなど金融株は堅調だった。エネルギー株も原油の上昇を受け、相場を支えた。

 終値はダウ平均が前日比89.64ドル高の11502.51ドル、NASDAQ総合株価指数は同20.49ポイント高の2382.46ポイント、S&P500種株価指数は10.15ポイント高の1281.66ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>住宅建設、貯蓄抵当不動産金融、石油・ガス精製・販売、建設資材、民生用電子機器
 <ワースト5>自動車部品・装置、レジャー用品、タバコ、自動車製造、バイオテクノロジー
トレーダーズ・ウェブより

寄り後は踏みも加わってもう少し上昇するかと思っておりましたがきっちり窓埋めして下落しました。
上で売り待ちしていたので完全に置いてきぼりに。
買ったり売ったりと薄利の繰り返しでしたがまぁ負けるよりはいいかな(^^;)
今日も後場はあんまり動かなかったです。
[前場トレード]
12795ロング→12800売り埋め
12765ショート→12760買い戻し
12730ロング→12750売り埋め
[後場トレード]
12755ショート→12740買い戻し
08.8.28 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 8月28日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
リーマンB 25905721313114251976551
みずほ 024422442327613286
ゴールドマン 2239399317542372244169
日興シティ 1400260012001311380-931
大和SM 191928158963941096702
三菱UFJ 110616485421409921-488
モルガンS 1900235545515481678130
藍澤 260230474455995990
カブドットコム 1097114346


安藤 14581493355510-551
バークレイズ 323641660571-1089
トレイダーズ 113611382


のぞみ


7807800
リテラクレア


8298290
SMBCフ


651632-19
岡三


792768-24
メリルリンチ


911038947
光世


5585646
楽天 11911183-8


SBI 21432130-13


オリックス 10541009-45


松井 18621813-49


野村 980-98123926541415
水戸 12231124-99


ドイツ 45124387-12535173346-171
JPモルガン 29592797-16247912718-2073
Cスイス 22611490-77117261921195
UBS 74326408-102447754709-66
BNPパリバ 49501318-363219572699742
ニューエッジ 1477210799-39734255433075


【マーケット・プロファイル 8月28日分】
MODE  12750  VA上限 12780 VA下限 12730
(●)MODE (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
12860 A
12850 >a
12840 A
12830 A
12820 A
12810 AB
12800 ABI
12790 ABI
12780 BI *
12770 BCDi<
12760 BCDFGHI
12750 BCDEFGHI ●
12740 CDEFGHI
12730 CDEFGH *
12720 CE
スポンサーサイト
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

コメント

こんばんは。

出口を考えて入口を取るのはなかなか良いアドバイス(てアドバイスしたつもりはないかもしれませんが)です。

何故なら最近ポンドのショートしてるのですが、意外と良いところでエントリー出来るのですが、すぐ決済するので、なかなか大きな利益が出なくて悩んでいたところでした。

すこし発想を変えて見ます。

>ちゃさま

こんばんは。

利を伸ばすのって難しいですよね。
損は我慢できるけど利は我慢できないのは人間の本能みたいなものでしょうからね。

精神的に余裕を持つためにも
最低限ほしい利益が確保できたなら
そこに逆指値設定して、
後は利食いポイントまで取りっぱぐれ覚悟で辛抱してみるっていうのもいいかもしれないですよ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

管理人が不適切と認めたトラックバックは許可無く削除する場合があります。
この記事のトラックバックURL
http://annys.blog10.fc2.com/tb.php/1128-5f8adc06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。