FC2ブログ

大商いに買いなし、閑散に売りなし 

    2006/05/30(火)
      
本日の日経225は15920円で始まりもみ合いながら15814円で引けました。
前日終値から-56円。。。
東証1部の出来高は・・・14億1552万株(+_+)
昨日より更に出来高減ってます。

少し上げてもすぐまた下げる。。。

相場で天井や底になるときというものは出来高が大きくなるものらしいです。
天井に近づくにつれ買いが買いを呼び人気もでて大商いになるバイイング・クライマックス。
こんな時に下手に手を出すと高値つかみをしてしまって危険。
これが【大商いに買いなし】です。

で、その逆が下落相場でおこるセリング・クライマックス。
相場が大きな動きを繰り返した後、急に値が動かなくなり
商いがだんだん先細っていくと、売るものも買うものもいなくなってしまいます。
こんな状態が長く続くと嫌気がさしてきて、弱気になっていき持ち株のある方は投げ出したくなってきます。
そこにつけこんで更に売ってこられるとますます相場は下落していきます。
売りが売りを呼ぶわけですね。

ところが人為的な売りが一巡してしまうと、急に反騰することがあります。
保合い相場でずっと我慢していた人が買い始め
また売り込まれた株の買戻しも行われるからです。

そういうことがあるのでうっかり売ってはいけないよというのが
閑散に売りなし

とは言え、どこが天井でどこが底なんてのは誰にも解らない訳ですよね。
銘柄によっては早く損切りしないとそのまま奈落の底に落ちちゃうよっていうものも!!

今は株価は下がり、出来高は減っている。。。
2005年の上昇を見てみるとまだまだ底は遠いような気もしないでもないし。。。((((_ _|||))))
底を打つには出来高を伴った下げがまだくるような気もします(+_+)

反対に出来高を伴いながら株価が上昇してくればトレンドが変わったってことかな?!

素人の浅はかな考えですが
株価だけではなく、出来高にも注意をしておかなくっちゃね!
スポンサーサイト



↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

コメント

お!

いいですねぇ
ちゃくちゃくと勉強がすすんでますねぇ
  • [2006/05/30 21:49]
  • かぶえもん
  • [ 編集 ]
  • このページTOPへ ▲

>かぶえもんさん

お勉強しないと生き残れそうにないですからねぇ(〃∇〃)
でもまだまだですよ。

株式相場に参加した時期が時期だけにいい肥やしになりそうです(^^ヾ
  • [2006/05/31 01:35]
  • anny
  • [ 編集 ]
  • このページTOPへ ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

管理人が不適切と認めたトラックバックは許可無く削除する場合があります。
この記事のトラックバックURL
http://annys.blog10.fc2.com/tb.php/429-ba1d129b