スポンサーサイト 

      
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

買いにくい相場 

    2008/09/03(水)
      
日経225 12,689.59(+80.12 +0.64%)
東証1部出来高 19億3338万株
売買代金 1兆9939億円
騰落レシオ25 75.36
騰落銘柄数 値上がり1069 値下がり573 横ばい70
225平均25日線乖離率 -2.17%
225先物 12680(2日後場終値比+70)
TOPIX 1,220.55(+8.18)


昨夜のNY市場はやや下落となりましたが、寄り付き後の上昇分から考えるとダウで200ドル安となっています。

NY市場概況-続落 買い先行のスタートも最終的には下落
  2日のNY株式は続落となった。石油施設への被害が懸念されていたハリケーン「グスタフ」の影響が限定されたことを受けて、原油価格が時間外取引で一時105ドル台へ急落したことが、インフレ懸念の後退につながり、大きく上昇して始まる。ただ、その後は、伸び悩み最終的にはマイナス圏で取引を終えた。

 ダウ平均は原油価格が時間外取引で一時105ドル台へ急落した上に、韓国産業銀行がリーマン・ブラザーズに対する出資に前向きな姿勢を打ち出したため、寄り付きから買いが溢れた。8月12日の高値11782.35ドルを抜け、一時247ドル高の11790.17ドルへ急伸。ただ、ほぼ予想通りだった米8月ISM製造業景況指数後はフィッチがフレディマックやファニーメイの優先株の格付けを引き下げたことが嫌気され、11800ドル台を手前に買い一巡となる。また、公定歩合議事録で利上げ票が3票と予想外に多かったことも重しとなり、引け際にはマイナス転落し、一時は72ドル安の11471.90ドルまで下値を広げた。

 個別では、リーマン・ブラザーズは買い優勢を経て、ほぼ横ばいへ戻した。バンク・オブ・アメリカやJPモルガン・チェースは小幅高で引け。一方で前週末に減益を計上したデルが本日もハイテク関連を押し下げ、マイクロソフトやインテルは下落。また、原油価格の下落を受けて、エクソンモービル、シェブロンが安い。

 終値はダウ平均が前日比26.63ドル安の11516.92ドル、NASDAQ総合株価指数は同18.28ポイント安の2349.24ポイント、S&P500種株価指数は5.25ポイント安の1277.58ポイント。

 セクター別 騰落率上位・下位
 <ベスト5>住宅関連用品小売り、地方銀行、貯蓄抵当不動産金融、タイヤ・ゴム、ホテル・リゾート・クルーズ船
 <ワースト5>石炭・消耗燃料、鉄鋼、各種金属・鉱業、建築・土木、石油・ガス探査・開発
トレーダーズ・ウェブより

今日は所用があり後場途中からの参戦でした。
昨日のことを思えば今日は小動きでした。
[前場トレード]
なし
[後場トレード]
12705ショート→12665買い戻し
12670ロング→12690売り埋め
08.9.3 225mini5分足チャート

【本日の先物取引情報 9月3日分 】
証券会社名225 SELL 225 BUY 225 NET TOPIX SELLTOPIX BUY TOPIX NET
ゴールドマン 16823545186338613671-190
カブドットコム 014431443


UBS 76538848119532803580300
ニューエッジ 171781794076254434832-611
SBI 28433499656


みずほ 050050097032482278
モルガンS 31283581453195242682316
岡三 1983212213910721020-52
松井 1919198162


BNPパリバ


38501424-2426
光世


469464-5
新光


4340-434
岩井


0369369
SMBCフ


994982-12
日興シティ 110110024240
のぞみ


105910590
リテラクレア


7977970
トレイダーズ 16711670-1


オリックス 19101907-3


バークレイズ 330-331397966-431
大和SM 59605869-9113851036-349
藍澤 23012203-98


楽天 20801968-112


メリルリンチ 26462488-1584611062601
立花 16001397-203


Cスイス 19331664-26915651739174
三菱UFJ 25372178-359707613-94
ドレスナー 50016-484


JPモルガン 28822350-53236543584-70
リーマンB 32972387-9109381140202
ドイツ 101538722-143117792239460
野村 2099102-19972871648-2223


【マーケット・プロファイル 9月3日分】
MODE 12700  VA上限  12740 VA下限 12680
(●)MODE (>)寄値  (<)終値  (*)VAの上・下線
12770 BCD
12760 BCD
12750 BCDE
12740 ABCDEF *
12730 >aBCDEF
12720 ABDEFI
12710 ABDEFGI
12700 ABDEFGI ●
12690 AEFGHI
12680 AEFGHi< *
12670 AGHI
12660 AGH
12650 G
12640 G
スポンサーサイト
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

コメント

こんばんは。

資源ファンドが破産したようですね。

さらに、それに出資してるのがリーマンなので、一度歯車が狂うと全てにうまく行かないという感じですかね。

こういうときはしばらく休むのが良いのかも。

と言うことで私はしばらくデモで鍛えることにしました。

でもデモ取引だと何気にスプレットが小さいです。

やっぱ戦略かな。

>ちゃさま

こんにちは。
9月はファンドの清算売りもでてきますしね~。
中旬くらいまでは見送りが正解かもしれないですね。

高金利通貨がガンガン崩れていってますね。
商品も崩れてますし資金はどこへいくのでしょうね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

管理人が不適切と認めたトラックバックは許可無く削除する場合があります。
この記事のトラックバックURL
http://annys.blog10.fc2.com/tb.php/1132-743cadc4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。