スポンサーサイト 

      
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

楽天大型公募増資発表す。 

    2006/03/02(木)
      
楽天が1千億超の公募増資を実施すると発表されました。
調達額の大半はTBSの株式大量取得などで膨らんだ有利子負債の返済にあてられるようです。

新株発行数は115万株。
三木谷社長夫妻が保有する20万株は売り出されます。

さてさて、新株が大量に発行されますと1株あたりの利益が減少します。
単純な計算方法で考えてみると
『企業利益÷発行株数=1株あたりの利益(EPS)』になるからですね。

1株あたりの利益が減少すると売りが増えて株価が下がる傾向になります。

公募増資を行う企業が今後成長していくと見極めれば
株価が下がったときは買いのチャンスなのかもしれませんね。

ライブドアショック移行、IT関係企業の株価は下落傾向ですし
さあさあ楽天はどうしましょうかね(*'へ'*) ンー
スポンサーサイト
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

管理人が不適切と認めたトラックバックは許可無く削除する場合があります。
この記事のトラックバックURL
http://annys.blog10.fc2.com/tb.php/375-a3eabcc7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。