スポンサーサイト 

      
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

相場は小説の如し?! 

    2007/01/31(水)
      
日経225 17383円(-106円 -0.61%)
東証1部出来高 21億2831万株
225先物 17390円(-130円)
TOPIX 1721.96(-9.64)


今日もとってもいいお天気です
なのになのに午前中バレーボールの練習から帰宅して
相場のチェックしてみたら・・・

もっとよく調べてみないとわからないんですが
機関はやっぱり月末って決済してくるものなんでしょうか?
企業だと売上目標に到達していなければ
翌月見込み分を前倒しで繰り入れたりなんてこともありますよね。
証券業界でもやっぱりそんなことってあるのでしょうか?

まぁそれはそれとして、
昨日の盛り上がりとは裏腹に
何だか今日は閑散としている感じがしました。

後場しか見ていないせいもあるんですが
同じ部屋の同じところに座って、同じパソコンを使っているというのに
昨日とは気持ちも全然違います。

昨日は前場にソフトバンクの暴走・・・素晴らしい上昇を堪能し、
後場は後場で新日鉄の決算発表を楽しみにワクワクしていました。
こういう感情を持たせることが相場は生き物と言わせる所以なのかもしれませんね

225先物は25日線をものすごく意識させるような動きでした。
1月10日と似たような感じでしょうか。
17260円を下値にダブルボトムだったらいいんですけどね。

どっちみちココから先は大口さんの気分次第
25日線をサポートラインと思わせておいてぶち抜くのか?
それとも1月11日のように25日線を割ったと見せかけて
CME225をうまく使って上値をとっていくのか?

・・・あのぉどっちも嵌め込みですが・・・
なんだか性格が悪くなりそうですね

3月にメジャーSQが控えていることも頭の片隅に置いておいて
今後の動向を見ていきたいと思います。

こうやって大口さんが何を基準にどういう仕掛けをしてくるのかを考えるのも推理小説を読み解くようで楽しいですね。
スポンサーサイト
↓応援していただけると嬉しいです♪
人気blogランキングへ クリックで1票♪

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

管理人が不適切と認めたトラックバックは許可無く削除する場合があります。
この記事のトラックバックURL
http://annys.blog10.fc2.com/tb.php/668-661662ed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。